FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ 大聖堂
CATEGORY ≫ 大聖堂
      

大聖堂

大聖堂〈The Pillars of the Earth〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.0

大聖堂 (Die Säulen der Erde) [並行輸入品】大聖堂 (Die Säulen der Erde) [並行輸入品】
()
Kosmos

商品詳細を見る

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:120分
対象年齢 :12歳以上
作者   :ミヒャエル・リーネック〈Michael Rieneck〉
      シュテファン・シュタドラー〈Stefan Stadler〉
備考   :ドイツのゲーム
      2007年チェコゲーム大賞 ノミネート
      2007年国際ゲーマーズ賞 ノミネート
      2007年日本ボードゲーム大賞 海外ゲームフリーク部門 1位
      2007年スペインゲーム大賞 1位
      2007年オランダゲーム大賞 ノミネート
      2007年ドイツゲーム賞 1位
      2007年トリックトラック賞 3位
      2008年フランスゲーム大賞 ノミネート


イギリスの作家ケン・フォレットの全世界2000万部超えベストセラー小説のボードゲーム化

その内容は、ただ有名作品を題材にしただけにとどまらず、工夫を凝らしたゲーム性と美しすぎるコンポーネントがその名に恥じない完成度を生み出している

このデザインこそ「優雅なボードゲーム」にふさわしい作品といえるだろう

優秀な職人を雇い、いかに大聖堂の建築に貢献できるかを競うゲーム

ボードに時計周りに描かれた14のイベントはまさに物語を表す時間軸

各自、自分の持つ建築家駒をボードに置くことで、そこに描かれたイベントを実行できる

しかし、その置き順は全員の駒の入った布袋から引いて出た順となるランダム方式

今や様々な作品で採用されるこの布袋システムだが、このゲームでは運だけのくじ引きにあらず

早い手番プレイヤー程お金を払うリスクが伴い、また払わないと手番が最後になるのである

プレイヤー間の駆け引きが命運を分けるこのシステム、果たして先手番は吉か凶か

イベントは災い回避、資金調達、カード獲得、勝利点獲得、資材調達、税金免除、職人雇用、人材確保、資材売買など様々、この選択肢の多さから間違いなく重厚系ゲームと言えるだろう

それでいて適度に影響する運の要素が最後まで熱いゲーム展開をもたらす

多種多様なパターンがある中、自分なりの戦略を立てていくのが面白い

あなたはこの数々の苦難を乗り越え、大聖堂建設という天命を全うできるでしょうか
スポンサーサイト



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-