FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ CATEGORY ≫ ケイラス
CATEGORY ≫ ケイラス
      

ケイラス

ケイラス〈Caylus〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10.0

ケイラス (CAYLUS) 多言語版ケイラス (CAYLUS) 多言語版
(2012/08/05)
ホビージャパン

商品詳細を見る

プレイ人数:2~5人
プレイ時間:120分
対象年齢 :12歳以上
作者   :ウィリアム・アッティラ〈William Attia〉
備考   :フランスのゲーム
      2005年トリックトラック賞 1位
      2006年ドイツゲーム賞 1位
      2006年チェコゲーム大賞 ノミネート
      2006年国際ゲーマーズ賞 1位
      2006年オランダゲーム大賞 1位
      2006年ドイツゲーム大賞 複雑ゲーム特別賞
      2007年フランスゲーム大賞 ノミネート
      2007年スペインゲーム大賞 ノミネート


城下に建物を建設したり、城を改築したりして王の恩恵を得るゲーム

手番毎にボードにある様々なアクションから1つを選ぶ、
よくあるワーカープレイスメント(場所に依存したアクション)と呼ばれるシステムのゲーム

ある程度決まったアクションから選ぶ大聖堂アグリコラ等とは異なり、
このボードのアクションはプレイヤーの意思で増えていく

様々な種類の建物タイルをボードに置くことができるが、どれから建てるのも自由
そして建物は建設者に得点をもたらすとともに、以後誰でも使用可能なアクションの場となる

今回は建物ゲーだ、という主張をぶつけるもよし
いやいや今回必要になるのは資金だ、と違った主張で対抗するもよし

プレイヤーの趣向によって、またそれが入り交じることによって、
毎回異なるゲームボード、ゲーム展開になるのが面白い

資金、資源、建物、黄金、今回のゲームでは何が重要なのかを見極めなければならない
どういうボードにするかを考えながら、どういう戦略をとるのかも考えていく

また、常に全員の資源が公開情報のため、次に誰が何をするか等、深い読み合いが求められる
直接攻撃等はないが、間接的に邪魔をする手だてもあり今誰が優位かという状況判断も問われる

内容が非常に濃く、プレイ時間2時間越えというのも納得、時間を忘れて楽しめるゲーム
何度遊んでも網羅しきれないようなパターンの多さも、名作には欠かせない要素だろう

長時間ゲームが苦手でなければ是非お薦めしたい
非常に作り込まれた作品、エクセレント!!

スポンサーサイト



ケイラス プレイ記1

私(橙)、カニ(赤)、ニュクス(青)、ジラ氏(緑)の4人でケイラスをプレイ

cay0.jpg

時は12世紀フランス、国王の下に4人の棟梁達が集められた
4人の棟梁とその部下は、城と城下町の発展に貢献するべく建築を行ったり、
また時にはサボったりするのであった

cay1.jpg

まず「(布/食料)農場」を建てるニュクス(青)
更に続いてカニ(赤)が「石工」、ジラ氏(緑)が「(石)農場」を建設

cay2.jpg

とかやっているのを完全に無視し、国王の恩恵に走る私(橙)
多く城建築すると恩恵が得られ、得れば得るほど1回の恩恵のアドバンテージが増える
もうお金と得点にしか目がいっていない、終盤での恩恵ラッシュで全員ぺしゃんこである

cay3.jpg

などと妄想している間に、いつの間にか城下の建設が進んでいる
建設した建物(四角タイル)は建てた本人でなくても稼働することができるので、
わざわざ自分で建てなくてもいいが、他人の建物を稼働すると勝利点を与えてしまう

cay4.jpg

しかし背に腹は変えられない、恩恵でお金を得ていてもなかなか貯めるのは難しい
ニュクスの建てた「法律家」を勝手に稼働し「住宅」を建設、それもニュクスの隣に(笑)
「住宅」は毎ターン臨時のお金を与えてくれるため、序盤に建設すると利益が大きい

cay5.jpg

そんな旨い話を聞きつけたジラ氏(緑)までも「住宅」を建設(左上)
そしていつの間にやら城建設にまで手を伸ばし始めたカニ(赤)
城は私の特権だ、と言いたいところだが資源が限界、ここは引き下がるしかない

cay6.jpg

ふとジラ氏の方を見ると、黄金を貯め始めている
黄金は名声建物という高得点の建物建築に使える、これは警戒せねば

cay7.jpg

ジラ氏が置いている金鉱(上)
それが稼働できるアクションだと聞きつけたジラ氏が完全に狙いを定めていた
初プレイ時に必ず出る言葉「え、それ稼働できるの?」、完全に背景と同化してるよね(笑)

cay8.jpg

しかし、先に動いたのはニュクス、入手していた黄金で名声建物を建築し16点
しかもこの名声建物「ホテル」は毎ターン2ドゥニエのお金をもたらす

cay9.jpg

私(橙)は得点とお金の恩恵で最高アドバンテージに達した
カニもお金と資源の恩恵でほぼ最高に達している
しかしながら先ほどの名声建物の得点が大きい、ニュクスがぶっちぎりでトップ
そして、ジラ氏も貯めた黄金で名声建物を狙っている

cay10.jpg

さあ次で最後か…と思った瞬間、カニがお金を払って監督官コマを道はずれまで動かす
そして、どこまで行くんだと言わんばかりに行政官が追いかけてしまい…ゲーム終了
カニ(赤)はギリギリでかけこみ名声建物「織屋」12点を無事建築
最後に名声建物を建てようと狙っていたジラ氏(緑)唖然(笑)

cay11.jpg

~最終結果~
ニュクス(青)75点、ジラ氏(緑)64点、カニ(赤)59点、私(橙)53点

最後の最後でニュクスも城建築に参入し、恩恵による得点も加算し逃げ切り
ジラ氏も城建築には貢献したが、やはり名声建物を建築できなかったのが痛かったか
カニはバランスはよかったが、最後、他を足止めするのに少し減速したかもしれない
私も恩恵の連続得点で追い上げたが及ばず、住宅に寄り道している場合ではなかったか

とりあえず今回で名声建物は割と重要だなと思った
※そして1ヶ所ルール間違えていました、すみません
 石造農場は誰でも資源3つ貰えるようです、で所有者にも1個資源が入る模様

これも2時間越えと重く、非常に難しい
建てる建物がランダムでなく、好きに選べるというところが面白く、また悩ましい
まだプレイ回数は少ないがこういうパターンが多いゲームにはやはり可能性を感じる
そういう意味でもこれには満点をつけておきたい、そして次も得点の恩恵で勝ちたい(笑)
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
15位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-