FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ ノッティンガムのシェリフ
CATEGORY ≫ ノッティンガムのシェリフ
      

ノッティンガムのシェリフ

ノッティンガムのシェリフ〈Sheriff of Nottingham〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.5
Sheriff of Nottingham

プレイ人数:3~5人
プレイ時間:60分
対象年齢 :13歳以上
作者   :〈Sérgio Halaban, André Zatz〉
ルール量 :並
プレイ感 :普通
箱・タイプ:大(正方形)
備考   :


保安官にバレないように禁制品を輸入するゲーム

プレイヤーの内1人は保安官(シェリフ)役となり、他のプレイヤーは商人となる
全員6枚の商品カードを持ってゲームスタート

商人たちはまず商品(手札)の交換を行う
場に公開されているカード(捨て札)や非公開のカード(山札)と
手札のカードをルールに基づいて交換することができる

そして、商人たちは輸入したい商品を手札から好きな枚数選んで秘密裏に鞄に入れ、
その商品が何なのか1種類だけ宣言する(禁制品以外)

その後、保安官は1人ずつ鞄の中を検閲してもよい
保安官は商人の鞄を開け中身を確認し、宣言した商品以外のカードがあれば
その枚数に応じて罰金を受け取ることができる
逆に全て宣言したカードなら保安官がその商人にお詫び金を支払わなければならない
検閲されなかった場合は、鞄の中の商品全てを公開して商人が獲得する

また、検閲する前に商人は以下の交渉してもよい
①所持金や手札の商品を任意の数渡す
②鞄の中の商品を宣言して渡す
③今後の約束

①~③いずれの場合もシェリフが一度承諾すれば鞄を検閲することはできない
②の場合は鞄の中にその商品がなかった場合渡さなくてよい(商人は嘘をついてよい)
③の場合は現在のラウンドのみ約束を守る(シェリフは以後のラウンドで約束を守らなくてよい)

全員の検閲(もしくはスルー)が終わったら手札を6枚まで補充し1ラウンド終了
ラウンド毎にシェリフが交代し規定ラウンド終了後に最も財産があるものが勝利する

このゲームの醍醐味は宣言できない禁制品をいかに保安官を出し抜き獲得するか
当然、禁制品の価値は高く、獲得できれば財産を大幅に増やすことができる

顔色を伺いながらギリギリの交渉を持ち掛ける何でもありの心理戦
2重も3重も手の込んだブラフを盛り込めるスリル満点のパーティゲームです

スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-