FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ イスタンブール
CATEGORY ≫ イスタンブール
      

イスタンブール

イスタンブール〈Istanbul〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.0
Istanbul 2014

プレイ人数:2~5人
プレイ時間:60分
対象年齢 :10歳以上
作者   :〈Rüdiger Dorn〉
ルール量 :多
プレイ感 :中
箱・タイプ:大
備考   :2014年ドイツゲーム大賞エキスパート部門 1位
      2014年金のルド賞(ベルギー) 1位
      2014年スイスゲーム大賞 1位
      2014年ドイツゲーム賞 2位
      2014年国際ゲーマーズ賞 ノミネート
      2014年ミープルチョイス賞 ノミネート
      2014年チェコゲーム大賞 ノミネート


商人となって様々な商品を売買して、ルビーを集めるゲーム

ボードはランダムに配置されるタイルを1マスとした4×4のマス目で構成される
タイルは様々な場所を示し、
噴水タイルをスタート地点にして自分の商人を動かしていく

このゲームの特徴として各プレイヤーは1つの商人駒と5つの助手駒を持ち、
最初は商人駒の下に5つの助手駒を重ねて1つの駒のようにしておく

手番が来たら縦横に最大2マスまで商人駒(と重なっている助手駒)を動かし、
移動を終えたマス(場所)に依存したアクションを行うことができるが、
その時に助手駒を1つその場所に置く必要がある

また商人駒の移動先に既に自分の助手駒が置かれている場合、
助手駒を1つ置く代わりにそこにある助手駒を回収してアクションを行う

アクションには商品やお金、カードを得るもの、
そして商品やお金をルビーと交換するものなどがある

このように移動+助手の配置or回収を繰り返し、様々な行動を行っていくが、
異なる場所に行きすぎると助手が少なくなってしまうジレンマ
噴水タイルのマスに戻れば助手を全て回収できるが、それで1手番を消費してしまう

また他人がいるマスに入る時にはお金を払わなければならず、
無駄な出費を減らすために他人とのルートを避ける駆け引きがある
そして最終的にルビーを先に5個集めたプレイヤーが勝利と目的も明快
王道ボードゲームならではの初期タイルの配置パターンの変化もある

シンプルなルールで他人との絡み、戦略的要素があり、
時間も60分程度と簡潔にまとめ上げられている優秀作
初心者から上級者まで幅広く楽しめる思考系ボードゲームです

スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
19位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-