FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
      

≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

ゲーム会 感想73 電力会社デラックス、他

ゲン宅にて、私、I氏、ゲン、ジラ氏、ニュクス、カニでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・マルコポーロの足あと
P1110485.jpg

ジラ氏とI氏が到着するまでの間、今年の目玉?マルコポーロの足あとをプレイ
マルコポーロの旅の仲間となり、旅の記録や契約の達成によって得点を競う
基本は振ったサイコロをボードの各要所に配置して行動を選んでいく
とここまでは普通のよくできたボードゲームといったルールだが、
このゲームは並外れた特技を持つキャラクターを最初に割り振るためわくわくが止まらない

1戦目は私88点、カニ81点、ニュクス72点、ゲン66点で私の勝利
旅人が何故か2人いるという何を言っているのかわからないキャラクターで前回のリベンジ
カニも他人が貰った特産物を自分も貰えるキャラクターで大量の契約を達成し前回の不調を払拭
2戦目はニュクス95点、私72点、ゲン66点、カニ59点でニュクスの勝利
ニュクスがテレポートおじさん?を使って旅をコンプリートし圧勝
私は旅人がゴール(ペキン)からスタートというキャラクターで独走を狙ったが及ばず
3戦目はニュクス79点、私77点、カニ73点、ゲン56点でニュクスの2連勝
今回は70点台の僅差という接戦でした、ゲン以外は(笑)
ゲンはサイコロが何故か1個多いというキャラクターだったが契約を活かせなかったか

~おまけ~
P1110525.jpg

スマトラ島に直行しバカンスを楽しむ私、これで圧勝だと思っていた私が甘かったです
とりあえず出目の運も多少あるものの、色々(極端なことが)できるゲーマー向きゲームである
流石ツォルキンの作者、プレイヤーのツボを心得ている

・おばけキャッチ 名人技
P1110567_1.jpg

瞬発系アクションゲームおばけキャッチの進化版
まあ今回も余裕勝ちだろう…と思っていたら周りが次々と覚醒しハイレベルな戦いに
なんとかギリギリ逃げ切りました、次は危ないかもしれない

・ハーゲンダッツ
P1110575.jpg

I氏が持ってきてくれたハーゲンダッツをプレイ
…じゃなかった(笑) I氏が買ってきてくれたハーゲンダッツを美味しく頂きました、感謝です

・ザ・ゲーム
P1110568.jpg

今年のドイツゲーム大賞にノミネートされた協力ゲーム
とりあえずこのタイトルはなんとかならないのだろうか…検索してもなかなかヒットしない

P1110579.jpg

2~99のカードを昇順、降順の一方向にしか置けないカード置き場に出していく
何の数字を持っているかは言えないため、「この置き場は残しておいてほしい」とか
「ここかここに出してほしい」とか微妙なニュアンスで伝えていく
それでもなかなか都合のいいカードが手札に来ないのがこのゲーム
「潰すw」とか「だが断るw」とか協力ゲームとは思えない言葉が飛び交っていた
いや良いゲームです、推理系協力ゲーム花火とはまた違ったハラハラ感
窮地を切り返した時に皆で「おぉ!」ってなるのがいいですね

・電力会社 デラックス版
P1110564.jpg

最近I氏が買った電力会社の豪華版
プレイ時間は1~2時間と長いものの、ルールは少なくプレイ感が軽い本格ボードゲームです

P1110621.jpg

環境大臣のI氏が天然ガス中心のクリーンエネルギーに走る中、
ゲンが初っ端からウランに手を出し、原子力発電で猛威を奮う
石炭火力発電のジラ氏、石油火力発電のニュクス
そして風力発電所を大金で競り落とした私が最後尾から追う
本家と多少ルールが変わっているところがあり、
最後は私のルールミスにより急遽終盤を迎え、発電所最多になったニュクスが勝利
人数によって終了条件が違うところを見落としていました、すみません…

・ゴキブリポーカー
P1110656.jpg

久々にゴキブリポーカーをやろうということでゲン所有のものでプレイ
もちろん私は久々などではないですがw
最後は私がクモ3匹リーチの状態でのゲンに対しクモ宣言、当然本当にクモなはずがない
…と誰しもが思うからこそクモを出す、しかしゲンに見事見破られ敗北
やはり私の性格をよく知るゲンには通用しなかったかw

この日は何故かスターウォーズを見ながらボドゲをしていたので、
ハエと言う度に「ブゥーーーン」とか言ってて変なテンションだったw
そのうちハエとか関係なく他の害虫でも皆「ブゥーーン」って言ってて最早判別不能に
あのライトセーバーの音って独特ですよねw

今回も新作中心に楽しみました
マルコポーロは何度やっても面白い、こういう運の要素が多少ある方が飽きは来なさそう
電力会社もまたやりましょう、次はちゃんとしたルールで(笑)


スポンサーサイト



購入ゲーム 紹介27 ザ・ゲーム、他

最近、購入したゲームの紹介

・ザ・ゲーム
P1110661.jpg

今年のドイツゲーム大賞にノミネートされたゲーム
2~99のカードをできるだけ置き切ることを目指す
1~5人プレイ、なかなかスリリングな感覚を味わえる協力ゲームです

・ダビデとゴリアテ
P1110663.jpg

同じ色のカードを2枚以下に抑えると得点率が伸びるトリックテイキングゲーム
大きい数字で多くのカードを獲得するか、小さいカードで少量のカードを獲得するか、
実に深いルール、2~6人プレイのカードゲーム

・おばけキャッチ 名人技
P1110662.jpg

対象物が9個に増えた瞬発系思考ゲームおばけキャッチの高難易度版
ヴァリエーションルールで対象の色を言ったり、時間を言ったり、鏡に映ったものを取ったり…
2~8人プレイ、一瞬で盛り上がるパーティゲーム

ドイツでボードゲームを購入したら10日で届くという相変わらずの速さ
問題は翻訳がないことですが、それさえクリアすれば安いので大分お得だったり
そして、そんなに買っていつやるんだと言われそうなので…誰かやりましょう(笑)

テレストレーション プレイ記2 Part2

テレストレーション プレイ記2 Part1に続いて内容を紹介

P1110140.jpg

言葉→絵→言葉→絵→と交互に繰り返しお題を伝える傑作伝言ゲーム
ここまで腹筋が崩壊するゲームはなかなかないだろう
爆笑必至のパーティゲーム

P1110217_1.jpg

お題は「ラッコ」

P1110225.jpg

凄い、1分でここまで綺麗に描けるとは

P1110233.jpg

当然、ラッコ

P1110241.jpg

気持ちよさそうな感じで

P1110249.jpg

ラッコ

P1110257.jpg

まぁ、かわいいコアラ…ってなんでだよ(笑)

ん?ラッコ→コアラ→ラッコ…凄い、しりとりがループする…!!
だからなんでだよw

P1110267.jpg

コアラ…そりゃそうですw

P1110275.jpg

なんかもう一匹隠れているような…

P1110284.jpg

滲んでるけどコアラ…でもどうしてこうなったw

P1110220_1.jpg

次のお題は「フラメンコダンサー」これは難しそう

P1110228.jpg

おぉ、割とそれっぽい

P1110236.jpg

そしてラジオ体操w

P1110244.jpg

地味にわかりやすいw

P1110252.jpg

伝わった!

P1110260.jpg

これも要点をとらえている

P1110270.jpg

しかし、オルゴールであるw

P1110278.jpg

違うけど上手い

P1110287.jpg

そして、オルゴールで終結っていうw

今回もいい感じで笑いました
それにしてもあのコアラはなんだったんだw
また他のお題も気が向いたら紹介していきたいと思います

ゲーム会 感想72 ダビデとゴリアテ、他

自宅にて私、Ab氏、Kawa氏、Koma氏、Momoさん、まっちゃん、Tさん(仮)でゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・ペンギンパーティ
P1110407.jpg

巨匠ライナー・クニツィアの名作
何故かいつにない真剣勝負
これってそんなゲームだったっけ?というほど集中してプレイされていました(笑)

・髑髏と薔薇
P1110412.jpg

2011年にフランスゲーム大賞で1位に輝いた名作
髑髏頻発により死者続出、なかなか厳しい戦いでした

・ベガス「ブルーバード」
P1110415.jpg

2012年にドイツゲーム大賞にノミネートされた名作
今回は拡張ルール、大ダイス(サイコロ2個分と扱う)も加えて更なる激戦に
このゲームは固めて置いて他人を寄せ付けないのもアリですね

・おばけキャッチ「名人技」
P1110420.jpg

最近の私のマイブームになりつつある、おばけキャッチの名人技バージョン
模型が5つから9つに増え、難易度が更にアップ
これで私に勝てる者はいない…と思っていたら普通にAb氏とMomoさんが同率トップでした
所詮、私は井の中の蛙だったようです、出直してきます(笑)

P1110422.jpg

それよりこのお手つきにより返されたカードの数、全体の獲得数より多いっていうw

・ダビデとゴリアテ
P1110429.jpg

同じ色を3枚以上集めてしまうと得点率が下がってしまうトリックテイキングゲーム
最も大きい数字を出せば全員のカードを獲得できるが、
最も小さい数字を出せば大きい数字1枚だけをこそっと獲得できる
これは普通に良くできたルールでした、いや深いゲームです

・クー
P1110434.jpg

様々な人物に成り済ましクーデターを起こすブラフゲーム
ゴキブリポーカー並の、いやそれ以上のブラフを求められるルールに盛り上がりました
これはペナルティが重いため、いかに欺くかが本当に大事

・ワンナイト人狼
P1110438.jpg

その名の通り一夜にして終わる人狼ゲーム、司会者いらず
役割を交換する役職「怪盗」の存在により疑心暗鬼が止まらない

P1110440.jpg

最後は私が人狼で目を開けたらKoma氏が仲間の人狼だったので、
適当に私が怪盗でKawa氏と交換して村人になったと皆に伝え欺く
Kawa氏も村人で合っていると納得、賭けには勝った!…と思いきや、
Koma氏も占い師宣言し、私を見て怪盗だったと宣言、まあ嘘だがw
宣言が遅かったことでKoma氏が皆から疑われピンチ
私があまりかばうと結託がバレてしまうのでさりげなくフォロー
Koma氏をやたら疑っていたMomoさんになんとか擦り付け結果、Momoさんが脱落
蓋を開けてみればMomoさんは人狼で私の仲間になっているという事実
元々、怪盗でKoma氏と交換したようです、Koma氏をやたら疑っていたのはそういうことか…
ということであえなく人狼側の敗北となりました(笑)

この日も集まって頂き、何気に私の積みゲー消化にも付き合って頂きありがとうございました
重ゲーをやるやると言いつつ、結局いつの間にか時間が過ぎてできませんでしたが、
また機会があれば重ゲーもやりましょう






テレストレーション プレイ記2 Part1

第5回優雅なボードゲーム会にてテレストレーションをプレイ

yuga5_11.jpg

言葉→絵→言葉→絵→と交互に繰り返しお題を伝える傑作伝言ゲーム
1分という制限時間に慌てふためくこと間違いなし
MAXの8人プレイにて今回出たお題を抜粋して紹介

P1110142_1.jpg

お題は「ナマケモノ」

P1110150.jpg

おぉ、上手い…気がする

P1110159.jpg

よし、伝わった!

P1110167.jpg

これも特徴的

P1110175.jpg

順調な滑り出し

P1110183.jpg

黒いシルエットと尻尾がいい感じ

P1110191.jpg

さあ、あともう少し

P1110199.jpg

コアラ?かと一瞬思いきや耳がないのでもうアレしかない

P1110207.jpg

最後の答えは「ナマケモノ」、達成!
私は正直この絵なんだったっけ?っていうレベルで自信がなかったものの、
記憶の片隅にあったナマケモノと合致しました、いや危なかったです

P1110305_1.jpg

次のお題は「京都」

P1110313.jpg

確かに色々京都っぽい絵

P1110321.jpg

しかし、五重の塔w

P1110329.jpg

上手い…けど五重の塔w

P1110338.jpg

クリスマスwそう来たかw

P1110346.jpg

これはクリスマスの雰囲気満点

P1110354.jpg

で、サンタクロースになるっていうw

P1110362.jpg

さあプレゼントをあげよう♪

P1110370.jpg

最後の答えは当然「サンタクロース」…ちなみに元のお題は「京都」(笑)
でも京都を絵で伝えるって結構難しい気がする
もう日本地図書いて矢印っていうのが必勝だったのではw

これは人数が必要だけど何度やっても笑えるゲーム
また他のお題も抜粋して紹介したいと思います

第5回 優雅なボードゲーム会 感想

第5回優雅なボードゲーム会の感想

yuga5_1.jpg

今回のボドゲ、とりあえず全く前回の反省が活かされていない
来る途中手荷物が多すぎて改札を通れませんでした、次から大箱は2個までですね(笑)

以下、プレイされていたゲーム

・ハイパーロボット
yuga5_2.jpg

人数無制限の最短ルート解答ゲーム
目的のポイントまで何手で行けるのか考えるのがなかなか難しい
しかしながら、正解できた時の爽快感は半端なかった、良いゲーム

・コヨーテ
yuga5_3.jpg

自分の数字が見えない中、全体の数字合計を推理するブラフゲーム
宣言した数字でいかに相手の推理を混乱させるかが大事、これは鉄板

・ブロックス
yuga5_4.jpg

自分の色のブロックをできる限り置き切るアブストラクトゲーム、カニの持参
実は私はまだやったことがなかったり…そろそろやりたい

・ヒットマンガ
yuga5_5.jpg

親が読んだセリフに合致する吹き出しの絵を探すカルタゲーム、Kざわさんからの借用品
こういう個性の出るゲームが面白くないはずがない
変なテンションで盛り上がっていました(笑)

・ゼロ
yuga5_6_.jpg

カード交換で手札合計を0に近づける思考系ゲーム
これはシンプルで綺麗にまとめあげられている、安定のライナー・クニツィア作品です

・カタン
yuga5_7.jpg

1995年にドイツゲーム大賞で1位に輝いた歴史的名作陣取りゲーム、ゲンの持参
これをやらずしてドイツゲームは語れない
とはいえそこそこルールは多い、これが楽しめる人は新しい世界が開けるはず

・ハゲタカのえじき
yuga5_8.jpg

他人とバッティングを避けた数字を選ぶ、駆け引きゲーム
高い得点の回は高い数字を出したいけど被ると何も得られないのが悩ましい

・おばけキャッチ
yuga5_9.jpg

最近マイブームになりつつある瞬発系ゲーム、Kざわさんからの借用品
すみません、主催者なのに普通に夢中になって楽しんでました
このゲームで私に敵う者はいない、と思っていたら意外と接戦
まさか私にS字カーブまで使わせるとは…このゲームは笑わせて動きを止めるのもありですねw

・ドミニオン
yuga5_10.jpg

2009年にドイツゲーム大賞で1位に輝いた傑作デッキ構築ゲーム、ジラ氏の持参
最近、仲間内でもプレイしていなかったので久々に盛り上がっていました
意外と手軽にできて充実した内容を楽しめる素晴らしいゲームです

・テレストレーション
yuga5_11.jpg

文字と絵を交互に回す伝言ゲーム
1分という時間制限の中で問われるのは画力ではなくセンス
最後の答え合わせであり得ない伝わり方で大爆笑すること間違いなし
これはまたプレイ記で書きます、記事ネタに使わせて頂きます

・ペンギンパーティ
P1110006.jpg

プレイ中の様子を取り忘れました、巨匠ライナー・クニツィアの名作
いかに他人のカードを出させないようにピラミッドを構成するかが悩ましい

・ゴキブリポーカー
yuga5_12.jpg

こちらも写真を撮り忘れました、ゲンの持参
初めての人も交じって盛り上がっていたようです、鉄板のブラフゲーム
おばけキャッチといいこの作者のゲームは私にはツボのようです

・レジスタンス:アヴァロン
yuga5_13.jpg

脱落者の出ない人狼系ゲームの集大成
今回はパーシヴァルも加えて盛り上がっていました
最近は司会も任せきりで進行してもらっているので本当に助かります

・お邪魔者
yuga5_14.jpg

真面目な金鉱堀達の中に潜むお邪魔者を暴き出す疑心暗鬼ゲーム
途中、色んな人が敵対し合ってカオスでした(笑)
本性を現したお邪魔者達がたたみかける急展開が面白い、鉄板です

・人狼
yuga5_15.jpg

最近、恒例になりつつある全員参加の人狼ゲーム
今回は予言者、ボディガード、憑依者に加え、霊媒師、共有者とよりどりみどり
そして初っ端から予言者まっちゃんと予言者を偽る人狼カニの因縁の対決が(笑)
昼のターンで霊媒師のジラ氏が脱落させられそうになるも弁解し一命を取りとめる
しかし、すぐさま夜のターンに人狼の魔の手によりジラ氏は脱落
ちなみにボディガードのゲンは偽予言者のカニを護衛、まあ仕方ないですね
その後フリーメーソンのニュクスが経験者ということもあり脱落させられるも
予言者まっちゃんが人狼Ab氏を引き当て村人の突破口を切り開く
ボディガードのゲンも昼のターンに脱落させられそうになるも役職者宣言で一時回避
途中から本物の予言者まっちゃんの護衛に徹していたゲンだが、
当然、夜のターンに人狼の襲撃により脱落させられてしまう
ボディガードがいなくなりピンチを迎えるも勝敗を分ける予言者の真偽
ニュクスを疑うカニを怪しいと訴えるもう1人のフリーメーソンRikaさんの救いの手
ついに倒れる2人目の人狼カニ、予言者争いの軍配は本物のまっちゃんへ
しかし、まだカニとは正反対に無言を貫き完全に気配を消している最後の人狼モリが身を潜める
まだ本当の勝負はこれからか…というところで予言者まっちゃんがなんとモリも引き当てる
成す術もなく全会一致で昼のターンに脱落させられる人狼モリ
鮮やかな村人チームの勝利、いやお見事でした

今回は18人で村人側の役職も多くやや村人チーム有利だったとは思いますが、
それでもそこまでバランスに大差が出るゲームではないのでこれはこれで丁度良かったと思う
強いて言えば次もこのくらいの人数なら役欠けありにしてもいいかもしれない
役欠けとはゲーム開始時に脱落する人、つまり司会者が役職の可能性もあるというルール
人狼以外のカードをランダムに抜くことで予言者や霊媒師などの役職がいない可能性が生まれる
ちなみに昔スカイプ人狼では司会の私が役職を引く確率が異常と言われていたりw

yuga5_16.jpg

今回は台風で電車もまともに動かない中お越し頂いた方、本当にありがとうございました
こんな日ですが19人とたくさんの人に集まって頂きました、感謝です!
初参加の方が2人も来てくれて、この調子で友達伝いで広まったらいいなと思います
ゲームをしていたら時間はあっという間ですが、
大勢で直接顔を合わせて一喜一憂できる最高のコミュニケーションツールですので、
色々な傑作を楽しんでもらえたらと思います…くれぐれも私のような廃人にならないように(笑)

次回は8/29(土)13:00~20:30の予定です、参加費と場所は同じです
可能な方は是非ご参加下さい。





ペッパー

ペッパー〈Pepper〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.0
Pepper.jpg

プレイ人数:3~9人
プレイ時間:45分
対象年齢 :10歳以上
作者   :〈Michael Kiesling, Wolfgang Kramer〉
備考   :


ペッパーカードを受け取らないように奮闘するトリックテイキングゲーム
6色各1~18(人数によって変わる)の数字カードからランダムに配られる12枚の手札を持ち、
親から順番に1枚ずつ表向きに出していく
進行はマストフォロー(親が出した色があれば必ずそれを出す)で、
親が出したカードをと同じ色で最も数字が高いプレイヤーが全員のカードを総取りする
(取ったカードは手札と混ぜない)

これを誰かの手札が無くなるまで繰り返す

このゲームの特徴として数字が1のカードはペッパーカードと呼ばれ、
最終的にペッパーカードを持っているとそれと同じ色のカードは全てマイナス点となる

また基本的に取ったカードは手札と混ぜないが、
ペッパーカードだけは取ったプレイヤーが再び手札として再利用することができ、
常に持っていることを他のプレイヤーに公開しなければならないという特徴を持つ
ペッパーカードを取らせたと思ったら、また自分のところに帰ってきたりと、
どのタイミングでペッパーカードを他人に押し付けるかが悩ましい

出たカードを記憶しておけばどの色のカードが何枚残っているかを把握することもでき、
またマストフォローのルールにより誰が何色のカードを持っているかもある程度絞り込めるため、
突き詰めれば考える要素が色々あってなかなか奥深い

しかしながら、実際にやってみると意外とペッパーカードを避けるのが難しく、
押し付けたり押し付けられたりといったやり取りで非常に盛り上がる
手軽なルールで最大9人までとプレイ人数の幅も広い貴重なカードゲーム

購入ゲーム 紹介26 クク、他

最近購入したゲームの紹介

・クク
P1110095.jpg

カンビオとも呼ばれるフランスの伝統的なゲーム
自分が一番小さい数字にならないようカード交換するか否か判断する
様々なヴァリエーションルールが豊富
2~15人プレイ、多人数のパーティゲーム

・ペッパー
P1110005.jpg

ペッパーカードを貰わないように注意するトリックテイキング
ニムトアブルクセンといった名作カードゲームの作者の作品
3~9人プレイ、短時間で白熱できるゲームです

・マンモス
P1110094.jpg

嘘を織り交ぜて手札の動物カードをいち早くなくすゲーム
ダウトのようなルールに織り込んだ特殊な恐竜カードや絶滅システム
3~7人プレイ、軽量カードゲームです

・ペンギンパーティ
P1110006.jpg

同じ色のペンギンカードをピラミッド状に積み上げるゲーム
巨匠ライナー・クニツィアの名作です
2~6人プレイ、初心者からすぐに楽しめる鉄板カードゲーム

第5回 優雅なボードゲーム会

7/18(土)は第5回 優雅なボードゲーム会をやります (前回の様子はこちら

yuga4_8.jpgyuga4_5.jpgyuga4_3.jpg
yuga4_7.jpgyuga4_6.jpgyuga3_15.jpg
Yuga2_14.jpgYuga2_13.jpgyuga3_9.jpg

日時:7/18(土)13:00~20:30
場所:京都 
参加費:1000円

場所を借りて普段できない多人数ゲームをしたり、
少人数のテーブルに分かれてじっくりゲームしたり、
世界の様々な傑作ボードゲームを楽しむ会です
ちゃんとルール説明しますので初めての方でもご心配なく

私の知り合いの知り合いまでのクローズな会です
参加者が各地から来られますので、交通の便が良い場所を選んでいます
会場代として参加費を頂きますが、ご了承下さい
今のところ15人前後の参加の予定です
来られる方は友達も呼んでもらえると嬉しいです

会場は飲食可能です
お菓子や飲み物などもある程度持っていきます(クーラーボックスを持っていきます)
ご協力頂ける方がいると助かります

◆持ち込みボードゲーム
ハイパーロボット……………最大人数∞、ロボットの最短ルートを算出ゲーム
タブラの狼……………………多人数心理バトル、定番の人狼ゲーム
クク……………………………一番小さい数字にならないようカード交換を繰り返すパーティゲーム
レジスタンス:アヴァロン…推理が熱い、脱落者無しの人狼ゲームの集大成
コヨーテ………………………自分の数字がわからない中、全体の合計値を予測する推理ゲーム
お邪魔者………………………仲間の中に潜むお邪魔者は誰か、鉄板の疑心暗鬼ゲーム
ニムト…………………………いかに他人にマイナスを取らせるか、数字の駆け引きゲーム
ペッパー………………………ペッパーカードを避けるトリックテイキング
テレストレーション…………絵のセンスが問われる爆笑必至のイラスト伝言ゲーム
ゲシェンク……………………要らないギフトは他人に回そう、相場とタイミングの判断ゲーム
マンモス…………………嘘を織り交ぜながら動物カードをいち早く減らすブラフゲーム
アベ・カエサル………………一瞬で爽快、古代ローマのチャリオッツ競走
ブラフ…………………………ダイスの目の合計を推理し、予想を吊り上げていくハッタリゲーム
カルカソンヌ…………………城壁を繋げて得点を稼ぐパズルゲーム
ハゲタカのえじき……………数字のバッティングを見極める、読み合いゲーム
ペンギンパーティ……………同じ色の上にカードを積み上げるトップ争い
ウィザード……………………元祖、トリックテイキングゲーム
キャット&チョコレート……様々なアクシデントをどう切り抜けるか、爆笑プレゼンゲーム
モダンアート…………………高騰する画家の絵を見極める、競りゲーム
花火……………………………生まれる一体感、協力推理ゲーム
ゼロ……………………………合計値が0に近づくようカード交換を繰り返す鮮やかなゲーム

◆持ち込みご協力
ブロックス
クイズいい線いきまSHOW
ぴっぐテン
百科審議官
チェス

まだ考え中のところもありますので、多少変更するかもしれません
他にも希望があれば(持てる余裕があれば)持っていきます (所持ゲーム一覧
参加者の方で何か持ち込んで頂ける方がいたら助かります

~注意事項~
●当日は簡単な名札を付けてもらおうと思っています
 スムーズなゲーム進行作りのためご協力をお願いします
 本名でもニックネームでも大丈夫です、呼んでもらいたい名前でけっこうです
 (ひらがな、カタカナで書いてもらった方が呼び間違いがなくていいかと思います)
 どうしても名札を付けたくない場合は付けなくてもけっこうです
 一応、首にかけるか胸ポケットに装着できるものを用意しています

●不適切な発言は控えましょう
 年齢層もまちまちですので初対面の方にはなるべく敬語を使って下さいね
 誹謗中傷、悪態をつく行為はやめましょう、負けても怒らないように
 大声で叫んだりするのはやめましょう、白熱してもボリュームはほとほどに

●途中参加、途中退室可能ですが、途中参加の場合は少しお待ち頂く場合もあります
 なるべく待ち時間が無いようには配慮します

何か質問や要望等ありましたら私までご連絡下さい
ボードゲームの面白さを知ってもらえたらと思います

ゲーム会 感想71 ペッパー、他

自宅にて私、カニ、ゲン、Kざわさん、Yuさん、Momoさん、いわさんでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・テラミスティカ
P1110036.jpg

様々な名作ボードゲームの要素を取り込んだ陣取りゲームの集大成
早朝よりカニとサシにてプレイ、集中して何故か立ったままでした(笑)…約1時間半
カニがジャイアントで136点、私はアルケミストで107点でカニの勝利
ジャイアントでは未だ負けなしのカニ、私は次は本気で街4つを狙いたいな

・チェス
P1110043.jpg

中盤まで拮抗して割とガチな形かと思いきや、
2人とも大駒を1個ずつタダで取られるというポカミスが発生
それでも勝ったのはカニ、1時間の熱戦(?)でした

・ヒットマンガ
P1110058.jpg

漫画の1コマのような吹き出しに入る言葉を親が考え、
他のプレイヤーはそれと同じカードを取る大喜利系カルタゲーム、Kざわさんの持参
ルールの時点でわかっていたけどこれは面白い
とりあえず驚き顔多過ぎwそしてピプリンはもうそれ以外出てこなさそうw
答えがわかった後に「確かに言ってるw」ってなるのが良い

・おばけキャッチ
P1110061.jpg

めくられたカードに示された模型をいち早く掴む瞬発系アクションゲーム、Kざわさんの持参
色と形が一致しているかを確認しなければならないので意外と頭を使う
私は空気を読まず120%の力で勝利を掴みドヤ顔(笑)…最近のお気に入りです

・コヨーテ
P1110062.jpg

自分の数字が見えない中、全員の数字カード合計を予想する推理ゲーム
手番が来ると意外と迷ってしまうもどかしさ、ブラフ要素もあってこれは鉄板
「40!」「41!」、「いや45!」…「2億(笑)」 これ万能ですねw

・ペッパー
P1110069.jpg

カードをもらうとマイナス点になる可能性があるトリックテイキングゲーム
ペッパーカードをどこで他人に押し付けるかが難しい
特殊な効果もないシンプルなルールですぐに盛り上がれる名作、最大9人でできるのは貴重
大量にペッパーが押し付けられた時のゲンの「○名様ご来店で~す」に笑ったw

・クク
P1110077.jpg

数字カードの交換を繰り返し、一番小さい数字にならないようにするゲーム
運要素も強いものの、カウンティングや周囲の反応を見て率の高い方を選べる奥深いルール
様々な遊び方があって、15人までできるパーティゲーム
とりあえず4ラウンド目からが「大人の時間」です(笑)

・レジスタンス:アヴァロン
P1110079.jpg

脱落者の出ない人狼系ゲームの集大成
今回はマーリンに加え、パーシヴァル、モルガナ、モードレッドと選り取りみどり

P1110089.jpg

最後は5クエスト目までもつれ込んだものの、アーサー王側の私の選択ミスにより失敗
すいません、私は使えない奴でした(笑)

・ゲシェンク
P1110092.jpg

チップを使っていらないカードを他人に押し付けるゲーム
単純なルールながら、チップの置かれたカードの相場を見極めるのがなかなか難しい
私はマイナス92点という大失点…やはり付けていた時計が重すぎたかw

とりあえず久々に自宅でゲーム会ができてよかったです
遠いところから来てくれた皆様、ありがとうございました
私の自宅でやるとなかなか人が集まらないのですが、動かなくていいのはやっぱり楽ですね
いつも1~2時間かけてボドゲ出張することが多かったので…
ということで、また来れる人は是非ウチでもやりましょう


ステファン・フェルト作品

ボードゲームをしていてこのゲーム、鬼畜だなと思ったら、
同じ作者の作品だったなんてことはよくあること
作者別の紹介記事第2弾です

絡み合う要素から生まれるパターンは無限大、その過酷な試練はボードゲーマーへの挑戦状
複雑なシステムからは想像もつかないバランスを生み出す鬼才、ステファン・フェルト作品の紹介
その内容はプレイ後に達成感を覚える程、ボドゲ慣れした人ならやみつきになること間違いなし

・ブルゴーニュ
The Castles of Burgundy

ブルゴーニュの城下を発展させて豊かにするゲーム、2~4人プレイ

・トラヤヌス
Trajan_2015070700534438f.jpg

ローマの軍事、政治、建築、貿易などを担い、自らの影響力を高めるゲーム、2~4人プレイ

・アクアスフィア
Aqua Sphere

海底探索ロボットへのプログラムを行い、クリスタルを集めるゲーム、2~4人プレイ

・倉庫の街
The Speicherstadt

港町で効率よく貿易を行い、契約を達成していくゲーム、3~5人プレイ

・ノートルダム
Notre Dame

ペストを避けながらパリの政治を上手く回し、名声を高めるゲーム、3~5人プレイ

他にもライスラ、アメリゴ、ブルッヘ、ストラスブール、ボラボラなど、
ドイツゲーム大賞に絡む数々の傑作を生み出す私のお気に入りの作者です



おばけキャッチ

おばけキャッチ〈Geistesblitz〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.0
Geistesblitz.jpg

プレイ人数:2~8人
プレイ時間:30分
対象年齢 :8歳以上
作者   :ジャック・ゼメ〈Jacques Zeimet〉
備考   :ドイツのゲーム
      2011年チェコゲーム大賞 ノミネート
      2011年ドイツゲーム大賞 推薦リスト
      2012年ノルウェーゲーム大賞 ノミネート
      2012年フィンランドゲーム大賞 ファミリー部門1位


めくられたカードが示す模型をいち早く掴み取る早い者勝ちスピード勝負

テーブルに並べられた5つの模型
赤色の椅子、青色の本、緑色の瓶、灰色のネズミ、白色のオバケ

カードを全て山札として中央に置いておき、まず1枚のカードを公開する
カードには2種類の模型のイラストが描かれているが色はランダム
色もイラストも一致する模型がカードにあればそれを掴み取り、
ない場合はカードに色もイラストも描かれていない模型を掴み取る

一番に該当する模型を掴んだ人はそのカードを受け取る
尚、間違ったものを掴んでしまうとペナルティもある
これを繰り返し、最も多くカードを獲得したプレイヤーが勝利する

カードのイラストはパターンが決まっており複雑ではないものの、
色が違うだけで意外と躊躇してしまう
また、カードの2種類のイラストがそれぞれ模型と異なる色だった場合に、
2種類×2色で必ず4つが該当から外れ、掴むべき模型が1つに絞られるのもよくできている

やっているとついつい集中してしまう面白さ、鉄板のパーティゲームです

購入ゲーム 紹介25 ウィーン、他

最近購入したゲームの紹介

・ウィーン
P1110002.jpg

クワークルやロバの橋などドイツゲーム大賞に絡む数々の名作を生み出すメーカー、
シュミット・シュピーレの新作ボードゲーム
振ったダイスをウィーンの町々に配置してお金や得点を稼ぐ場所取りゲーム
3~5人プレイ、ボードゲームながらプレイ時間30分の軽量仕様です

・グラスロード
P1110003.jpg

箱庭から資源を獲得し、ガラス工房を運営するゲーム
アグリコラやル・アーブル、ボーナンザなど収穫ゲーの天才、ウヴェ・ローゼンベルクの新作
1~4人プレイ、プレイ人数×20分の重量級です

・ブルッヘ
P1100712.jpg

2013年ドイツゲーム大賞のエキスパート部門ノミネート作
ダイスやタイルに豊富なカードと多彩なコンポーネントが絡み合う思考系
ブルゴーニュトラヤヌスアクアスフィアなどの試練ゲーの鬼才、ステファン・フェルト作品
2~4人プレイ、プレイ時間60分の本格ボードゲーム

ゲーム会 感想70 ヴィラパレッティ、他

Kざわさん宅にて私、Kざわさん、いわさん、Yuさん、Momoさん、ツバサさんでゲーム会
誰が来るのかわからないまま向かう途中でYuさんに遭遇してビックリし、
いわさんからMomoさんも来ると聞いてYuさんと2人でまたビックリするというまさかの展開
Yuさんも聞いていなかったとは…いつの間にか交流の輪を広げているいわさん恐るべし
そして、いわさんの車での送迎付きというVIP待遇、ホントありがとうございます
以下、プレイしたゲーム

・ワードバスケット
P1100926.jpg

カードを使ったしりとりゲーム
語彙力のない私はこのゲームは割と苦手
今回もKざわさんは圧倒的でした、最後は私がドベでした

・ゴキブリポーカー・ロイヤル
P1100930.jpg

「キング」要素が加わったゴキブリポーカーの進化版
特殊カードからのキング連鎖など戦略の幅が広がった鉄板ゲーム
とりあえず「これはキングです」って言いたくてしょうがない

・お邪魔者
P1100936.jpg

真面目な金鉱堀に紛れたお邪魔者を炙り出す鉄板の疑心暗鬼ゲーム
何故私がお邪魔者だとバレてしまったんだ…疑う余地は全くなかったはずなのにw

・キャプテンリノ
P1100944.jpg

カードを使ったジェンガ
要所要所でキャプテンリノの駒ものせないといけないのがシビア
このハラハラ感はジェンガそのもの、少しでも気を抜けば…

P1100953.jpg

こんなことに、これは最初の地盤が悪かったですね(笑)

P1100965.jpg

頑張ればこんな高さにまで…

P1100967.jpg

と思ったら倒壊、エアコンの風のせいですかね、そうですよねw

・ヴィラパレッティ
P1100978.jpg

2002年にドイツゲーム大賞で1位に輝いたジェンガ
同じ年のプエルトリコを差し置いて大賞に輝いたということで気になっていたゲーム
柱の太さで点数が決まっていてどれを上にのせるかが悩ましい
これは考える要素が色々あってただのジェンガとは訳が違いました、流石の作品です
ちなみに私は他人をハメようと考えすぎて墓穴を掘りました

・ニムト
P1100981.jpg

数字カード配列を利用した牛の押し付けゲーム
これも鉄板、2回やって大量にマイナス点をくらったKざわさんとツバサさん
3回目で無事リベンジを果たし、代わりに私が大量失点して終わりました

・おばけキャッチ
P1100988.jpg

おばけ、ねずみ、本、椅子、瓶からめくられたカードに合うものをいち早く取るゲーム
このゲームの醍醐味はカードに全く示されていないものがある場合はそれを取るようになること
最初はMomoさんが圧勝するも、最後は全力を出した私が大差で勝利
まだ利き腕を使うのは早かったかな(笑)

・ジャングルスピード
P1100990.jpg

適合するマークが出たらいち早くトーテムを取るゲーム
これもアクション系だが似たようなマークが多くて悩ましい
これはYuさんが割と素早く取っていた印象
とりあえずなんて発音したらいいかわからない用語が多くて笑ったw

・チャオチャオ
P1100994.jpg

1~4の目しか出ないダイスを振って橋を渡るブラフゲーム
振ったダイスは他の人に見せないので嘘をついてもいいという、ルールで既に面白い系である
当然ダウトされれば見せないといけないので、間違った方がペナルティを受けるお約束

P1100998.jpg

判断を誤れば即、チャオチャオ~と言われて谷底に突き落とされる恐ろしいゲームでした

・おばけだぞー
P1110001.jpg

2004年ドイツゲーム大賞のキッズ部門にて1位に輝いたゲーム
サイコロを振って駒を進めるレースゲームだが、途中でおばけを被ってどの色かわからなくなる
位置の入れ替えやプレイヤーカラーの入れ替えなどで意外と覚えるのが難しい、記憶力は必須
いわさんの「昨日の晩御飯は?」発言で地味に記憶が飛んでました(笑)

1日でこんなにゲームって回せるんだなと改めて実感…やはり普段重ゲーのやりすぎか
この日はKざわさん所持の初プレイゲームばかりでしたが、何故か全てインストを任されました
紹介動画もあるよと薦めたら私の声が聞きたいとツバサさん…発言が女子を上回る女子力の高さw
私はあまりアクション系を持っていなかったのですがやってみると意外と面白かった
特におばけキャッチは買ってもいいレベル、単純ながらよく考えられている
またいつかじっくりやるゲームも薦めたいところですが、
重ゲーをやってボドゲを嫌いにならないか心配なのでほどほどにですかね
とりあえず私のことは嫌いになってもボドゲのことは嫌いにならないでください(笑)



ライナー・クニツィア作品

ボードゲームを購入する時、ふと見たことのある作者だなと思ったら、
既に持っているゲームの作者の作品だったなんてことはよくあること
面白いと思う作者のゲームは面白いものが多かったりします(ハズレもありますが)
そう、ゲームの傾向・特徴は作者によって決まると言っても過言ではないのです
ということで作者別の紹介記事も書いていこうと思います

元数学者であり、ゲームデザイナーでもあるライナー・クニツィア作品の紹介
数字を使った多彩なジレンマはプレイしていて感動を覚えるほど
駆け引きゲームが多く、重過ぎない手頃なプレイ感を与えてくれます

・プロスペリティ
Prosperity.jpg

弟子との共同作
環境汚染を食い止めながら都市開発を目指すボードゲーム、2~4人プレイ

・サムライ
Samurai_20150702003811c43.jpg

ヘクスタイル(六角形タイル)を日本列島に配置して各地の城を落とすゲーム、2~4人プレイ

・モダンアート
Modern Art

オークションで画家の絵を売買して儲ける競りゲーム、3~5人プレイ

・ペンギンパーティ
Pinguin Party

ペンギンの上にピラミッド式に同じ色のペンギンを積み上げていくカードゲーム、2~6人プレイ

・ゼロ
Zero.jpg

9枚の数字カードの手札を、交換を繰り返して合計0に近づけるカードゲーム、3~5人プレイ

・詐欺師
詐欺師

高級品の数が全員の手札にある合計を超えないよう吊り上げていくゲーム、3~7人プレイ

他にもケルト、チグリスユーフラテス、ラー、砂漠を超えて、メディチ、交易王など
まだ紹介していない名作も多々あるのでそのうち更新していきます



プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
19位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-