FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年10月

第20回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1

第20回 優雅なボードゲーム会の感想

P1180296.jpg

この日は朝から涼しくて、天気も良くて絶好のボードゲーム日和でした…違うか(笑)
いつも通り朝のセッティングを済ませて準備万端、この配置はもうデフォルトですね
以下、プレイされたゲーム

・コヨーテ
P1180302.jpg

鉄板のハッタリゲームといえばこれ
私が瞬殺されたところから始まり3ゲームほどプレイ
まさか5人で100いくとは思いませんでしたねw

・アベカエサル
P1180306.jpg

久々のアベカエサル、不屈の名作レースゲームといえばこれ
毎度おなじみ渋滞の連鎖に悶絶、気兼ねなく妨害できるメンバーで遊べるっていいですよねw
1位カニ、2位なんちゃん、3位ニュクス、4位 私、5位いわさん、6位うえちゃんさん
序盤の温存からのラストスパートで逃げ切ったカニの勝利でした

・コロレット
P1180314.jpg

7色のカメレオンを集めるシンプルな思考系ゲーム
周りが何を集めているのかを見て置き方を考えるのが何気に頭を使う
2回やって初プレイのうえちゃんさんとマックスさんが勝利するという…お見事

・コードネーム:ピクチャーズ
P1180318.jpg

今月発売された傑作推理ゲーム、コードネームのイラストバージョン
アメリカアマゾンで予約注文して取り寄せました
20枚のイラストの中から自分のチームの絵7~8枚を当てるチーム戦

P1180325.jpg

最後、相手チーム残り1枚、こちら残り4枚という窮地から
リーダーOshiさんのヒント「帯状:3」のファインプレーで見事3枚を的中
プラス1枚回答ルールでノーヒントのラスト1枚を全員が考えるという別のゲームw
味方のマックスさんが私の選んだものでOKということで、私が選んだノコギリと椅子の絵
まさか7分の1で当たるはずが…と思ったら見事正解し逆転勝利
ゲーマーの勘がものを言いましたね、Oshiさんのパスからのドラマチックな展開でした

→第20回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2に続く
スポンサーサイト



第20回 優雅なボードゲーム会 準備

第20回 優雅なボードゲーム会の準備
今回持っていくゲームはこんな感じです

P1180292.jpg

海外から予約購入した傑作パーティゲーム、コードネーム:ピクチャーズ、
ご無沙汰していたチケットトゥライド10周年記念版も気合で持っていきます(箱でかい…)

そのほか鉄板ゲームも多数あり、ゲーム以外は無駄にハロウィン仕様ですw
来れる方はよろしくお願いします

第20回 優雅なボードゲーム会

10/29(土)は第20回 優雅なボードゲーム会をやります (前回の様子はこちら
この会もいよいよ記念すべき20回目、いつも通りの定番から豪華版まで色々持っていきます

P1180011.jpgP1170987.jpgP1170996.jpg
P1170639.jpgP1170649.jpgP1170623.jpg
P1170194.jpgP1170217_1.jpgP1170193.jpg
P1150951.jpgP1150946.jpgP1150927.jpg

日時:10/29(土)10:00~20:00
場所:京都
参加費:1000円

世界の様々な傑作ボードゲームを楽しむ会です
ちゃんとルール説明しますので初めての方でもご心配なく
私の知り合いの知り合いまでのクローズな会です

会場は飲食可能、途中参加・途中退場自由です
お菓子もある程度持っていきますが、ご協力頂ける方がいると助かります
飲み物各種も持ち込みます

◆持ち込みボードゲーム
タブラの狼……………………多人数心理バトル、定番の人狼ゲーム
タブラの狼:貴婦人の復讐…様々な役職が加わり30人までプレイ可能となった拡張セット
チケットトゥライド…………優雅にアメリカ大陸電車旅、10周年記念版
P.I.………………………自分の追う事件の真相を絞り込む推理ゲーム
コードネーム:ピクチャーズ……限られたキーワードからチームのシンボルを推理するチーム戦
ベガス…………………………カジノで最もお金持ちになるのは誰だ、白熱ダイスゲーム
アベ・カエサル………………一瞬で爽快、古代ローマのチャリオッツ競走
究極のワンナイト人狼………様々な役職が加わったワンナイト人狼の進化版
メディチ:カードゲーム……数で勝負か色で勝負か、商品をタイミングよく船に積み込むゲーム
キャット&チョコレート:ビジネス編………様々なアクシデントを切り抜ける大喜利のビジネス編
ブクブク………………………2位にならないように数字カードを同時出しする駆け引きゲーム
ザ・ゲーム……………………スリル満点、昇順降順に数字を置き切る協力ゲーム
タイムボム……………………爆弾処理に奮闘するスワットと紛れ込むテロリストの疑心暗鬼バトル
ニムト…………………………いかに他人にマイナスを取らせるか、数字の駆け引きゲーム
コヨーテ………………………自分の数字がわからない中、全体の合計値を予測する推理ゲーム
コロレット……………………同じ色のカメレオンを集める思考ゲーム
ハゲタカのえじき……………数字のバッティングを見極める、読み合いゲーム
花火……………………………生まれる一体感、協力推理ゲーム
ペンギンパーティ……………同じ色の上にカードを積み上げるトップ争い
ゲシェンク……………………要らないギフトは他人に回そう、相場とタイミングの判断ゲーム
クー……………………………様々な人物に成り済ましてクーデターを起こすゲーム
酔いどれ猫のブルース………ジョーカーを最小限に、カルテットを作る競りゲーム

◆参加者持ち込み予定
テラミスティカ
バトルシープ
クイズいいセン行きまSHOW
bokete
ぴっぐテン

他にも希望があれば(持てる余裕があれば)持っていきます (所持ゲーム一覧
参加者の方で何か持ち込んで頂ける方がいたら助かります

~注意事項~
●当日は簡単な名札を付けてもらおうと思っています
 都度の自己紹介を省き、スムーズなゲーム進行にするためにご協力をお願いします
 本名でもニックネームでも大丈夫です、自分が呼んで欲しい名前でけっこうです

●不適切な発言は控えましょう
 年齢もまちまちですので初対面の方にはなるべく敬語を使って下さいね
 誹謗中傷、悪態をつく行為はやめましょう

●途中参加・途中退室可能ですが、途中参加の場合は少しお待ち頂く場合もあります
 なるべく待ち時間が無いようには配慮します

●ボードゲームは大切に使いましょう
 カードが痛んだり、駒がなくなったりすると以後そのゲームでは遊べなくなります
 遊び終わったら、内容物は元通りに戻すようご協力お願いします

●会場は清潔にしましょう
 お菓子や飲み物等はこぼさないいよう注意して下さい
 出たゴミ等は各自で持ち帰るようお願いします

何か質問や要望等ありましたら私までご連絡下さい
海外ボードゲームの面白さを知ってもらえたらと思います

ゲーム会 感想122 テラミスティカ、P.I.

自宅にて私、ニュクス、カニ、Ena氏でゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・テラミスティカ
P1180168.jpg

何も考えずとりあえずテラミスティカ
もう飲み屋でとりあえずビールくらい存在になりつつあるw
例によって加えた拡張の追加領土ボーナスは隣接している中での砦~聖域の距離ボーナス
私:エンジニア、カニ:マーメイド、Ena氏:アルケミスト、ニュクス:アイスメイデン

P1180203.jpg

結果はカニ164点、ニュクス153点、私121点、Ena氏104点でカニの勝利
カニは4ラウンド目の街ボーナスで種族効果からの街2つで大幅得点
教団は3つニュクスがトップだったものの、領土でニュクスとカニがトップタイ
追加領土でカニがトップだったところで一歩抜き出た形に、お見事

P1180228.jpg

このままでは終われない、2戦目
私:ファキア、ニュクス:シェイプシフター、カニ:ハーフリング、Ena氏:マーメイド
結果はニュクス144点、私140点、カニ138点、Ena氏88点でニュクスの勝利
相変わらずニュクスが教団で3つトップを取ったが、
私は追加街タイルの絨毯飛行から最終ラウンドの住居ボーナスで大量得点&領土トップ
今度こそ勝った…と思いきや隣接10軒でニュクスが領土ボーナス3位に食い込み6点
何故それまで取っているのだ…ぐぬぬ

P1180232.jpg

ここでニュクスが買ってきてくれたケーキタイム
なんとハロウィン仕様という…ニュクス、テラ半端ないw

P1180236.jpg

ということでチーズケーキを美味しく頂きました、ありがとうございます
おや、テラミスティカがまだ出ているぞ…?

P1180273.jpg

当然の3戦目
私:アルケミスト、Ena氏:カオスマジシャン、カニ:ドラゴンロード、ニュクス:イエティ
私が初手「まず20点マイナスして…」をやろうとして皆に止められたところからスタート(笑)
そして中盤でカニ「キタの街4つが見れるよ」…私「それはどうでしょ(バレとるw)」
前回の反省を活かし、私は6ラウンド目の街ボーナスに街4つという荒業
そして領土トップで追加領土もトップ、しかしニュクスもまた教団3つでトップ

結果はニュクス139点、私137点、カニ115点、Ena氏111点でニュクスの勝利
最後労働者が少し余ったので後半は点数のコイン化を控えるべきでしたかね
いや、流石のテラマスターでした…完敗です

・P.I.
P1180280.jpg

最近、マイブームになりつつある推理ゲーム
自分が追っている事件の犯人、現場、真相を追う
お約束の私の点差を開かせないための勝負手、からのマイナス2点w
結果はカニ19点、ニュクス15点、私15点、Ena氏3点でカニの勝利
多少運もあるゲームですが、カニは堅実かつ確実でした
これはルールが簡単ですが、かなりの難解さを楽しめるゲームですね

ということでこの日も重ゲー(主にテラミスティカ)ができて満足です
そろそろ積みゲーのルールを解読せねば
冬になったらエッセン(ドイツ)の期待の新作が続々と入ってくる…はず

購入ゲーム 紹介53 古代2

最近、購入したゲームの紹介

・古代2
P1180286.jpg

ナビゲーター、コンコルディアなどの作者マック・ゲルツの作品
BGGでの評価7.5超えの重量級ゲームでありながらプレイ人数最大6人という貴重仕様
資源を豊富に集めるもよし、兵力を整え攻めるもよし
ロンデルシステム(円グラフのようなマス目から時計回りに近い行動を選ぶ方式)により、
手番毎の選択肢が広がりすぎない簡潔進行の陣取りゲームです

注目ゲーム 呟き11

私が気になっているゲームの紹介
今週発表されたドイツの新作人気投票スカウトアクションで上位に入った注目作品です

尚、過去の上位作品にはラ・グランハ(1位)、モンバサ(2位)、アクアスフィア(1位)
ロシアンレールロード(1位)、キーフラワー(1位)、テラミスティカ(2位)
世界の七不思議(1位)、トラヤヌス(2位)など

・オーディンの祝祭
A Feast for Odin

同率1位、アグリコラル・アーブルの作者ウヴェ・ローゼンベルクの新作
説明書を見る限りカヴェルナの延長線上にあるようなワーカープレイスメントの模様

・グレートウェスタントレイル
Great Western Trail

同率1位、ブルームサービスやスカイアイランドの作者アレクサンダー・プフィスターの新作
西部の鉄道をテーマにしたボードゲーム、カウボーイや職人を雇ったりするみたいです

・ファーストクラス
First Class

同率1位、マルコポーロの足あとダイナスティなどを扱うハンス・イム・グリュック社の作品
こちらも鉄道をテーマにしたカードゲーム、豪華列車を作成し名声を得ます

・コテージガーデン
Cottage Garden

5位、こちらもウヴェ・ローゼンベルクの作品
パズルのような花壇を配置しガーデニングする箱庭系ゲームのようです

・デルフォイの神託
The Oracle of Delphi

7位、こちらも見逃せないブルゴーニュノートルダムの作者ステファン・フェルトの作品
島間を船で移動しながらゼウスに課せられた課題を達成していくとか
フェルト作品なので複雑な要素が絡み合った過酷なゲームなのでしょう

ダイナスティ

ダイナスティ〈Dynasties〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.0
Dynasties.jpg

プレイ人数:3~5人
プレイ時間:90分
対象年齢 :12歳以上
作者   :〈Matthias Cramer〉
ルール量 :多
プレイ感 :普通
箱・タイプ:大(長方形)
備考   :


政略結婚によって各国での実権を握り、一族の繁栄を目指すゲーム

ランダムに配られたカードから手番毎に1枚を使用し行動を選んでいく
行動は「交易」「侯爵配置」「夫人配置」「人物効果」の基本アクション4つと、
コストを支払ってカードに記載された効果を発揮する特殊アクションがある

カードには主に基本アクションから2つと特殊アクションが1つ描かれており、
手番には使用したカードのこれら3つのアクションの中から1つを選んで行動する

ゲームボードにある欧州各国の都市に自分の駒を配置していくことになるが、
各都市に置ける駒は2つ、しかし1人のプレイヤーが同じ都市に2つ置くことはできない

このゲームは「侯爵配置」なら都市の左側に駒を1つ置くことができ、
「夫人配置」なら都市の右側に駒を1つ置くことができ、
1つの都市に2つの駒が置かれた時点で結婚が発生する

結婚が発生すると3つのダイスを振ってボーナスが決まり、
一方のプレイヤーがそのボーナスを2つに分け、
もう一方のプレイヤーが分けたボーナスのどちらを取るかを選ぶ
そして残った方を、ボーナスを分けた側のプレイヤーが獲得する

「交易」についても、ゲーム中に使用できる様々な資源を手に入れることができるが、
1人が「交易」しても何も起こらず、2人目が「交易」した時点で、
一方のプレイヤーが5つの資源を2つに分け、
もう一方のプレイヤーが分けた資源のどちらを取るか選ぶ
そして残った方を、資源を分けた側のプレイヤーが獲得する

他にも早い者勝ちだが強力な「人物効果」のアクションもあり、
どのカードから使用するかの選択も非常に悩ましい

ゲームの得点は最終的な国ごとの駒数順位ボーナスの他、
ゲーム中の独身ボーナス、特定の条件を満たすことで加点される決算カードがあり、
戦略についても様々な方法で得点を伸ばすことができる

独特の分配システムは必見
ゲームのいたるところで生み出されるプレイヤー間の絶妙な駆け引きが面白く、
ほどよい運要素もあり、頭を抱える要素もある本格ボードゲームです

ゲーム会 感想121 ダイナスティ、他

ゲン宅にて、私、ニュクス、ジラ氏、カニ、ゲンでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・モンバサ
P1180092.jpg

ジラ氏が来るまでの間、4人プレイ
私が今年やった中で一番面白いゲーム、先日ドイツゲーム賞で1位に輝いたとか
アフリカ大陸の4つの株式会社に投資し、利益を得る
帳簿をつけたり、ダイヤモンドを採掘したり、やれることが多いがお金がかつかつ

P1180102.jpg

1回目は私140点、カニ129点、ニュクス122点、ゲン91点で私の勝利
2回目はゲン180点、私149点、ニュクス136点、カニ135点でゲンの勝利
最初ダイヤモンド特化のカニがMAXまで振り切り初勝利かと思いきやお預けw
そしてゲンが最低点と最高点を叩き出すという、半端ない
これは戦闘(探検)特化よし、ダイヤモンド特化よし、帳簿特化よしと何でもありですね
何回やっても新しい手を試したくなるゲーマー向きの傑作です

・ダイナスティ
P1180124.jpg

政略結婚を繰り返し一族の繁栄を目指す陣取りゲーム
各都市に2つのマスがあり片方にだけ自分の駒を置けるが、
2人のプレイヤーが駒を置くと王族の結婚が発生し、その都市の実権を握れるという
ジラ氏も合流し5人プレイ

P1180129.jpg

1回目はジラ氏119点、私93点、ニュクス91点、ゲン87点、カニ74点でジラ氏の勝利
2回目はジラ氏110点、ニュクス87点、私79点、ゲン74点でジラ氏の勝利(カニは帰宅)
3回目は私129点、ゲン113点、ジラ氏105点、ニュクス94点で私の勝利
ジラ氏のカード増やし戦略はかなり強かった、やはり手数増加は強し、序盤の得点カードも
私は独身ボーナスで大量得点という荒業で最後ぶっち切り、これもけっこう大きいですね
1人で同じ都市に2つ駒を置けないので、誰でもいいから結婚してくれ!的な展開が面白かったw

・オーマイグッズ
P1180161.jpg

コンパクトな箱の軽ゲー…と見せかけて重ゲーなカードゲーム
建物を建てて商品を生産~の流れを繰り返すマネジメントゲーム
結果は私31点、ゲン27点、ニュクス25点、ジラ氏18点で私の勝利
まあ今回は探り探りだったので私のインスト勝ちw
カードゲーム版のアグリコラのような、そうでないような、でもジラ氏も気に入った模様
説明+プレイで約1時間半、箱には30分と書いていた(笑)

ということでこの日はずっと重ゲーでした
モンバサ×2、ダイナスティ×3、オーマイグッズ×1で約10時間、けっこうできるもんですね
いや、こんだけ重ゲーに付き合ってくれる皆に感謝です

ゲーム会 感想120 セレスティア、リベルタリア、他

Mori氏宅にて、私、セルジオさん、Mori氏、マックスさんでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・セレスティア
P1180051.jpg

飛行船に乗って様々な障害を退けて先の島を目指すチキンレース
ダイスを振って出た目で障害が決まり、降りるか乗り続けるかを選択する
降りれば獲得できる点数が少なくなるが、
乗り続けると船長が障害に対策するカードを持っていない場合何も得られず墜落するという

P1180046.jpg

えー、そんなに手札あるのになんでー!?みたいな展開が面白かったです
そして以外と末端まで行けるっていう
これはシンプルで6人までできてなかなか重宝しそうなゲームですね

・ファブフィブ
P1180055.jpg

3枚の数字カードで3桁の数字を作るハッタリゲーム
3枚の数字カードで作れる3桁の数字を宣言するが意義がなければ、
そのまま3枚のカードを次の人に渡してそれより大きい数字を宣言してもらう
いかにもありそうな嘘をつくかが醍醐味、平常心大事w

・リベルタリア
P1180059.jpg

海賊をテーマにしたカード同時選択型のボードゲーム
選択した数字により手番順や獲得物が変わる駆け引きが熱い
あー、みんな考えてること同じかー、みたいな場面もあったり
結果はMori氏92点、マックスさん89点、セルジオさん73点、私62点でMori氏の勝利
出し方でコンボのようなこともできて奥深い、これも名作でしたね、しかも最大6人プレイ

P1180057.jpg

ただカードの言語依存があるとか、Mori氏は全部日本語シール作って貼ったとか
しかもスリーブの角もかどまるで取ったとか…凄い

・モールオブホラー
P1180073.jpg

ショッピングモールでの生き残りを賭けたゾンビゲーム
次々と安全地帯が減る中、他人を出し抜き自分のキャラクターを守る
1回目はセルジオさん10点、Mori氏7点、私5点、マックスさん0点(全滅)でセルジオさんの勝利
2回目はMori氏8点、セルジオさん7点、マックスさん0点(全滅)、私0点(全滅)でMori氏の勝利
とりあえず脱落後のみそボンを楽しみましたw
あと4番の駐車場は人がいなくなるとゾンビもいなくなるようです

・ダオ
P1180080.jpg

順番に5色の数字カードを取るか置くか選ぶゲーム
場札の数字合計13以上になると場札全てを取らされてしまうが、
最終的に得点となるのは1色のみで他はマイナス点という

P1180085.jpg

コロレットの1色版みたいで面白かった
これも買ってもいいくらいですね、シンプルで楽しめました

この日はMori氏の積みゲーを割と消化しました
私もやったことのなかった名作を色々プレイできて満足です
次は是非バンザイをやりましょうw

購入ゲーム 紹介52 コードネーム:ピクチャーズ、他

最近購入したゲームの紹介
初めて海外アマゾンで予約注文というのをやってみました

・コードネーム:ピクチャーズ
P1180165.jpg

場に並べられたカードから自チームのコードネームを当てる推理ゲームのイラスト版
今度は4×5の20枚で並べられたモノトーンイラストから自チームのシンボルを当てる
当てる枚数は7~8枚で暗殺者ルールも健在、2~8人プレイ、プレイ時間20分の新作です

・オーマイグッズ
P1180163.jpg

様々な資源を使って商品を生産するマネジメントゲーム
建物を建設し、助手を雇って効率よく商品を増やしていく
2~4人プレイ、プレイ時間30分のカードゲームです

ブラッドバウンド

ブラッドバウンド〈Blood Bound〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.0
Blood Bound

プレイ人数:6~12人
プレイ時間:30分
対象年齢 :14歳以上
作者   :〈Kalle Krenzer〉
ルール量 :並
プレイ感 :軽
箱・タイプ:中
備考   :


2チームに分かれ、いち早く相手チームのリーダーを暴き出す人狼系ゲーム

プレイヤーは最初に1枚ずつ配られる役割カードによって赤チームか青チームかが決定する
また役割カードには色情報以外に、赤チーム青チームそれぞれ1~9までの数字が記載されている

最初に右隣の色情報だけを教えてもらいゲームスタート、そして1人だけ短剣マーカーを渡される
短剣マーカーを持つプレイヤーが手番プレイヤーとなり、手番にできることは1つだけ
「自分以外の誰かを短剣で攻撃する」である

短剣で攻撃されれば体力を1失うが、攻撃されたプレイヤーは身代わりを要請してもよい
もし誰かが身代わりを買って出た場合、攻撃されたプレイヤーは身代わりを頼むことができる
身代わりとなったプレイヤーは、攻撃されたプレイヤーの代わりに体力を1失うこととなる

こうして体力を1失ったプレイヤーが短剣マーカーを受け取り、手番が移るという流れを繰り返す
各自体力は4であり、誰か1人の体力が0になった時点でゲーム終了となる

この時、敵チームのリーダーにとどめを刺していたのなら攻撃をしたプレイヤーのチームの勝ち
そうでなければとどめを刺されたプレイヤーのチームの勝ちとなる
リーダーとはチームの中で最も若い数字のプレイヤーのことである
尚、身代わりでわざととどめを刺されに行くようなことはできない

このゲームの醍醐味は、誰が味方かも誰がどの数字かもわからない状態で始まり、
徐々に明らかになる情報でそれらを推理するところにある

まず、体力を1失う毎にプレイヤーは自分の色に関わる情報、
もしくは番号の情報を公開しなければならない
また最初に見た右隣の情報、誰が誰を攻撃したのかといった情報が、
誰が味方で誰が敵なのか知るための判断材料となる

また、各数字毎に特殊な能力も存在する
能力とは最初に左隣に嘘の色情報を教えるものや、直接攻撃できるもの、
自チームのリーダーを最も大きい数字のプレイヤーに変更するものなど、
使えるタイミングは限られているものの、これでゲームの形勢が変わることもある

奇数人数でプレイする場合は、数字なしの役割カードが1枚追加され、
その役割カードが配られたプレイヤーは単独勝利を目指すこととなる
その勝利条件とは勝利チームのリーダーを秘密裏に予言し当てること
もしくは自分がとどめを刺されることである

最低人数が6人と敷居が高いものの、プレイ感が軽く繰り返しプレイし易い
それでいて脱落者もなく、疑心暗鬼ゲーム好きにお薦め
初めてのプレイであれば偶数人数で遊ぶ方がよいだろう

同じカードがないため、ゲーム毎にまた違った組み合わせで楽しめる
味方を攻撃していたり、敵を守っていたり、真相がわかって盛り上がれるゲームです

第19回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2

第19回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1の続き

・テラミスティカ
P1180011.jpg

まさかのテラミスティカ2戦目、流石にこれが2回もプレイされるとは思いませんでした
結果はニュクス149点、カニ134点、なんちゃん93点でニュクスの勝利
テラフォーマー…じゃなかったwテラマスターのニュクスが領土と教団でトップを取った模様
後は街の数の差ですかね、ニュクス3つ、カニ2つ、なんちゃん1つ
いかに価値7ずつに分けて街の数を増やすかが大事ですね

・ブラッドバウンド
P1180014.jpg

赤青2チームに分かれて戦う人狼系ゲーム
色だけでなく数字も秘密裏に割り当てられており相手チームのリーダーを探る
味方を攻撃してしまったり、敵チームを守ってしまったり波乱の展開で面白かったです

・ニムト
P1180017.jpg

数字列の6番目のカードを出さないようにする駆け引きゲーム
3人ニムトは熱いですね
そういや最近やってないなぁ

・コヨーテ
P1180020.jpg

自分の数字だけ見えない中、全員の数字合計を予想するインディアンポーカー風ゲーム
いかにもあり得そうな数字をハッタリで言うかが面白い
最初は回避し続けたものの、最後は落とされましたw

・ザ・ゲーム
P1180023.jpg

2015年のドイツゲーム大賞にノミネートした協力ゲーム、検索で見つからないことで有名w
降順、昇順にカード2~99のカードを出していき、より多くのカードを置くことを目指すゲーム
割と真ん中の数字が最後に偏ってしまったせいもあり、残り11枚
10枚以下なら優秀ということでしたが惜しい

・究極のワンナイト人狼
P1180027.jpg

最後は人狼…ではなく人数の関係で究極のワンナイト人狼
これも何回やっても楽しめる鉄板ですね
Momoさんとドドリアさんの酔っ払い展開が面白かったですw

P1180001.jpg

この日は私の誕生日だったのですが、まさかのサプライズ
ろうそくの火を消すなんて20年振りくらいな気が…
これ以外にも色々お祝いを頂きました、感謝感激です
もう毎年誕生日にやりましょうかね…まあそれは冗談ですがw

この日は14人の方に参加頂きました
来て頂いた皆様、ありがとうございます
次回は10/29(土)10:00~20:00です、是非是非ご参加ください

第19回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1

第19回 優雅なボードゲーム会の感想
以下、プレイされたゲーム

・テラミスティカ
P1170963.jpg

14種類から1つの種族を担当し、掘れば自分色に染まる世界で領土を広げる陣取りゲーム
この会でこれが回ることを誰が予想しただろうか…まあいつかは回ると思っていましたが(笑)
今回はなんと初プレイ4人、ついにテラ人口が増えるのか…!!

P1170970.jpg

結果はまっちゃん124点、モッチさん102点、なんちゃん101点、Oshiさん85点
ルール説明1時間、プレイ時間3時間の激闘を制したのはまっちゃんでした
途中モッチさんがかなり優勢に見えましたが、領土ボーナスが取れなかったのが痛かったですね
なんちゃんは立地が不運で街が1つでしたが、邪魔されなければ街2つで大分伸びてそうでした
Oshiさんは初期配置が孤立していたのでパワーがもらえず結構キツかったかもしれません
初プレイで100点はなかなか超えない気がしていましたがカニの説明が良かったのでしょう

・ブクブク
P1170968.jpg

手札から数字カードを同時に出して2番目にならないようにするゲーム
同時にカードを開けて、あちゃーそう来たかー、ってなる駆け引きが面白い
なかなか盛り上がるバランスの取れた名作ですね

・メキシカントレイン
P1170987.jpg

倒さないドミノ、同じ数字があれば手札を消費できる連結ゲーム
配られた初期札を見てどれから消費するかを考えるのはちょっと麻雀みたいですね
たくさんで遊べて地味に頭を使う楽しいゲームです

・スカルキング
P1170973.jpg

海賊をモチーフにしたトリックテイキングゲーム
配られた手札でどれだけ勝てるかを賭けて得点を稼ぐので手札が弱くてもよい
賭けに合わせたカードプレイの帳尻合わせが悩ましいですね

・狩歌
P1170993.jpg

BGMの歌詞が登場したらその札を取るキーワードかるた
これはアイデア賞ですね、この日も盛り上がっていました

・P.I.
P1170996.jpg

探偵となって自分が追う事件の現場、犯人、犯罪を突き止める推理ゲーム
ルールがシンプルなのにここまで考えられるのもなかなか珍しい
これは初心者にじっくりとやるゲームを体験してもらえる名作ですね

P1180029.jpg

おや、テラミスティカの様子が…

→第19回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2に続く

ボードゲームアプリ 紹介6

iOS用のボードゲームアプリの紹介
セール時にわかるように初期価格?を()に参考で載せておきます

ストーンエイジ(840)


パッチワーク(360)


ワンナイト(0)


ブロックス・フリー(0)


ブロックス(240)

ゲーム会 感想119 & リアル脱出ゲーム

自宅にて私、Yuさん、Momoさん、Kawa氏、Kざわさんでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・メキシカントレイン
P1170930.jpg

Kざわさんに頼まれて海外より取り寄せたドミノゲーム
え、ドミノって倒すものじゃないの?ルールあったの?という驚き
法則に従って並べるだけの簡単ルールですが、
手持ちの中からどれを出すかという戦略性が問われる思考ゲームでした
最大8人までできるとか、面白くてけっこう何回もやりました

・狩歌
P1170932.jpg

カルタ…じゃなかったw狩歌w
適当に歌詞のあるBGMを流し、場に置かれたカードの単語が出てきたらそれを取るゲーム
これは斬新な発想!そして歌をほとんど知らない私でも割と取れました
そして異様な盛り上がり、万人受けしそうなゲームですね

・ディメンション
P1170933.jpg

5色のボールをランダムに選ばれる条件を満たすよう時間内に積み上げるゲーム
この色のボールは何個で、この色とこの色はくっついちゃいけなくて…
1分という時間制限で難問が来た時にあたふた
結果はMomoさん72点、Yuさん63点、私63点、Kざわさん61点でMomoさんの勝利
少ない数で条件を満たすとボーナスがあったりなかなか奥が深いゲーム

ここでウォーリー…じゃなかった(笑)Kawa氏も合流し5人プレイ

・ブクブク
P1170940.jpg

1~60の数字カードから1枚を同時に出して、2番目に大きい数字にならないようにするゲーム
2番目は浮き輪(得点)を失いやすいが、2番目になりやすい30前後を持っている人は、
ハンデとして最初から浮き輪の数が多いというバランスの取れたシステム
そして1ゲーム終わったら同じ手札を隣の人に回して再ゲーム、というのを人数分やる
結果はYuさん10点、私6点、Momoさん5点、Kawa氏5点、Kざわさん4点でYuさんの勝利
今回は3ゲームだけ、なかなか駆け引きが熱いゲームです

・スカルキング
P1170950.jpg

海賊をモチーフにしたトリックテイキングゲーム
ウィザードのように自分が勝てるトリック数を賭けるので、手札が弱くても問題ない
最強のジョーカーが3種類ありマーメイド<パイレーツ<スカルキング<マーメイドという構成
ジョーカーを使えば追加得点の可能性もあり、最後まで気を抜けないシステム
Kざわさん310点、Momoさん230点、Yuさん220点、Kawa氏220点、私70点でKざわさんの勝利
私だけ桁おかしくない?…いや楽しいゲームでしたw

~夜の魔王城からの脱出~
P1180030.jpg

某Hパークで行われた体感型脱出ゲーム
時間内にパーク内に隠された謎を解き明かし脱出するが、あいにくの雨
あと1歩(か2歩w)のところで今回も脱出できませんでした
というか人多過ぎw先に進めない上に身内を見失わないように必死
今回は雨じゃなかったらいけてた気がする…気がするだけかもしれませんがw
同時に1000人以上の人が参加していたようですが、
脱出できたのは5%程度だった模様、しかし悔しい
ということで今回は5人とも魔王に抹殺されてしまいました

…おお勇者よ、死んでしまうとは情けない(笑)
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
510位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
19位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-