FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ 操り人形
CATEGORY ≫ 操り人形
      

操り人形

操り人形〈Citadels〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.5

あやつり人形 完全日本語版あやつり人形 完全日本語版
()
アークライト

商品詳細を見る

プレイ人数:2~7人
プレイ時間:60分
対象年齢 :10歳以上
作者   :ブルーノ・フェイドゥッティ〈Bruno Faidutti〉
備考   :ドイツのゲーム
      2000年アラカルト・カードゲーム賞 1位
      2000年ミープルチョイス賞 2位
      2000年ドイツゲーム大賞 ノミネート
      2001年オランダゲーム大賞 1位
      2001年国際ゲーマーズ賞 ノミネート
      2005年ポーランドゲーム大賞 ノミネート


ドイツゲーム大賞の受賞は逃したが、埋もれることなき名作カードゲーム
大賞を取れなかったのは、当時ボードゲームの受賞傾向が強かったこともあるだろう

「①暗殺者」「②泥棒」「③魔術師」「④国王」「⑤聖職者」「⑥商人」「⑦建築家」「⑧傭兵」

8つの職業カードからランダムで1枚を除外し、残りの7枚から順番に1枚ずつ抜いていく
このようにして各自、選んで抜いた職業を担当する

そして、このゲームは手番を時計回りではなく、①~⑧の職業順(小さい数字から)で行う
各自、最初に持っているのは4枚の建物カードと2枚の金貨
手番にできることは金貨を消費して建物カードを建てることと、職業の能力を使用できる

暗殺者は狙った職業の手番を飛ばすことができ、泥棒は狙った職業の金貨を奪える
魔術師は手札を入れ替えることができ、建築家は手札の補充に長けている
国王、聖職者、商人、傭兵は建物カードの色に依存した金貨の追加収入をもたらす

①~⑧までの手番が終わったら、再び同様のやり方で職業を選び直し手番を行う
誰が何の職業を選んだかはわからないが、抜かれた順番である程度しぼることはでき、
他人の建物、手札、金貨の状況も材料に誰がどの職業を選んだのか推理する

あえて裏をかくなど、自分の状況を考えた上での駆け引きが面白い
そして、最終的には建てた建物の価値合計が高い者が勝利する
勝利に近い人の職業を暴き、歯止めをかけることができるのか

陰謀と戦略のカードゲーム、鉄板です!

スポンサーサイト
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
7/6(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
17位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-