FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ サンクトペテルブルク
CATEGORY ≫ サンクトペテルブルク
      

サンクトペテルブルク(第2版)

サンクトペテルブルク(第2版)〈Sankt Petersburg〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.0
Sankt Petersburg
プレイ人数:2~5人
プレイ時間:45分
対象年齢 :10歳以上
作者   :〈Bernd Brunnhofer, Karl-Heinz Schmiel〉
備考   :2004年ドイツゲーム賞 1位
      2004年アラカルト・カードゲーム賞 2位
      2004年国際ゲーマーズ賞 1位


サンクトぺテルブルクを舞台に都市の再建に貢献するゲーム
職人を雇って資産を増やし、様々な建造物を建築し、
そして貴族の後ろ盾を得ることによって影響力を高めていく

ラウンドは「職人」「建物」「貴族」「交換」の4つのフェイズに分かれており、
各フェイズには対応するカードをボード上に公開していく
プレイヤーの手番には公開されているカードから1枚選んで購入するか、
公開されているカード1枚を手札に加えるか、パスを選択する

1つのフェイズでは全員がパスを繰り返すまで手番を行い、
購入したカードは自分の手元に並べていく
フェイズの終わりには手元のカードに応じて、収入や勝利点を得ることがきる
こうして終了条件を満たすまでラウンドを繰り返し、勝利点が高いプレイヤーが勝利する

序盤の収入に重要な職人カード、直接勝利点に結び付く建物カード、
そして、集めた種類によって膨大な勝利点をもたらす貴族カード、
これらを自由に購入し、自分の回転率を上げていくのは楽しい

購入済みのものと同じカードはその枚数に応じて購入コストが下がり、
人気のない売れ残りのカードもコストが下がるため、
誰が何を狙っているのか、あといくら所持金を残すべきかなど、
先を見越してやりくりするのが大切である

この基本システムに加え、第2版では旧版より1人多い5人プレイが可能となるよう、
「市場」の要素(市場カードに市場フェイズ)を追加することができ、
ゲーム中に市場(5種類の作物)の独占率によっても勝利点を得ることができる

他にもイベントカード、任務カード、障害タイルといった様々な拡張セットが同梱されており、
任意で(任意の組み合わせで)6種類のヴァリエーションを追加することができる

ドイツゲーム賞で1位を獲得したゲーマーズゲームが10周年を経てリニューアル
箱やコンポーネントのデザインも一新され、拡張セット満載、プレイ人数増加の豪華仕様
旧版を持っている人も買って損なしの思考系ゲームの傑作です
スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
17位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-