FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ 古代Ⅱ
CATEGORY ≫ 古代Ⅱ
      

古代Ⅱ

古代Ⅱ〈Antike II〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5
Antike II

プレイ人数:3~6人
プレイ時間:120分
対象年齢 :13歳以上
作者   :〈Mac Gerdts〉
ルール量 :多
プレイ感 :重
箱・タイプ:特大(長方形)
備考   :ボードゲーム、ウォーゲーム、陣取り、ロンデルシステム、拡大生産


古代文明の一国を担当し、自国の勢力を伸ばし称号を獲得するゲーム

プレイヤーはボードに描かれた地図上の3つの地域を所持してゲームスタート
時計回り順に進行し手番になったら行動を1つ選ぶ
但しこの行動は環状に描かれた8つのスペースに駒を配置することで行う

環状のスペースには主に産出系行動と消費系の行動があり、
3種類の資源のいずれかを産出するか、
3種類の資源のいずれかを消費し、軍備・神殿・技術のいずれかを強化することができる
これらの6マスに加え自国の駒を移動させる行動が2マスある

基本的には前手番に選んだ行動マスから3スペース先までの行動を選ばなければならず、
それ以外の行動を行う場合は追加で資源を払う必要がある

この流れで行動を選択していき、
軍備を整えることで領土を広げたり、
神殿を建てることで自国の防御力と産出力を上げたり、
技術を獲得することで追加効果を得たり、自由に発展させることができる

いずれの行動についても一定の功績を挙げると偉人の称号を得ることができ、
プレイ人数によって異なるが、規定数の称号を得たプレイヤーが勝利する
尚、称号を得ると自国の防御力が下がるため、発展するほど減速するジレンマがある

選択できる行動が少ないため手番の回転が速く、多人数でも待ち時間は少ないだろう
敵国を侵略する要素があるが、神殿や技術によっても称号を獲得できるため、
他プレイヤーを攻撃することなく勝利することもできる

カードテキストなどが無く言語に依存しないのも良い
ボードは両面仕様で初期配置なども毎回変わり何度でも違う目線で遊ぶことができる
直接攻撃系が苦手な人でも楽しめる本格ウォーゲームです
スポンサーサイト
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
650位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
23位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-