FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ ナビゲーター
CATEGORY ≫ ナビゲーター
      

ナビゲーター

ナビゲーター〈Navegador〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5

ナヴェガドール / ナビゲーターナヴェガドール / ナビゲーター
()
PD VERLAG

商品詳細を見る

プレイ人数:2~5人
プレイ時間:90分
対象年齢 :12歳以上
作者   :〈Mac Gerdts〉
備考   :ドイツのゲーム
      2010年ポルトガルゲーム大賞 ノミネート
      2011年国際ゲーマーズ賞 ノミネート
      2011年トリックトラック賞 ノミネート


ポルトガルを出港し長崎を目指す航海ゲーム

手番にできる7つの行動
「市場」「造船」「労働者」「航海」「建設」「恩恵」「植民地」

これらの行動が描かれた円グラフに、
自分の駒を配置することでそのアクションを行う

但し、前の手番に自分が駒を置いた場所から円グラフを時計回りに数えて、
3つ先までのアクションしか選択することができない
これにより選択肢に制約が生まれ、駆け引きが一層深みを増す

「植民地」のアクションでは資源の供給源を確保でき、
「建設」のアクションでは資源の工場などを確保できる

「市場」のアクションで資源の売却か資源の加工ができる
供給源があれば、売却し資金が手に入るが売却時の価値は下がり、加工時の価値が上がる
工場があれば、加工し資金が手に入るが加工時の価値は下がり、売却時の価値は上がる

この需要と供給の成り立ちが実によくできている

「造船」では船を購入できるが「航海」を進めれば船を失うこともある
「労働者」では人を雇用できるが「恩恵」を得るためには人を派遣しなければならない

全ての要素に反作用の事象があり、状態をプラスに持っていくのがなかなか難しい

そして、このゲームは何かに特化することで高得点を狙いやすい
まんべんなく要素を確保するアグリコラとは正反対のゲームである

船団を遥か遠方の地へと導くか、貿易の成功へと導くかはプレイヤー次第

ロンデルシステムと呼ばれる行動選択方式の魅力は必見
これぞ新時代を切り開く重厚系ゲーム

スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
15位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-