FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ 5本のキュウリ
CATEGORY ≫ 5本のキュウリ
      

5本のキュウリ

5本のキュウリ〈Five Cucumbers〉 ☆☆☆☆☆☆★★★★ 6.5
Five_Cucumbers.jpg

プレイ人数:2~6人
プレイ時間:25分
対象年齢 :8歳以上
作者   :フリードマン・フリーゼ〈Friedemann Friese〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:小
備考   :


スート(柄)の縛りのないトリックテイキングゲーム

トリックテイキングゲームとは全員が1枚ずつの数字カードを手札から場に出し、
最も強い札を出したプレイヤーがそれらを総取りする(トリックを取る)ゲームの総称
通常、数字だけでなくスートと呼ばれる色や柄の識別があり、
最初に出されたカードのスートは、全員に手札のそのスートを出させる強制効果がある

このゲームに関してはスートが存在せず、ただ1~15の数字カード(各4枚)を用いる
これらの数字カードから各自7枚の手札を持ち、
スタートプレイヤーから時計回りの手番で手札から1枚のカードを公開して出す

この時、前の人(右隣)が出したカードの数字以上のカードが出せなければ、
必ず手札の一番小さい数字カードを出さなければならない
こうして1周して最も大きい数字を出した人がトリックを取り、
次のスタートプレイヤーとなる

残った手札でこの流れを続け、7周目でトリックを取ったプレイヤーがペナルティを受ける
ここまでの流れを1ラウンドとして繰り返し、
ペナルティが一定数を超えたプレイヤーが敗北する

つまり7周目以外はトリックを取る必要はなく、
いかに7周目でトリックを取らないかを狙う
また7周めで誰かが「1」カードを出していたらペナルティが倍になるので要注意

初期手札による運要素は高めだが、
トリックテイキングというゲームの流れを覚えるなら定番のウィザードよりもシンプル

ボードゲーム初心者から楽しめるトリックテイキングゲームです

スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-