FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年02月
ARCHIVE ≫ 2014年02月
      

≪ 前月 |  2014年02月  | 翌月 ≫

購入ゲーム 紹介9 おかしな遺言、メイデイ!メイデイ!

最近購入したゲームの紹介

・おかしな遺言
Last Will

ボードゲームといえば、資金を効率よく回せるかが問われるものも多い
しかし、このゲームはいかにお金を散財し贅沢の限りを尽くせるかを競う
祖父の遺言により、最もお金を浪費した者に資産が相続されるらしい
ボードゲームの中とはいえ、これは優雅な生活が始まりそうな予感
2~5人プレイで約60分と軽すぎず重すぎず、プレイ時間もちょうどよい

・メイデイ!メイデイ!
Mayday Mayday

機長が倒れた航空機の中で、乗組員の中に潜む裏切り者を探すゲーム
最初に全員が目をつぶり、裏切り者だけが目を開ける人狼系の王道パターン
さあ、無事裏切り者を含めずコックピットに入るメンバーを選べるか
脱落者なし、プレイ時間25分の短期決戦、疑心暗鬼要素満載
5~8人プレイ、遥か上空が舞台の人狼ゲーム

スポンサーサイト



人狼番組

以前、汝は人狼なりやの記事で少し紹介したが、
最近は各地で人狼イベントがあったり、
TVで人狼が取り上げられたりしている

そして、去年に何度か放送された「フジテレビ 人狼」がまた放送される模様
Youtubeの予告があったのでとりあえずリンクを貼っておく



地域によって放送予定が違うようだが、
これは見るしかない

トラヤヌス

トラヤヌス〈TRAJAN〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10.0

トラヤヌス(TRAJAN)トラヤヌス(TRAJAN)
()
Ammonite Spiele

商品詳細を見る

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:90分
対象年齢 :12歳以上
作者   :シュテファン・フェルト〈Stefan Feld〉
備考   :ドイツのゲーム
      2011年ポルトガルゲーム大賞 ノミネート
      2011年スカウトアクション 2位
      2012年国際ゲーマーズ賞 1位
      2012イタリアゲーム大賞 ノミネート
      2012年トリックトラック賞 2位
      2013年オランダゲーム大賞 ノミネート


2011年の話題作であり、アグリコラ並の重厚系

マンカラと呼ばれるシステムを採用した画期的なゲーム
派兵、航海、建築、政治、商売など様々な方法で自分の勢力を拡大させる
そのための6つのアクションが存在するが、そのアクションの選択方法が独創的

各自、手元にはそれらのアクションに対応する6つの皿を持ち、
手番毎にその上に置かれた6色12個のカラートークンをある法則に従って動かす

そして、トークンが置かれた皿、置かれている色によって
アクションや追加効果を実行できるというものである

しかし、思い通りにアクションをするのは容易ではない
まるでフォースを操るかのように狙った所にトークンを動かすのが難しく、
緻密な計算によってしか任意のアクションを選択できない

ゲーム終了のタイミングも独特
トークンを動かしてアクションを選ぶだけでなく、
トークンをいくつ動かしたかによって時間の進みが変わる
(法則に従って1手番にトークンを複数動かす選択肢が多々ある)

同じアクションをするにも、ゲームが早く終わるように動かすか、
終了のタイミングを遅らせるかなど、思考要素多し

航海に出て運を試すもよし、商売でアイテムを集めるもよし、
政治で権力を高めるもよし、建築で陣取りのような点の取り合いをするもよし、
派兵で他国に攻め入り恩恵を受けるもよし

戦略も多種多様でリプレイ欲満載
ヘビーゲーマー向けの大作です

ラブレター

ラブレター〈Love Letter〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.0

Love Letter  / ラブレター カナイセイジ作 日本語説明書付Love Letter  / ラブレター カナイセイジ作 日本語説明書付
()
AEG

商品詳細を見る

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:20分
対象年齢 :10歳以上
作者   :カナイセイジ〈Seiji Kanai〉
備考   :日本のゲーム
      2012年日本ボードゲーム大賞 1位
      2012年ミープルチョイス賞 ノミネート
      2013年アラカルト・カードゲーム賞 1位
      2013年チェコゲーム大賞 ノミネート
      2014年ドイツゲーム大賞 推薦リスト


色んな人の助けを借りてお姫様に恋文を届けるゲーム

1~8の番号の書かれた身分を表すカードから秘密裏に1枚を初期手札とする
手番には山札から新たにカードを1枚引き、
元々持っていたカードか新たに引いたカードのどちらかを公開して捨てる

この時、捨てたカードによって効果を発揮できる
誰かの手持ちカードを予想し、当たればその人を脱落させるものや、
誰かのカードを見るもの、誰かと自分のカードを交換するものなど効果は様々

若い番号ほど強い効果が書かれており、枚数も多いが、
数字が大きいカードほど不利な効果が書かれている

ただし、こうして手番を終えていき山札がなくなった時には、
全員がカードを公開し最も数字の大きいカードを持つ者が勝利する

つまり、ゲーム中に高い数字のカードを保持することはリスクが伴うが、
脱落さえしなければ勝利へ繋げることができるというものである

このジレンマが実に展開を盛り上げてくれる
予想内容や対象先を選ぶやりとりで他人のカードを推理することもでき、
また、逆にちょっとしたブラフを織り交ぜることができるのも面白い

予想と違う結末だった時のしてやられた感、してやった感が白熱の展開を生む

あなたの恋文は直接、姫に渡すことはできない
しかし、色んな身分の人物に託せばその目的を果たすことができるだろう

その為には、決してその恋文を持つ人物(手持ちのカード)を知られてはいけない
さあ、恋文は無事届けることができるのか

オイそれは俺の魚だぜ!

オイそれは俺の魚だぜ!〈Hey Thats My Fish!〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.0

Pinguine!Deluxe! オイそれはオレの魚だぜPinguine!Deluxe! オイそれはオレの魚だぜ
()
Phalanx

商品詳細を見る

プレイ人数2~4人
プレイ時間:20分
対象年齢 :8歳以上
作者   :〈Günter Cornett〉
備考   :オランダのゲーム
      2005年ミープルチョイス賞 ノミネート
      2006年日本ボードゲーム大賞 1位
      2006年スペインゲーム大賞 ノミネート
      2006年フィンランドゲーム大賞 ノミネート
      2006年ドイツゲーム大賞 推薦リスト


ペンギン達が餌となる魚をどれだけ集められるかを競うゲーム

敷き詰められたヘクスタイルにはそれぞれ1~3匹の魚が描かれている
各自、手番に担当のペンギン駒を動かし、動かす前に居たタイルの魚を獲得できる

動かし方は6方向直線ならどこまでも移動でき、途中で止まってもよい
ただし、動かす前に居たタイルは取り除かれ二度と通ることはできない
そう、ペンギン達がいるのは今にも割れそうな氷の上なのである

よく考えて動かさないと、いつの間にか氷の島に孤立してしまうなんてことも
魚の多いタイルを目指すことも大事だが、
より長く手番を迎えられるように動かすことも重要である

毎回違う初期配置により、何度やっても楽しめるパターン
先を読めば読むほど結果に繋がる思考要素
3人以上の時は分の良し悪しを判断し、誰の邪魔をするべきか考えるのも面白い

ルールが簡単だが勝つのは難しい
王道たるボードゲームに必要な要素が詰まった作品

パニックステーション 雑記1

ダークダーカーダーケストを注文したので、
同じ作者の作品、パニックステーションについて改めて触れたい

パニックステーション
Panic Station

エイリアンに乗っ取られた宇宙施設を捜索し巣を根絶するべく奮闘するゲーム
協力ゲームでありながら、途中誰か1人が必ずエイリアンに寄生され、
寄生された者の目的が巣の根絶を妨げることに変わってしまうという異例のゲーム
更には寄生された者は感染カードを使って寄生の輪を広げることができてしまう

テーマとしては賛否両論があると思うが、
この斬新なシステムは評価すべきだと私は思う

カードの4方向の向きを使って表すHP(最大4)や、
4面ダイスを使ったエイリアン達のランダム移動などもよくできている
ゲームの途中で、プレイヤー達の中で寄生されている人数が判明するのも実にハラハラする
それでいて、誰が寄生されているかわからない疑心暗鬼要素もしっかりある

寄生されれば、心の中では笑いをこらえるのに必死となるだろう
こういう変わったゲームこそ、もっと普及してほしいところである

Youtubeにそれとなく雰囲気のある紹介動画があったのでリンク(英語)

日本版One Hundred2013

日本版One Hundredとは、毎年mixi内で行われていた、
各自がアナログゲームのベスト15を挙げて合計する人気投票である
2013年も年末に行われていた。私も過去に実は投票したことがあったり…

ここにある作品の中で、所持数にプレイ数を足してゲーマー度を測ることができる
今更ながら私もやってみる

01(02↑):アグリコラ 55票
02(04↑):ドミニオン 46票
03(01↓):プエルトリコ 42票
04(02↓):カタンの開拓者たち 40票
05(07↑):カルカソンヌ 36票
06(新 ):ツォルキン 34票
07(08↑):アクワイア 32票
08(08→):電力会社 30票
09(11↑):パンデミック 29票
10(12↑):テレストレーション 26票
10(15↑):ラブレター
10(06↓):世界の七不思議
13(33↑):エルグランデ 24票
13(新 ):テラミスティカ
15(13↓):ラミィキューブ 20票
16(47↑):コロレット 18票
16(21↑):ボーナンザ
16(21↑):ル・アーブル
19(新 ):レジスタンス:アヴァロン 17票
20(88↑):キーフラワー 16票
20(21↑):バトルライン
20(21↑):モダンアート
20(21↑):ラー
20(08↓):髑髏と薔薇
25(47↑):サンファン 15票
25(57↑):ハイパーロボット
25(08↓):レース・フォー・ザ・ギャラクシー
25(外↑):花火
29(17↓):ヴォーパルス 14票
29(33↑):ウボンゴ3D
31(70↑):あやつり人形 13票
31(57↑):シャドウハンターズ
31(21↓):ディクシット
31(70↑):ハチエンダ
31(40↑):ブラフ
36(88↑):ゲシェンク 12票
36(29↓):コンテナ
36(47↑):ニムト
36(21↓):ブルゴーニュ
36(29↓):王と枢機卿
36(88↑):人狼
42(新 ):12季節の魔法使い 11票
42(47↑):ストーンエイジ
42(33↓):スモールワールド
42(13↓):ナヴィガドール
42(88↑):ブラス
47(17↓):キング・オブ・トーキョー 10票
47(40↓):スルー・ザ・エイジ
47(40↓):ディヴィナーレ
47(外↑):トロワ
51(新 ):アンドールの伝説 9票
51(新 ):クー
51(外↑):ごきぶりポーカー
51(外↑):たほいや
51(外↑):チケット・トゥ・ライド:ヨーロッパ
51(70↑):トラヤヌス
51(外↑):ハートオブクラウン
51(88↑):ボトルインプ
51(外↑):マンハッタン
51(新 ):ワンナイト人狼
51(88↑):街コロ
51(29↓):魔法にかかったみたい
63(新 ):ウォーターディープの支配者たち 8票
63(40↓):ケイラス
63(88↑):チグリス・ユーフラテス
63(33↓):ハゲタカのえじき
63(57↓):バックギャモン
63(88↑):ホームステッダーズ
63(57↓):マジック:ザ・ギャザリング
63(新 ):ロストレガシー
63(新 ):赤ずきんは眠らない
72(新 ):P.I. 7票
72(88↑):ウボンゴ
72(47↓):エクリプス
72(新 ):シヴィライゼーション
72(外↑):ゼロ
72(33↓):チケット・トゥ・ライド
72(40↓):テーベ
72(外↑):ドメモ
72(外↑):ピット
72(70↓):ブロックス
72(88↑):メンバーズオンリー
72(外↑):レーベンヘルツ
72(57↓):ローゼンケーニッヒ
72(外↑):ロストシティ
72(70↓):蒸気の時代
72(15↓):村の人生
88(17↓):K2 6票
88(新 ):YOMI
88(外↑):ガイスター
88(40↓):クク
88(88→):ごいた
88(外↑):さるやま
88(33↓):サンクトペテルブルグ
88(外↑):スコットランドヤード
88(外↑):ツィクスト
88(外↑):フィヨルド
88(外↑):ムガル
88(外↑):ユニオンパシフィック
88(外↑):王への請願
88(新 ):銀杏都市
88(外↑):倉庫の街
88(新 ):地獄の釜
88(70↓):麻雀

とりあえずベスト1、2位が私の個人評価と同じと、
私の感覚も見当違いではないようでよかった

ちなみに私のゲーマー度は93でした
最高208と考えるとまだまだ低いかな
まだやってない人はやってみましょう

購入ゲーム 紹介8 オペラ、ダークダーカーダーケスト

最近購入したゲームの紹介
ドイツAmazonで購入して6日後に到着、なんという早さ

・オペラ
Opera.jpg

オペラハウスを建設し、上演して収入を得るゲーム
モーツァルト、ベートヴェン、ワーグナーなど様々な作曲家の曲を披露し、
その時々によって変化する作曲家の名声に応じて得点していく
2~4人プレイで120分と割と重いゲームの印象
知名度が低いので、面白いかどうかはわからないが、
優雅なボードゲームに相応しいテーマで前々から気になっていた

・ダークダーカーダーケスト
Dark Darker Darkest

2~5人プレイでこちらも120分となかなか歯ごたえのありそうなゲーム
ゾンビ化するウイルスにより荒廃した世界を救うべく、
特効薬があるモーティマー博士の家を探索する協力ゲーム
押し寄せる火、ゾンビ、ネメシスを退けながら最後の希望を探す
パニックステーションの作者だけあって、独特のシステム満載
死んで敵側になることはないが、(ゾンビは置かれるけど笑)
死亡しても得た物を全て失うだけで、脱落することはない模様
協力ゲームはブログも書きやすいので、そのうちやりたい

アンダーカバー

アンダーカバー〈Heimlich & Co〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.0

アンダーカバー(Heimlich & Co)/Amigo/Wolfgang Kramerアンダーカバー(Heimlich & Co)/Amigo/Wolfgang Kramer
()
Amigo

商品詳細を見る

プレイ人数:2~7人
プレイ時間:45分
対象年齢 :8歳以上
作者   :ヴォルフガング・クラマー〈Wolfgang Kramer〉
備考   :ドイツのゲーム
      1986年ドイツゲーム大賞 1位


諜報部員、それは決して身分を明かしてはならない職業
彼らの任務は…機密情報を入手すること

そんな暗躍する諜報部員の正体を諜報部員が追う時、
壮絶な頭脳戦が繰り広げられるだろう

スパイをテーマにしたボードゲーム
ボードに7人(7色)のスパイ駒を配置するが、
誰がどの色の担当かは予め秘密裏に配られたカードによってその本人にしかわからない

そして、手番にはどの色の駒でも動かすことができ、
駒がいるマスに書かれた数字分得点したり減点したりする

誰がいつどの色の駒をどこに動かしたか、徐々に集まる情報
終盤で一度、それぞれ誰が何色のスパイかを予想する機会がある
その予想はゲームが終わった後に公開され、正解の数に応じて得点が加算される

つまり自分の色のスパイに得点させれば勝利に近付くが、
担当する色がバレると逆転されてしまうことも

いかに自分のスパイを悟られないよう得点するか
そして、他のスパイ達の正体を推理するのが面白い

誤った情報は即、死に直結する…わけではないが、
敗北への道を歩むことになるだろう

さあ、この裏の世界で頂点に立つのは誰だ?

個人評価 五十音順(写真付)

ボードゲーム購入の際、ついつい箱のデザインに惹かれて買ってしまうことはありませんか?
どれを買おうか迷った時、無意識的に箱の印象で選んでしまっている人もいるかもしれません

と、まあ私だけかもしれませんが(笑)

どれも面白そうで買うのを迷った時、
自分の好みの箱で決めてしまうのもいいんじゃないでしょうか

というわけで、個人評価 五十音順の今まで撮りためたボドゲの写真付き
持っていないゲームや撮り忘れたものも多々あるので、これから増やしていければと思います

~2014/4/29更新~

【あ行】
アーサー王             ☆☆☆☆☆☆★★★★ 60分 4人
Artus.jpg
悪魔城への馬車           未評価        30分 10人
The Castle of the Devil
アグリコラ             ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 120分 5人
Agricora.jpg
アベ・カエサル           ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 30分 6人
Ave Caesar
操り人形              ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 90分 7人 (8人)
Citadel.jpg
アルカトラズ・厳重警備       未評価        60分 5人
Alcatraz MS
アルカトラズ・スケープゴート    ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 60分 4人 (5人)
Alcatraz SG
アンダーカバー           ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 7人
Heimlich Co
インカの黄金            ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 8人
Incan Gold
ヴァルドラ             ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 60分 5人
Valdora.jpg
ヴィニョス             ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 135分 4人
Vinhos.jpg
エミッサリー・クライシス      ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 9人
Emissary crisis
エルグランデ            ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 90分 5人
El Grande
王と枢機卿             ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 45分 5人

おおおおかみ!           未評価        30分 8人
Wooolf!.jpg
狼の血               未評価        15分 9人
Blood of the Werewolf
おかしな遺言            未評価        60分 5人
Last Will
お邪魔者              ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 30分 10人 (12人)
Saboteur.jpg
お邪魔者2             未評価        30分 12人
Saboteur 2
オペラ               未評価        120分 4人
Opera.jpg

【か行】
ガイスター             ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 15分 2人

カタン               ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 90分 4人 (6人)

カタン15周年記念版        ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 90分 6人
Catan.jpg
カッラーラの宮殿          ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 60分 4人

カルカソンヌ            ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 5人 (6人)
Carcassonne.jpg
キャッシュ&ガンズ         ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 30分 6人 (9人)
Cash and Guns
キャット&チョコレート       ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 20分 6人
Cat and Chocolate
キャット&チョコレート「学園編」  ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 6人
Cat and Chocolate School life
キャット&チョコレート「ビジネス編」☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 6人
Cat and Chocolate business
キャメロットを覆う影        未評価        90分 7人 (8人)
Shadows Over Camelot
キル・ドクター・ラッキー      ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 45分 7人 (7人)
Kill Doctor Lucky
キング・オブ・トーキョー      ☆☆☆☆☆☆★★★★ 30分 6人

クー                ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 15分 6人
Coup.jpg
クク21              ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 12人

グリモリア             ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 30分 5人
Grimoria.jpg
クルード              ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 6人

ケイラス              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 120分 5人
Caylus.jpg
ゲシェンク             ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 7人
Geschenkt.jpg
ゴキブリポーカー          ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 20分 6人
Kakerlaken Poker
コリドール             ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 15分 4人

コロレット             ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 5人
Coloretto.jpg
コンテナ              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 90分 5人
Container.jpg

【さ行】
詐欺師               ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 7人
Hochstapler.jpg
ザ・バクダン            ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 6人

砂漠を越えて            ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 5人

ザ・ボス              ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 40分 6人
The Boss
サムライ・ボードゲーム       ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 45分 4人
Samurai.jpg
さるやま              ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 15分 6人
Saruyama.jpg
サンチアゴ             ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 75分 5人

シヴィライゼーション:ボードゲーム ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 180分 4人 (5人)
Civilization.jpg
シヴィライゼーション「富と名声」  ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 180分 5人
Fame and Fortune
ジェンガ              ☆☆☆☆☆★★★★★ 20分 8人

七王国の玉座(第2版)       ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 180分 6人
A Game of Thrones
シティ・オブ・ホラー        ☆☆☆☆☆☆★★★★ 90分 6人
City of Horror
シティビルダー           ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 90分 4人

小吃大胃王             ☆☆☆☆☆☆★★★★ 30分 10人

シャドウハンターズ         ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 8人

新世界               ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 6人
Mundus Novus
スコットランドヤード        ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 6人
Scotland Yard
ストーンエイジ           ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 60分 4人 (5人)
Stone Age
ストーンエイジ「文明への第一歩」  未評価        60分 5人
Stone Age Style is the Goal
スモールワールド          ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 80分 5人 (6人)
Small World
ズライカ              ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 4人

世界の七不思議           ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 30分 7人 (8人)
7 Wonder
倉庫の街              ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 45分 5人
The Speicherstadt
倉庫の街「波止場の倉庫」      未評価        45分 5人
Kaispeicher.jpg
それは俺の魚だ           ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 4人


【た行】
ダークダーカーダーケスト      未評価        120分 5人
Dark Darker Darkest
大聖堂               ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 120分 4人
The Pillars of the Earth
大噴火               ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 6人

炭鉱讃歌              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 70分 4人

ダンジョンレイダース        ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 5人
Dungeon Raiders
チキンダイス            ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 40分 6人

ツォルキン:マヤ神聖歴       未評価        90分 4人 (5人)
Tzolkin The Mayan Calendar
ティキトップル           ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 4人

ディクシット            ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 30分 6人 (12人)
Dixit.jpg
ディクシット2           ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 30分 6人 (12人)
Dixit 2
ディクシット3           ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 30分 6人 (12人)
Dixit3.jpg
ディクシット4           ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 30分 6人 (12人)
Dixit4.jpg
テラ・ミスティカ          ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 100分 5人
Terra Mystica
電力会社              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 120分 6人
Power Grid
どうぶつ将棋            ☆☆☆☆☆☆★★★★ 15分 2人
Animal Syogi
トーレス              未評価        60分 4人
Torres.jpg
髑髏と薔薇             ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 30分 6人 (12人)
Skull and Rose
髑髏と薔薇(+赤箱)        ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 30分 12人
Skull Rose red
ドミニオン             ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 30分 4人 (6人)
Dominion.jpg
ドミニオン「異郷」         ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 30分 4人 (6人)

ドミニオン「陰謀」         ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 30分 4人 (6人)

ドミニオン「海辺」         ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 30分 4人 (6人)

ドミニオン「収穫祭」        ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 30分 4人 (6人)

トラヤヌス             ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 90分 4人
Trajan.jpg
トランプトリックゲーム       ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 4人

トリックマイスター         ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 5人
Stich-Meister.jpg

【な行】
ナビゲーター            ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 90分 5人
Navigator.jpg
汝は人狼なりや?          ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 45分 74人

ニムト               ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 10人
6 Nimmt
ねずみの競争            ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 6人

ノートルダム            ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 60分 5人
Notre Dame
ノスフェラトゥ           ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 8人
Nosferatu_201401280024241f8.jpg
呪いのミイラ            ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 5人


【は行】
ハゲタカのえじき          ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 15分 6人
Hols der Geier
パスティーシュ           未評価        40分 4人
Pastiche.jpg
果てしなき世界           未評価        90分 4人
World Without End
パトリツィア            ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 50分 5人
Patrician.jpg
花火                ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 25分 5人
Hanabi_20140210000910d3d.jpg
パニックステーション        ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 40分 6人
Panic Station
バン!               未評価        30分 7人
Bang!.jpg
ハンザ・テウトニカ         未評価        60分 5人
Hansa Teutonica
パンデミック            ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 45分 4人 (5人)

P.I.              ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 45分 5人
PI.jpg
ピット               ☆☆☆☆☆☆★★★★ 30分 10人

百科審議官             ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 3人

ファーストラック          ☆☆☆☆☆★★★★★ 10分 2人

ファブフィブ            ☆☆☆☆☆☆★★★★ 30分 10人

フィルムフィクサー         未評価        30分 4人
Filmfixer.jpg
プエルトリコ            ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 90分 5人
Puerto Rico
フラッシュポイント         ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 6人
Flash Point
ブラフ               ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 15分 6人
Bluff.jpg
ブルゴーニュ            ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 90分 4人
The Castles of Burgundy
フレスコ              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 60分 4人
Fresco.jpg
プロスペリティ           ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 60分 4人

ベガス               ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 30分 5人
Vegas.jpg
ペンギンパーティ          ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 15分 6人

ボーナンザ             ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 45分 5人 (7人)
Bohnanza.jpg
ボーナンザ拡張           未評価        45分 7人
Bohnanza Erweiterungs-Set
ホビットの冒険           ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 5人
Hobbit.jpg

【ま行】
マスカレイド            ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 13人
Mascarade.jpg
街コロ               ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 4人
Machikoro.jpg
街コロプラス            ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 40分 4人
Machikoro Plus
魔法にかかったみたい        ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 45分 5人 (6人)
Witchs Brew
魔法にかかったみたい(アレアの宝箱)未評価        45分 6人

マンマミーア            ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 5人
Mammamia!.jpg
村の人生              ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 75分 4人 (5人)
Village.jpg
村の人生「酒場」          未評価        75分 5人

メイデイ!メイデイ!        ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 25分 8人
Mayday Mayday
モールオブホラー          ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 60分 6人
Mall of Horror
もっとホイップを          ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 20分 5人


【や行】
藪の中               ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 15分 4人
Yabunonaka.jpg
郵便馬車              ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 60分 4人
Thurn und Taxis

【ら行】
ラー                ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 60分 5人

ラスト・ナイト・オン・アース    ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 90分 6人
Last Night on Earth
ラブレター             ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 20分 4人
Love Letter
ルイ14世             ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 100分 4人
Louis 14
ルービックキューブ         ☆☆☆☆☆★★★★★ 10分 1人

ルーム25             ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 25分 6人
Room 25
レジスタンス            ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 30分 10人
The Resistance
レジスタンス:アヴァロン      ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 30分 10人
The Resistance Avaron
ロココの仕立屋           ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 90分 5人
rokoko_20140128002842f05.jpg
ロシアンレールロード        ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 120分 4人
Russian Railroads

【わ行】
ワードバスケット          ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 30分 8人

ワンナイト人狼           ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 10分 7人
One Night Werewolf

注目ゲーム 呟き3 ダークダーカーダーケスト

なんとなく気になったゲームについての呟き
去年発売されたホラー系ボードゲーム(国内は未発売)

ダーク・ダーカー・ダーケスト
ddd_a.jpg

ddd_b.jpg

ゾンビと炎が押し寄せる中、ゾンビ化するウイルスの特効薬を探すべく、
モーティマー博士の屋敷を探索する協力ゲーム

薬のある部屋へ行くためには、鍵となるコードを集めなければならず、
ゲームを始める前に「dark」「darker」「darkest」の3段階の難易度を選べる

キャラクターを担当し、決められた数のアクションを行うが、
負傷すればするほどアクション回数が減る
また、経験を積めばスキルを身に付けることができるシステム

そして、ゾンビとは別に最後に待ち受けるネメシス
果たして人間に未来はあるのか…


雰囲気満点のゾンビゲー、なんというバイオハザード(笑)
注目すべきは味のあるゲームデザインだけでなく、
作者があのパニックステーションのDavid Ausloosだということ

個人的にはパニックステーションの斬新なシステムがかなり面白かったため、
今回も協力ゲームとは言え、どうしても期待してしまう

とりあえず独Amazonにて購入したものの、
まだルール翻訳中なので、翻訳終わったらプレイしたい
あまり語学力がないので、いつになるだろうか…

ストーンエイジ

ストーンエイジ〈Stone Age〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5

ストーンエイジ (Stone Age)ストーンエイジ (Stone Age)
()
Hans im Gruck

商品詳細を見る

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:60分
対象年齢 :10歳以上
作者   :〈Michael Tummelhofer〉
備考   :ドイツのゲーム
      2008年プフェファークーヘル 1位
      2008年ドイツゲーム賞 2位
      2008年ドイツゲーム大賞 ノミネート
      2008年チェコゲーム大賞 ノミネート
      2008年国際ゲーマーズ賞 ノミネート
      2008年日本ゲーム大賞 2位
      2008年ミープルチョイス賞 4位
      2008年トリックトラック賞 ノミネート
      2008年オーストリアゲーム大賞 ノミネート
      2009年フィンランドゲーム大賞 ノミネート
      2009年スウェーデンゲーム大賞 ノミネート
      2009年オランダゲーム大賞 ノミネート
      2010年メンサ賞 ノミネート
      拡張セット、ストーンエイジ「文明への第一歩」を加えることで、
      5人までプレイ可能


時は石器時代、文明の利器はなく自然の中で生き抜くことを求められる時代

生きるためには田植えや狩り、
時には調達した資材との交換で食料を確保しなければならない

そして、建物を建てたり技術を発達させるためには多くの資材が必要
資材を確保するためには、人手と道具が欠かせない
しかし、人手のために家族を増やせば食料確保がより厳しいものとなるだろう

効率よく家族を働かせ一族の繁栄を目指すワーカープレイスメント
場所に依存したアクションの取り合いの面白さもさることながら、
ダイスを多く使った資材集めが大きな期待を膨らます

それでいて運ゲーでなく、しっかりと期待値を考えた選択が勝利に繋がる
いざという時には低い確率に賭けた逆転要素があるのも面白い

さあ、命懸けの生活を始めよう
原始人の熱きロマンがここにある

ホビットの冒険

・ホビットの冒険〈The Hobbit the Card Game〉 ☆☆☆☆☆☆★★★★ 6.5

ホビットの冒険 カードゲームホビットの冒険 カードゲーム
(2012/12/21)
ホビージャパン

商品詳細を見る

プレイ人数:2~5人
プレイ時間:20分
対象年齢 :10歳以上
作者   :マーティン・ワレス〈M.Wallace〉
備考   :ドイツのゲーム


1~12の数字の書かれた5色のカードを使ったトリックテイキングゲーム

各自に配られた8枚のカードを親から順に1枚ずつ出していき、
一番強いカードを出した人がそれらのカードを獲得するというもの

基本的には親が出した色と同じ色で最も大きい数字が強いカードとなるが、
例外として紫色のカードだけは他の色より必ず強いというルールがある
また、出せるカードは親が出した色が手札にあればその色を出さなければならず、
なければ何色でもよい、数字は自由

獲得したカードは自分や他人に割り振ることができ、
カードの中には割り振られた人にダメージを与えたり回復したりするものがある

あらかじめ公開で配られたキャラクターカードにより、
善と悪のチームに分かれており、敵側にダメージを与えて脱落させれば勝利に繋がる

カードによって善悪のどちらが獲得した時に有益となるかが決まっており、
敵側が強いカードを出した時には有益なカードが渡らないよう慎重なカード選択が問われる

また親が出した色と違うカードが出されればその人はその色を持っていないことになり、
何故そのカードを出したのかなど、自分以外の手札の状況を推測することも重要である

ルールが単純な軽いゲームながら奥深い
ロードオブザリングファンはもちろん、
軽いカードゲーム好きには是非お薦めしたい作品

ゲーム会 感想23 ホビットの冒険、他

ゲーム会の感想、今回は入れ替わりも含め8人
私、Kawa氏、Haya氏、Mura氏、Koma氏、Mori氏、Misu氏、Mizu氏が参加
以下、プレイしたゲーム

カタン
P1030718.jpg

私、Kawa氏、Haya氏、Mura氏、Koma氏、Mori氏の6人プレイ
このゲームを通らずしてドイツゲームは語れない、1995年ドイツゲーム大賞の傑作
無人島を開拓し、領地の発展を競うゲーム

1戦目はHaya氏が圧倒的リードするも全員が歯止めをかけ、混戦へ突入
Koma氏の「独占」で足止めを食らうも、チャンカでポイントを引きMura氏の勝利
このゲームは最初に群を抜くと全力で阻止されるため、なかなか逃げ切るのは難しい

2戦目は街4軒のMori氏が逃げ切ると思いきや、家を建てる場所がなく後1点が伸びず
私もチャンカ戦略のラージェストアーミーとポイントで後1点まで詰め寄るも
最後はKawa氏とのロンゲストロード争いを制したMura氏が2連勝

花火
P1030740.jpg

私、Kawa氏、Mura氏、Koma氏の4人プレイ
2013年のドイツゲーム大賞受賞作、できるだけ多くの花火を打ち上げる協力ゲーム

序盤で私、Koma氏と続けて5の花火を捨ててしまうも、後半持ち直し22点
「これが~色じゃなくて、~の数字じゃなくて…」と皆の鋭い推理があって助かった
途中、若干リアクション等で察してしまうところもあったが、
やはり多少はリアクションないと面白くない、関西人だもの(笑)

カルカソンヌ
P1030747.jpg

私、Kawa氏、Mura氏、Kawa氏の4人プレイ
2001年ドイツゲーム大賞受賞作、前にやってまあまあ面白かったが、
ヘビーゲーム好きの私には合わないと思って封印してしまっていた
全員でタイルを繋げてマップを作っていき、城塞や道を完成させていくゲーム

序盤からKoma氏が巨大な城塞を建設しつつあったが、
1人勝ちさせるかと後から私、Kawa氏、Mura氏が入り込み結局プラマイゼロに
最後は教会を多く引いて点を稼いでいたKawa氏の勝利
今回、私以外は初プレイだったこともあり草原ルールを抜いてプレイしたため、
逆転要素が少し少なくなってしまったかもしれない、次は草原ありでやりたい

ホビットの冒険
P1030754.jpg

私、Kawa氏、Koma氏、Mura氏の4人プレイ
ロードオブザリングのモチーフにしたトリックテイキングゲーム
最近発売された5人迄プレイ可能な軽量ゲームということで早速プレイ
善側、悪側に分かれ、獲得したカードで敵側を攻撃したり味方を回復できる

全員でカードを出し合い大きい数字を出せば、出されたカードを獲得とルールは簡単だが、
各自、最初に配られたキャラクターによってカードを獲得した時の効果が違い
誰にカードを獲得させれば、自分側に有利になるのか考えるのが難しい
とりあえずわかったことは悪側は人数少ないけど強い、そして善側のトーリンは厄介

髑髏と薔薇
P1030773.jpg

私、Mura氏、Koma氏、Haya氏、Mori氏、Mizu氏、Misu氏の7人プレイ
2011年にフランスゲーム大賞を受賞した作品、赤箱を混ぜることで12人迄プレイ可能
ずっと眠っていた赤箱をついに解禁する日がこようとは

7人になると宣言できる数字が増え、数字の吊り上げが熱い
が、割と皆早めに仕掛ける傾向にあり7分の4とか5の勝負に
そんな中で薔薇をめくりきった時の達成感は凄い

とりあえずMura氏の髑髏率半端ない…私もか(笑)
Mori氏は慣れているだけあって髑髏を出すタイミングと仕掛けるタイミングが上手い
Haya氏とMisu氏は堅実、Koma氏とMizu氏は勝負に出るタイプ
何回もやってかなり白熱した、Mori氏、Haya氏、Mizu氏…あと誰が勝ったか忘れました

ストーンエイジ
P1030814.jpg

私、Mura氏の2人プレイ
2008年ドイツゲーム大賞、ドイツゲーム賞の両方にノミネートした作品
ダイスを多く使うタイプのワーカープレイスメント
家族を養いながら、資材を集め建物を建てたり技術を身に付けたりする

BGGでの高い評価だけあって、噂には聞いていたがこれは相当面白い
また詳細はプレイ記で書く…かもしれません

アグリコラ
P1030847.jpg

私、Mura氏の2人プレイ
2008年ドイツゲーム賞1位、そして私の中の個人評価ベスト1ゲーム
畑を耕したり、家を増築したり、家畜を飼ったりと自分の箱庭を豊かにするゲーム

ギリギリの食糧確保に追われながら自分のやりたいことをやるのは大変、でもそれが良い
こちらも書けたらプレイ記で


今回は来れなくなった人もいて最初4人集まるかどうかも不安だったけれど、
結果的に人が集まって本当によかった
こういうアナログゲームの世界があることを
1人でも多くの人に知ってもらえたらいいなぁと思う今日この頃
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
611位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-