FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ スカルキング
CATEGORY ≫ スカルキング
      

スカルキング

スカルキング〈Skull King〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.5

Skull KingSkull King
(2014/01/06)
Schmidt Spiele Gmbh

商品詳細を見る

プレイ人数:2~6人
プレイ時間:30分
対象年齢 :8歳以上
作者   :〈Brent Beck, Apryl Stott〉
備考   :


海賊をテーマにしたトリックテイキングゲーム

トリックテイクとは各自カードを順番に出していき、
強いカードを出した人がそれらのカードを総取りする(トリックを取る)ゲームの総称

このゲームはウィザードと同じくラウンド中に何トリック取れるかを事前に予想し、
当てることで得点を伸ばすことができるシステム
ラウンド数が10ラウンドで各ラウンドの手札がそのラウンド数に等しいところも同様

通常のトリックテイキングゲームと同様、
親が出したカードと同じ色のカードがあればその色を出さなければならず、
親が出した色のカードの中で最も大きい数字のカードが勝利する
ただし、このゲームは例外として黒のカードは他の色(赤、青、黄)に勝利する

またその他にもパイレーツ、マーメイド、スカルキングという強カードが三種類あり、
これらのカードはいつでも出して全ての数字カードに勝つことができ、
マーメイド<パイレーツ<スカルキング<マーメイドという強さ関係がある

この強さ関係によりマーメイドでスカルキングを獲得したり、
スカルキングでパイレーツを獲得することで追加得点を得られる
基本的には獲得トリック数を当てればその20倍の点数を得ることができ、
外せばその差分の10倍の点数を失うが、
獲得トリック数を0で予想すればラウンド数の10倍の点数を得ることができ、
(外せば10倍の点数を失うが)一か八かの賭けも熱い

また、わざと負けることができるエスケープや、
エスケープとパイレーツのどちらとしても使えるスケアリーメアリーなど、
予想に近づけるための微調カードの使いどころも重要

オーソドックスなルールにスパイスを加え、更に進化したカードゲーム
海賊好きにはたまらない雰囲気も満点、良作です

スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-