FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ クゥワークル
CATEGORY ≫ クゥワークル
      

クゥワークル

クゥワークル〈Qwirkle〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.5
Qwirkle.jpg

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:45分
対象年齢 :6歳以上
作者   :〈Susan McKinley Ross〉
ルール量 :少
プレイ感 :普通
箱・タイプ:中(正方形)
備考   :


正方形のタイルを場に並べていくパズルゲーム

6種類×6色の3セットの計108枚のタイルからランダムに引いた6枚を手持ちとし、
手番が回ってきたら全員共通の場に手持ちのタイルを配置する

この時、既に場に置かれているタイルに接するように置く必要があり、
1つの列になるように置ければ複数枚を同時に出すことができる

接するタイルには条件があり、いかなる場合も場のタイルは、
ひとつながりの接する列は同じ種類で全て違う色、
もしくは同じ色で全て違う種類になるようにしなければならない
(つまりひとつながりの列の最大は6タイルである)

この制約の上で、手番に置いたタイルに関連するタイルの数だけ得点を獲得する
関連するとは置いたタイルが接する列全てである
(置いたタイルも含み、列ごとに重複して合計する)

またどの列であってもひとつながりの6枚目となるタイルを置いたプレイヤーは、
クゥワークル(プラス6点)を獲得する

手番の終わりには手持ちのタイルが6枚になるように補充し、
全てのタイルがストックからなくなり、誰かの手持ちのタイルがなくなったら終了する

どのタイルが来るかがわからないため先を読むことはさほど重要ではないが、
現状の場と手持ちのタイルから何が最適かを判断するパズル的思考が問われる
(厳密には残りタイル数から確率的な先読みをすることはできる)

人数が増えれば運要素も高くなるが、見渡すと意外な高得点が発見できたり、
他人にクゥワークルを取らせないよう間合いを取ったりとなかなか奥が深い
シンプルでなかなか頭を使う、他のボードゲームではあまり見られないパズル感覚ゲームです
スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
15位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-