FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ キャメルアップ
CATEGORY ≫ キャメルアップ
      

キャメルアップ

キャメルアップ〈Camel Up〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.5

キャメル・アップ (Camel Up)キャメル・アップ (Camel Up)
(2014/05/15)
Pegasus Spiele Gmbh

商品詳細を見る

プレイ人数:2~8人
プレイ時間:30分
対象年齢 :8歳以上
作者   :〈Steffen Bogen〉
備考   :2014年ドイツゲーム大賞 1位


らくだのレースでトップを予想するゲーム
5頭のらくだがサイコロの出目次第の速さで進んでいき、
プレイヤーは、全てのらくだが一度動いた後の順位を当てるというもの

手番にできることはサイコロを振るか、トップのらくだを予想する
サイコロを振れば安定した得点が入り、予想をすれば大幅な得点チャンスがある

予想は早い者勝ちで、早く予想を当てていれば大きな得点を得られるが、
予想を外すと減点されてしまうことも…

なんといってもこのゲームの魅力はサイコロの振り方
特殊なピラミッド型の箱に入った5色のサイコロは、
振った際、ランダムに1色のサイコロだけを外に出す
そして、その色のらくだだけを進めるというシステム

このようにらくだに持ち主はなく、プレイヤーの意思と関係のない速さで進んでいく

更に、らくだが同じマスに止まったら後から来た方が背中に乗り、
下のらくだが動くときに上のらくだも背負って運ぶルールが、とんだ大番狂わせを引き起こす

他にもコース上に止まったらくだを「1マス進める」もしくは「1マス戻す」
といったタイルを仕掛けることもでき、プレイヤーがある程度確率を操作することもできる
この「1マス戻す」も醍醐味で、戻ったマスにらくだがいたら、
そのらくだに乗るのではなく、今度はその下に入って逆に背負うことになる

そして、順位は上に乗っているらくだ程トップに近い

出目+色+おんぶ+確率操作が絡み合い、今までに無い展開の幅広さを生み出している
次にどの色のらくだが動くのか、いったい何マス動くのか
最後まで熱い展開に目が離せない、興奮必至のボードゲーム

スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-