FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ ミステリウム
CATEGORY ≫ ミステリウム
      

ミステリウム

ミステリウム〈Sarge schubsen〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.0
Mysterium_.jpg

プレイ人数:2~7人
プレイ時間:42分
対象年齢 :10歳以上
作者   :〈Oleksandr Nevskiy, Oleg Sidorenko〉
ルール量 :多
プレイ感 :普通
箱・タイプ:大(正方形)
備考   :


とある屋敷で起こった事件の真相を探る協力推理ゲーム
霊の断片的な記憶が垣間見えるハロウィンの夜に霊媒師達が集い、
謎に包まれた真実を解き明かす

まずプレイヤーは1人がゴースト役となり、それ以外は霊媒師役となる
霊媒師によって推理対象(場所・凶器・犯人の組み合わせ)はそれぞれ異なり、
それはゴースト役のプレイヤーのみが知っている

前半戦では各霊媒師は自分の推理対象を絞り込み、ゴーストはそのヒントを与えていく
ゴースト役のプレイヤーは各霊媒師の推理対象を知っているが、
言葉を発してはならずイラストの描かれたカードのみで情報を伝えていく

こうして規定ターン以内に霊媒師全員が、
自分の推理対象を全て突き止めることができれば前半戦終了

後半戦ではゴーストが本当に伝えるべき事件を明らかにする
まず、ゴーストは各霊媒師が導いた推理対象の中から1つの組み合わせを秘密裏に選び、
それがどの組み合わせであるかをまたイラストカードだけで伝える

但し、ここでゴーストが提示できるイラストはたった3枚
しかも前半戦での推理の結果次第で霊媒師によっては1~2枚しか確認できない場合も
そして霊媒師の投票によりゴーストが指し示す組み合わせが選ばれれば無事任務完了
もし間違えれば再びハロウィンの日を待つことになるだろう

ゴーストが提示するカード、推理対象となる場所・凶器・犯人カード
どれもが様々な印象を与えるイラストとなっており、
ゴースト役はいかにその関連性を見出しイラストを選択するか、
霊媒師達は周りと相談しながら、いかにその意味を推理するか、
非常に感覚的、直感的中で答えを探っていくのが面白い

ゴースト役が割と忙しいので、ゴースト役は増やしてもいいかもしれない
私は8人プレイで2人のゴースト役の内の1人でもかなり楽しめました
作りこまれた幻想的なアートワークは必見、画期的な連想推理ゲームです

スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
19位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-