FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ ラブレター
CATEGORY ≫ ラブレター
      

ラブレター

ラブレター〈Love Letter〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.0

Love Letter  / ラブレター カナイセイジ作 日本語説明書付Love Letter  / ラブレター カナイセイジ作 日本語説明書付
()
AEG

商品詳細を見る

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:20分
対象年齢 :10歳以上
作者   :カナイセイジ〈Seiji Kanai〉
備考   :日本のゲーム
      2012年日本ボードゲーム大賞 1位
      2012年ミープルチョイス賞 ノミネート
      2013年アラカルト・カードゲーム賞 1位
      2013年チェコゲーム大賞 ノミネート
      2014年ドイツゲーム大賞 推薦リスト


色んな人の助けを借りてお姫様に恋文を届けるゲーム

1~8の番号の書かれた身分を表すカードから秘密裏に1枚を初期手札とする
手番には山札から新たにカードを1枚引き、
元々持っていたカードか新たに引いたカードのどちらかを公開して捨てる

この時、捨てたカードによって効果を発揮できる
誰かの手持ちカードを予想し、当たればその人を脱落させるものや、
誰かのカードを見るもの、誰かと自分のカードを交換するものなど効果は様々

若い番号ほど強い効果が書かれており、枚数も多いが、
数字が大きいカードほど不利な効果が書かれている

ただし、こうして手番を終えていき山札がなくなった時には、
全員がカードを公開し最も数字の大きいカードを持つ者が勝利する

つまり、ゲーム中に高い数字のカードを保持することはリスクが伴うが、
脱落さえしなければ勝利へ繋げることができるというものである

このジレンマが実に展開を盛り上げてくれる
予想内容や対象先を選ぶやりとりで他人のカードを推理することもでき、
また、逆にちょっとしたブラフを織り交ぜることができるのも面白い

予想と違う結末だった時のしてやられた感、してやった感が白熱の展開を生む

あなたの恋文は直接、姫に渡すことはできない
しかし、色んな身分の人物に託せばその目的を果たすことができるだろう

その為には、決してその恋文を持つ人物(手持ちのカード)を知られてはいけない
さあ、恋文は無事届けることができるのか

スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
19位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-