FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ チケットトゥライド
CATEGORY ≫ チケットトゥライド
      

チケットトゥライド

チケットトゥライド(乗車券)〈Ticket to Ride〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.0

チケット・トゥ・ライドアメリカ 日本語版チケット・トゥ・ライドアメリカ 日本語版
(2012/04/08)
ホビージャパン

商品詳細を見る

プレイ人数:2~5人
プレイ時間:45分
対象年齢 :8歳以上
作者   :〈Alan R. Moon〉
備考   :2004年国際ゲーマーズ賞 ノミネート
      2004年ミープルチョイス賞 受賞
      2004年オランダゲーム大賞 ノミネート
      2004年オリジン・アワード 受賞
      2004年ドイツゲーム大賞 1位
      2004年トリックトラック賞 ノミネート
      2005年スウェーデンゲーム大賞ファミリーゲーム部門 1位
      2005年ノルウェーゲーム大賞 ノミネート
      2005年ダイアナ・ジョーンズ賞 受賞
      2005年スペインゲーム大賞 1位
      2005年フィンランドゲーム大賞ファミリーゲーム部門 1位
      2006年チェコゲーム大賞 1位
      2006年日本ボードゲーム大賞国産ゲーム部門 1位
      2008年ポーランドゲーム大賞 ノミネート
      2010年ハンガリーゲーム大賞 ノミネート


秘密裏に指示された都市間を列車で旅するゲーム

手番には5枚並べられた列車カードから2枚引いて手札に加えるか、
手札の列車カードを捨てて旅行(列車駒を配置)する

列車カードは色で種類分けされているだけで用途は同じ
列車カードを捨てる際には2枚以上の同じ色のカードを捨てなければならず、
ボード上に示された都市間のマス目に捨てた枚数に等しい列車駒を置く
またボード上の色付きのマス目は、その色の列車カードを捨てる必要がある

こうして置いた列車駒の数に応じて得点が得られるシステム
また最初に秘密裏に配られた行き先カードにより、
ゲーム終了時にどの都市間を列車駒で繋げたかでボーナス得点が入る

カードを貯めて、一度に多くのカードを捨てれば得られる得点が大きくなるが、
のんびりしていると目的の都市間を先に埋められてしまうことも

手札の上限がなく大量にカードを貯めることができたり、
ゲーム途中で新たな行き先カードを追加して逆転を狙ったり、
自由度が多く楽しさ満載

アメリカ大陸の線路を使った早い者勝ちの陣取りゲーム
この世紀の大旅行を制するのは誰か

スポンサーサイト
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-