FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ ケルト
CATEGORY ≫ ケルト
      

ケルト

ケルト〈Keltis〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.5
Keltis_2015082623351197a.jpg

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:30分
対象年齢 :10歳以上
作者   :ライナー・クニツィア〈Reiner Knizia〉
ルール量 :並
プレイ感 :軽(3、4人プレイ時)
箱・タイプ:大(正方形)
備考   :ドイツのゲーム
      2008年ドイツゲーム大賞 1位
      2009年スウェーデンゲーム大賞 ノミネート


5本の道で駒を進め、石を拾い集めるゲーム

プレイヤーには道に対応した5色0~10のカードから8枚がランダムに配られる
手番には手札のカードを1枚プレイするか、1枚捨て札にする
プレイした場合は、そのカードの色に対応した道で自分の駒を進めることができる
この時進めるマス目はカードの数字に関わらず1マスである
プレイしたカードは色毎に自分の前に置いていくが、
各色につきプレイヤーは昇順・降順にしかカードをプレイできない

例えば、ゲーム中に同じ色のカードを8…6…と降順に出せば、
その後は6以下の数字しか出せない上、途中で昇順に戻すこともできない
手番の終わりには1枚手札の補充し常に手札が8枚になるようにする
このようなルールに従い、5色のコース上で駒を進めて落ちている石や得点を集める

数字を気にせずカードを出せば他人より早く先に進むことができるが、
慌てて数字を飛ばし過ぎると後半で減速してしまうジレンマがある
目の前の恩恵を得るべく、リスクを背負ってでも他人より一歩先へ行くか、
終盤の追い上げを見越し、計画的に駒を進めるか駆け引きが熱い

短時間ゲームながら、終わった後にもっと進めておけば…といったリプレイ欲があり、
何度でもプレイしたくなる、遊んでおいて損のない名作です

スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
19位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-