FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ ハイパーロボット
CATEGORY ≫ ハイパーロボット
      

ハイパーロボット

ハイパーロボット〈Ricochet Robots〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.5

ハイパーロボット Ricochet Robots  ABACUSSPIELE [並行輸入品]ハイパーロボット Ricochet Robots  ABACUSSPIELE [並行輸入品]
()
ABACUS SPIELE

商品詳細を見る

プレイ人数:1~99人(∞)
プレイ時間:30分
対象年齢 :10歳以上
作者   :アレックス・ランドルフ〈Alex Randolph〉
備考   :ドイツのゲーム


ボード上のロボットを的確に動かし早くゴールに到達させるゲーム

16×16のマス目からなるボード
そこに動かすことのできる5つのロボット(赤、青、黄、緑、銀)
そしてところどころにある障害物(壁)といくつかのマークで表されるゴールマス

5つのロボットをランダムにボードに配置してゲームスタート
ゲームがスタートすると1枚のゴールタイルが公開され、
そこに描かれたマークと同じものがゴールとなる
そしてマークで示される色のロボットを何手でゴールに移動させることができるかを考える

1手は「1つのロボットを選び、それを縦横のどちらかの方向に行き止まりまで移動させる」
行き止まりというのは、障害物(壁)かロボットである
もちろん途中(行き止まりのない箇所)でロボットを止めることはできない
ちなみに何色のロボットを動かしてもよい

こうして示された色のロボットをゴールに到達させる手順を思いついたら、
それが何手で可能なのかを宣言し砂時計をひっくり返す(1分計)
そして砂時計の砂が落ち切る前(1分以内)に別の誰かがより最少手数を宣言してもよい

こうして砂時計の砂が落ち切った時に最少手数を宣言した人がその手順を実演する
もし間違っていたらその次に少ない手数を宣言していた人が実演
という形で宣言通りの手数で成功できた人がポイントを獲得
ここまでの流れを繰り返し、ポイントの多い人が勝利する

毎回ランダムに変わる配置パターンに何度やっても遊び飽きない面白さ
早解きという目的のため人数に制限がないのも魅力
パズルや詰将棋が得意な人には是非お薦めのボードゲームです

スポンサーサイト



ハイパーロボット 問題1

プレイ人数無制限の最短ルート詮索ゲーム、ハイパーロボット
一手で一方向に壁まで進む5色のロボット駒を動かし、何手でゴールにたどり着けるか

P1110674.jpg

今回は緑の駒を右上の緑の三角マークのマスへ
難しくしようと思いましたが、ちょっと簡単過ぎたかも
まあこれはこれで面白いかなと思うので、たまにはブログネタで使っていこうかなと思います

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-