FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年03月
ARCHIVE ≫ 2017年03月
      

≪ 前月 |  2017年03月  | 翌月 ≫

第25回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2

第25回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1の続き

・レジスタンス:アヴァロン
P1190909.jpg

脱落者の出ない人狼系ゲームの最高傑作、8人プレイ
秘密裏に与えられた役割によりアーサー王側とモードレッド側に分かれ、
順に全員中数人のメンバー選抜を繰り返し、クエストに挑む
モードレッド側は3人と少ないが、予め仲間が誰なのか知っている

今回はアーサー王側のマーリン、パーシヴァルの他、モードレッド側にモルガナも導入
ちなみに私が引いたのは珍しくマーリン、モードレッド側の3人が誰か予め知っている
但しマーリンがバレると敗北するので口が裂けても言えない…これはアホにならねばw
そして今回は通常マーリンが誰か予め知っているパーシヴァルがいる…のだが、
モルガナがいるせいでパーシヴァルはマーリンとモルガナの区別がつかない

第1クエスト成功、第2クエスト失敗、第3クエスト失敗と後がない状況で私の選抜とピンチ
しかも第3クエストでは4人中2人モードレッド側を含んでの失敗1枚…これはまずい
たまたま当たったふりをして全員正解を選ぶか?いやそれは私がマーリンだとバレかねない
これはもう矛盾したことを言ってでも第2クエストのMomoさん選抜メンバー+私にするしかない
そう、第4クエストは1人モードレッド側を含んでも成功するアーサー王側のボーナスクエスト
ただ、後で何故第3クエスト+私ではないのかなどと追及されてはならない、アホになれ私w
そして会話の流れから恐らく私の次のニュクスかその次のKoma氏が恐らくパーシヴァルだろう
ここまで終盤までくれば流石にパーシヴァルはアホな私がマーリンであると気付いている…はず

P1190910.jpg

私の第4クエスト成功の後、ニュクス選抜によるニュクス否決の妙手で一手パス
情報を増やしKoma氏による選抜は見事アーサー王側5人全員を的中させ成功
3回成功でアーサー王側の勝利…ではなくここでモードレッド側の一発逆転タイム
モードレッド側はマーリンが誰か当てれば逆転勝利、決定権があるのは暗殺者のなんちゃん
様々な可能性がある中やはり全員正解という印象が大きくマーリン予想はKoma氏!
ということでなんとか逃げ切りアーサー王側の勝利、アホに徹してよかったw
ちなみにパーシヴァルはニュクス、モルガナはいわさんでした
Koma氏はなんの情報もなかった一般兵でした、推理だけで正解を導いたのは流石

・スカル
P1190912.jpg

2011年のフランスゲーム大賞で1位に輝いたブラフゲーム、髑髏と薔薇のリメイク
次々と脱落する中、なんちゃんが最後まで髑髏戦略で勝利
皆なかなか欲張りでしたね

・クー
P1190915.jpg

様々な人物になりすます正体隠匿系ブラフゲーム
公爵が3枚しかないのに4人以上現れる展開はお約束
リスクがあるとどうしてこうも人は嘘を暴かなくなるだろうかw

・究極のワンナイト人狼
P1190919.jpg

短時間で終わり様々な役職が加わった人狼ゲーム
人狼が1人で真ん中の人狼を見て情報が増えない展開多し
占い師が2人現れたり、トラブルメーカーが2人現れたり、
平和だと思ったら平和じゃなかったり、今回も奇想天外で面白かったです
司会進行は無料アプリを使いましたが、
よくよく考えたらアプリを使う場合はドッペルゲンガーとかも入れてもよかったかもしれませんね

ということで今回は過去最少の8人の参加でした
日曜だったということもあったかもしれませんが、次回はもうちょっと人を集めたいところです
次は4/15(土)13:00~20:00ですので、来れる方は是非またよろしくお願いします
スポンサーサイト



第25回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1

第25回 優雅なボードゲーム会の感想

P1190867.jpg
P1190868.jpg

この日も準備万端…でしたが割と人が少なく私もずっとゲームに参加してましたw
以下、プレイしたゲーム

・ヴァンパイアクイーン
P1190872.jpg

ニムトの作者クラマー氏が最近出した12人まで遊べるカードゲーム
基本はトランプの大富豪のように前の人より大きい数字を出していくだけ
ただしヴァンパイアハンターが出ている時は小さい数字を出さないと恐ろしいことに…
結果なんちゃん-102点、モッチさん-107点、まっちゃん-116点、Momoさん-132点、私-155点
なんちゃんの勝利、そして私の大敗w
5セットで競うのに1セット目で-79点食らったのが痛かったですね

・ロイヤルターフ
P1190887.jpg

巨匠ライナー・クニツィアの競馬ゲーム
最初に全員いずれかの馬に賭け(何頭かは被る)その馬のトップを狙う
馬は各プレイヤーが順に振るサイコロで進むが誰がどの馬を動かしてもよい
なので少ししか進めない出目なら自分の賭けていない馬を進めるという私情の連鎖
2ラウンドだけ行ってまっちゃん900点、私900点、Momoさん800点、
モッチさん750点、なんちゃん400点でまっちゃんと私の勝利
馬によって安定型と博打型があるのが面白いですね、賭ける馬も好みが分かれそうです

・ウミガメの島
P1190894.jpg

サイコロを振ってウミガメを産卵の場所に向かわせるゲーム、MAXの7人プレイ
1個振った後、2個目、3個目とサイコロを振れるが合計が8を超えるとふりだしに戻ってしまう
しかし超えなければ合計×振ったサイコロ回数だけ進めるという一発逆転要素あり
このゲームの醍醐味は他人のマスに止まると、他人の駒の上に乗ることができ、
そのまま乗せて行ってもらえるという便乗システム
結果はMomoさん16点、Koma氏16点、なんちゃん13点、モッチさん12点、
ニュクス11点、私7点、まっちゃん6点でMomoさんの勝利
色んな要素で加速できるのはいいですね、私はそれを活かせませんでしたがw

・コードネーム:ピクチャーズ
P1190902.jpg

2016年のドイツゲーム大賞で1位に輝いた推理ゲーム、8人プレイ
スパイマスターから与えられたヒントを基に答えとなる複数のイラストを絞り込むチーム戦
1ゲーム目のスパイマスターは私VSニュクス
ニュクスチームの答えが人の絵に偏っていたが、
回答してはいけない「暗殺者」に該当するイラストが人だったことも幸いし私チームの勝利
2ゲーム目のスパイマスターはなんちゃんVSまっちゃん
なんちゃん優勢の中、まっちゃんが「生物と人工物の間×4」という起死回生のヒントを出すも
ラスト1個が答えられずあえなくなんちゃんチームの勝利
このゲームは答えとなるイラストがランダムに決まりスパイマスターに伝えられるため、
スパイマスターとなる人の感性に合った組み合わせかどうかが重要、深いゲームですね

→第25回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2に続く

5本のキュウリ

5本のキュウリ〈Five Cucumbers〉 ☆☆☆☆☆☆★★★★ 6.5
Five_Cucumbers.jpg

プレイ人数:2~6人
プレイ時間:25分
対象年齢 :8歳以上
作者   :フリードマン・フリーゼ〈Friedemann Friese〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:小
備考   :


スート(柄)の縛りのないトリックテイキングゲーム

トリックテイキングゲームとは全員が1枚ずつの数字カードを手札から場に出し、
最も強い札を出したプレイヤーがそれらを総取りする(トリックを取る)ゲームの総称
通常、数字だけでなくスートと呼ばれる色や柄の識別があり、
最初に出されたカードのスートは、全員に手札のそのスートを出させる強制効果がある

このゲームに関してはスートが存在せず、ただ1~15の数字カード(各4枚)を用いる
これらの数字カードから各自7枚の手札を持ち、
スタートプレイヤーから時計回りの手番で手札から1枚のカードを公開して出す

この時、前の人(右隣)が出したカードの数字以上のカードが出せなければ、
必ず手札の一番小さい数字カードを出さなければならない
こうして1周して最も大きい数字を出した人がトリックを取り、
次のスタートプレイヤーとなる

残った手札でこの流れを続け、7周目でトリックを取ったプレイヤーがペナルティを受ける
ここまでの流れを1ラウンドとして繰り返し、
ペナルティが一定数を超えたプレイヤーが敗北する

つまり7周目以外はトリックを取る必要はなく、
いかに7周目でトリックを取らないかを狙う
また7周めで誰かが「1」カードを出していたらペナルティが倍になるので要注意

初期手札による運要素は高めだが、
トリックテイキングというゲームの流れを覚えるなら定番のウィザードよりもシンプル

ボードゲーム初心者から楽しめるトリックテイキングゲームです

コードネーム:ピクチャーズ

コードネーム:ピクチャーズ〈Codenames:Pictures〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.5
Codenames_Pictures.jpg

プレイ人数:2~8人以上
プレイ時間:15分
対象年齢 :14歳以上
作者   :〈Vlaada Chvátil〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:中
備考   :


2チームに分かれて自分のチームのコードネームを推理するゲームのイラスト版

場に4×5の20枚のイラストカードを並べ、
その中には各チームの人数に関わらず、
それぞれ自チームのコードとなる7~8枚のイラストが存在する

通常のコードネームと同じく、
各チームの1人はスパイマスターとなり自チーム・相手チームのコードイラストを知るが、
決してそれがどのイラストなのかを話してはならない

ゲームの流れはチームのターンが交互に繰り返され、
ターンが訪れたチームのスパイマスターが1つだけヒントを出す

ヒントは「四角」・「2」や「しま模様」・「3」といったように、
「自チームのコードイラストを連想できそうなキーワード」・「そのコードイラストの枚数」の
組み合わせを宣言することができる

ターン進行チームのスパイマスター以外のプレイヤーは、
そのヒントを踏まえてイラストカードの中から自チームのイラストがどれかを答えることができ、
正解すれば続けて別のイラストを答えてもよく、間違えれば相手チームのターンとなる
(最大でもスパイマスターが宣言した数字+1枚まで)

こうして先に自チームのコードイラストを全て当てたチームが勝利となる

また20枚のイラストの中に1つだけ、
どちらのチームも答えてはいけないイラストが存在する暗殺者ルールも基本ルール同様
スパイマスターはチームメイトがそのイラストを答えないようなヒントを心掛けないといけない

また、いかに1つのキーワードで複数のイラストに結び付けることができるか、
スパイマスターの手腕が問われるゲームである

通常のコードネームでは、推理対象が単語だったため、
場に並べられた単語の英訳、日本語訳や
その単語自体を含むキーワードが不可という制約があったが、
イラスト版の場合はそのような制約がないため初めはこちらの方が入りやすいかもしれない

またイラストとなったことで、人それぞれの感性の違いも色濃く現れ、
意外な展開に成功・失敗に関わらず盛り上がること間違いなし
ルールはシンプルながら様々な角度で考えさせる要素満載
万人にお薦めできるパーティゲームです

第25回 優雅なボードゲーム会 準備

第25回 優雅なボードゲーム会の準備

P1190865.jpg

今回はこちらを持っていきます

重ゲー枠としては拡大生産系マネジメントゲーム、サンクトペテルブルク
巨匠ライナー・クニツィアの手掛けた都市開発ゲーム、プロスペリティ

パーティゲーム枠は鉄板推理ゲーム、コードネーム:ピクチャーズ、
正体隠匿系爆弾処理ゲーム、タイムボムなど

得点の記録が必要なものが多いので、
ポーカーチップも持っていきます

今回もまったり楽しみましょう

第25回 優雅なボードゲーム会

3/26(日)は第25回 優雅なボードゲーム会をやります (前回の様子はこちら

P1190708.jpgP1190709.jpgP1190712.jpg
P1190476_1.jpgP1190446.jpgP1190470.jpg
P1180953.jpgP1180932.jpgP1180961.jpg
P1180408.jpgP1180314.jpgP1180387.jpg

日時:3/26(日)13:00~20:00
場所:京都
参加費:1000円

世界の様々な傑作ボードゲームを楽しむ会です
ちゃんとルール説明しますので初めての方でもご心配なく
私の知り合いの知り合いまでのクローズな会です

会場は飲食可能、途中参加・途中退場自由です
お菓子もある程度持っていきますが、ご協力頂ける方がいると助かります
飲み物各種も持ち込みます

◆持ち込みボードゲーム
タブラの狼……………………多人数心理バトル、定番の人狼ゲーム
タブラの狼:貴婦人の復讐…様々な役職が加わり30人までプレイ可能となった拡張セット
サンクトペテルブルク………職人や貴族の力を借りて都心の再建に貢献していくゲーム
プロスペリティ………………環境保護を心掛けつつ都市開発を進めるゲーム
P.I.………………………自分の追う事件の真相を絞り込む推理ゲーム
アベ・カエサル………………一瞬で爽快、古代ローマのチャリオッツ競走
コードネーム:ピクチャーズ……限られたキーワードからチームのシンボルを推理するチーム戦
キャット&チョコレート……様々なアクシデントをどう切り抜けるか、爆笑プレゼンゲーム
メディチ:カードゲーム……数で勝負か色で勝負か、商品をタイミングよく船に積み込むゲーム
タイムボム……………………爆弾処理に奮闘するスワットと紛れ込むテロリストの疑心暗鬼バトル
ニムト…………………………いかに他人にマイナスを取らせるか、数字の駆け引きゲーム
コヨーテ………………………自分の数字がわからない中、全体の合計値を予測する推理ゲーム
ハゲタカのえじき……………数字のバッティングを見極める、読み合いゲーム
ヴァンパイアクイーン………吸血鬼を追い払い他人に押し付けるゲーム
スカルキング…………………獲得するトリックの数を予想する、海賊風カードゲーム
ゲシェンク……………………要らないギフトは他人に回そう、相場とタイミングの判断ゲーム
ブクブク………………………2位にならないように数字カードを同時出しする駆け引きゲーム
クー……………………………様々な人物に成り済ましてクーデターを起こすゲーム
酔いどれ猫のブルース………ジョーカーを最小限に、カルテットを作る競りゲーム

◆参加者持ち込み予定
テラミスティカ
究極のワンナイト人狼
スカル
ロイヤルターフ
ナゲッツ
バサリ
グラストンベリー

他にも希望があれば(持てる余裕があれば)持っていきます (所持ゲーム一覧
参加者の方で何か持ち込んで頂ける方がいたら助かります

~注意事項~
●当日は簡単な名札を付けてもらおうと思っています
 都度の自己紹介を省き、スムーズなゲーム進行にするためにご協力をお願いします
 本名でもニックネームでも大丈夫です、自分が呼んで欲しい名前でけっこうです

●不適切な発言は控えましょう
 年齢もまちまちですので初対面の方にはなるべく敬語を使って下さいね
 誹謗中傷、悪態をつく行為はやめましょう

●途中参加・途中退室可能ですが、途中参加の場合は少しお待ち頂く場合もあります
 なるべく待ち時間が無いようには配慮します

●ボードゲームは大切に使いましょう
 カードが痛んだり、駒がなくなったりすると以後そのゲームでは遊べなくなります
 遊び終わったら、内容物は元通りに戻すようご協力お願いします

●会場は清潔にしましょう
 お菓子や飲み物等はこぼさないいよう注意して下さい
 出たゴミ等は各自で持ち帰るようお願いします

何か質問や要望等ありましたら私までご連絡下さい
海外ボードゲームの面白さを知ってもらえたらと思います

注目ゲーム 呟き13 ロレンツォ・イル・マニーフィコ、他

最近、気になっているゲームの紹介

・ロレンツォ・イル・マニーフィコ
Lorenzo_il_Magnifico.png

ルネサンス時代の貴族となって名声を獲得していくゲーム
家族を配置してアクションを行うがダイスによって家族の価値が変わるとか
世界最大の評価サイトBGGで平均評価8弱と高評価
プレイ時間120分で4人までと重量級仕様です、期待大

・ルーム25:エスケープルーム
Room _25_Escape_Room

25の部屋から出口を探す疑心暗鬼脱出ゲーム、ルーム25の拡張版
今度は謎を解かないと脱出できないとか
予約注文で格安で買おうと思っていたらいつの間にか発売されていましたw
購入するか検討中ですが、8人までできる協力ゲーム?ということで重宝しそうです

日本ボードゲーム大賞2016

情報遅いですが日本ボードゲーム大賞2016の結果が発表されました

投票の結果(1~5位)は以下の通り

1位 コードネーム
2位 コンプレット
3位 パンデミック:レガシー シーズン1
4位 世界の七不思議 デュエル
5位 マルコポーロの旅路

2016年のドイツゲーム大賞と同じくコードネームが1位に選ばれましたね
やはりこの画期的な推理ゲームは鉄板なのでしょう
日本語版枠ということで2年連続でマルコポーロの足あとが選ばれています
パンデミックレガシーも2016年ドイツゲーム大賞ノミネート作品ですね
ちなみに6位以下は下記の通り

6位 私の世界の見方
7位 フードチェーンマグネイト
8位 スカイ・アイランド
9位 インサイダー・ゲーム
10位 スルー・ジ・エイジズ

こう見るとパーティ系ゲームと重量級ゲームがまんべんなくランクインしている感じですね
プレイしたことのないものもいくつかありますが、
スルー・ジ・エイジズはかなりの大作ということで気になるところです
また来年の結果が楽しみですね

ゲーム会 感想136 テラミスティカ

なんちゃん宅にて私、Momoさん、なんちゃん、いわさんでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・テラミスティカ
P1190830.jpg

七色に変化する大陸をスコップで掘り返し文字通り自分色に染めていく陣取りゲーム
初プレイなら説明1時間プレイ時間3時間は覚悟の重量級仕様ながら
何故か最近私の周りでプレイ人口が急増しているという
ということで今日はなんちゃんのテラミスティカでプレイ

私:ジャイアント、Momoさん:ダークリング、なんちゃん:スウォームリング、いわさん:ノマド
1ラウンド目が砦/聖域ボーナスということでMomoさん以外は順調に砦まで改築
Momoさんのダークリングは最初に砦にしてもボーナスが少ないのでこれが無難

P1190834.jpg

4ラウンド目にしてなんちゃん、いわさんが町を作る中、
私の神殿2つが3人に囲まれ詰むという悲劇(画像左上)
橋にも棒にもかからないとはこのことか…え、漢字違う?w

P1190841.jpg

町ボーナスのある最終ラウンドでなんとか私も町2つにこぎつけたものの、
Momoさん、なんちゃん、いわさんは町3つ…これは大きい
領土ボーナスは1位なんちゃん、2位いわさん、3位私
でしたが実は船があったので最後余った資源でいわさんが2軒建ててトップになれてたっていうw

P1190842.jpg

教団はなんちゃんが2つトップ、Momoさんが1つトップ、私が1つトップ
結果はなんちゃん137点、いわさん112点、私111点、Momoさん103点でなんちゃんの圧勝

やはり教団全部2個UPを取って教団と領土の両方で最多得点だったのは大きかったですね
あとなんちゃんは序盤から交易所の恩恵でスウォームリングとの相性抜群でした
いわさんは3つ目の町が孤立していたので少しコインが大変でしたかね、まあその辺は運ですが
Momoさんは得点系の恩恵タイルがなく伸び悩みましたかね、やはり1枚は必須でしょうか
私は早めに船を取って町を作れるだけのスペースは確保するべきだったと反省
今回はボーナスタイルにコインがほとんどないという稀な状況でしたが
コイン不足でかなり苦しい展開の中、全員100点を超えているというのは素晴らしいですね

P1190843.jpg

気を取り直して2ゲーム目
私:ダークリング、Momoさん:ドワーフ、なんちゃん:ウィッチ、いわさん:ノマド
いわさんがノマドを手放さないのでファキアが使えないw
1ラウンド目は住居ボーナス、とかそんなの関係なくいわさん、Momoさんは砦に改築し、
私は最後手番だったので労働者2個ボーナスを取って聖域まで改築する速攻パターン

P1190845.jpg

なんちゃんといわさんがパワーを供給し、私はMomoさんからパワーを供給する…
はずが何故かなかなかパワーがもらえず序盤で苦しむ展開
中央では私とMomoさんといわさんが土地を争い、
なんちゃんは砦効果で住居を広げパワーを至るところでもらえる体制へ

P1190852.jpg

最後私が領土を繋げようと思っていたポイントをなんちゃんに先行され、
仕方なくMomoさんのキーポイントを押さえ、Momoさんはなんちゃんの土地を潰す三つ巴w
領土ボーナスは1位いわさん、2位私、3位Momoさん
町はいわさんが3つ、私、Momoさん、なんちゃんが2つでした

P1190849.jpg

教団は私が2つトップ、なんちゃんが1つトップ、いわさんが1つトップ
結果は私144点、いわさん115点、なんちゃん113点、Momoさん84点で私の勝利

ダークリングで1ラウンド目聖域のスタートダッシュが上手くいきましたかね
代償として2ラウンド目にはパワー4個しか残ってなかったですがw
Momoさんはやはり砦が後の方がよかったですかね
ファキアと同じで序盤は資源稼ぎ、中盤~後半はトンネルで得点稼ぎ、という感じでしょうか
なんちゃんは橋があれば資源的に町3つもいけていたのが惜しい、特にウィッチは
まあ今回は終盤の予測不能な潰し合いがあったので仕方ないかもしれませんね
いわさんは割とのびのび展開していたので教団でもう少し点数が取れたらまだ伸びそうです

この日はテラミスティカ2ゲームで終了
なかなか疲れますが、この手のゲームはなんというかやった感が凄いあります
連続は大変ですが、たまにはこんな長時間ゲームも是非

テラミスティカ アプリ

情報のみですが、近々テラミスティカのアプリが出るようです

紹介ページ(海外サイトに飛びます)
http://digidiced.com/terra-mystica-factions/

こちらのツイッターで随時情報が更新されています
https://twitter.com/TerraMysticaApp

既にメインテーマやハーフリングのテーマ、ゲーム画像などがアップされています
拡張セット「氷と炎」の種族も含んでいるとか
現状のテラミスティカAIより明らかに完成度が高そうです
これで対人戦もできたらいいですね
気になるところです

テラミスティカ 種族紹介2

テラミスティカ 種族紹介1の続き

・ファキア
Fakirs.jpg

空を自由に飛びたいならこれ
特徴は船を使うことができない、その代わり建設と変換のアクションの際に
司祭を1つ支払うことで1マス飛ばした先を隣接扱いとして建設と変換ができる
またこの方法で司祭を支払う度に勝利点4点を獲得する
砦建設後は、上記の方法で司祭を支払った際に1マスではなく2マス飛ばすことができる
ゲーム終了時の領土ボーナスでは1マス(砦があれば2マス)飛ばした先を隣接扱いとする

・カルティスト
Cultists.jpg

他人と寄り添って恩恵を受けたいならこれ
特徴は他のプレイヤーの建物に隣接するマスで建設、または改築を行った際、
1人以上のプレイヤーがパワーを獲得することを選べば教団トラックの
いずれか1マスを上げることができる
また新カルティストルールでは誰もパワーを獲得しなかった場合、
カルティストのプレイヤーが1パワーを獲得する
砦建設時に1回勝利点7点を獲得する

・ダークリング
Darklings.jpg

司祭で侵略したいならこれ
特徴は労働者でスコップを使うことができない、代わりに司祭1つを支払うことで、
スコップ1本を使用することができる
この方法で司祭を支払う度に勝利点2点を獲得する
砦建設時に1回最大3労働者までを司祭に変換できる

・スウォームリング
Swarmlings.jpg

膨大な初期資源が欲しいならこれ
特徴は労働者8、コイン20を持ち、全教団トラックを1マス進めた状態でスタート
その代わり建設と改築コストはやや高め
町を設立する度に3労働者を獲得する
砦建設後は1ラウンドに1回住居を1軒無料で交易所に変換できる

・オウレン
Auren.jpg

教団で優位に立ちたいならこれ
特徴は神殿・聖域だけでなく砦建設時にも恩恵タイルを1枚獲得できる
砦建設後は1ラウンドに1回いずれかの教団トラックを2マス進めることができる

・ドワーフ
Dwarves.jpg

地中にトンネルを掘りたいならこれ
特徴は船を使うことができない、その代わり建設と変換のアクションの際に
労働者を2つ支払うことで1マス飛ばした先を隣接扱いとして建設と変換ができる
またこの方法で労働者を支払う度に勝利点4点を獲得する
砦建設後は、上記の方法で支払う労働者が2つではなく1つになる
ゲーム終了時の領土ボーナスでは1マス飛ばした先を隣接扱いとする

・カオスマジシャン
Chaos Magicians

多大なる恩恵を受けたいならこれ
特徴は初期住居1軒スタート
神殿・聖域を建設した際、恩恵タイルを1つではなく2つ獲得できる
砦建設後は1ラウンドに1回2手番を連続で行うことができる

以上、基本セットの14種族の紹介は終わりです
また細かい特徴については追記するかもしれません
よく見ると建物の収入は種族によって若干違います
戦略の参考にして頂けたらと思います

→テラミスティカ 種族紹介3に続く

テラミスティカ 種族紹介1

テラミスティカの種族ボードを紹介します

あの種族、どんな効果だったっけ?とふと思った時に箱から取り出すのが面倒な人、
このゲームを持っていないけど確認しておきたい、という人は参考にしてみてください
え?そんな人はいない?…そうですか

・ノマド
Nomads.jpg

縦横無尽に開拓したいならこれ
特徴は初期住居3軒スタート
砦建設後は1ラウンドに1回1手番を使って隣接地形を無料で黄色に変換可能
その際、建物コストを支払えば合わせて住居も建設可能

・ハーフリング
Halflings.jpg

掘って掘って掘りまくりたいならこれ
特徴はスコップ1本使用するたびに勝利点1点を獲得
またスコップLvを上げるコストが通常5コイン必要なところが1コイン
砦建設時に1回3スコップを無料で使用できる

・アルケミスト
Alchimists.jpg

金の亡者になりたいならこれ
特徴は自分の手番中なら勝利点1点を1コインに変換可能
ゲーム終了時には通常3コインにつき1勝利点のところを2コインにつき1勝利点扱いとなる
砦建設時に1回12パワーを獲得する
砦建設後はスコップを1本使用するたびに2パワーを獲得できる

・マーメイド
Mermaids.jpg

河川を自由に泳ぎ渡りたいならこれ
特徴は初期の船Lv1スタートで最大Lv5までグレードアップ可能
更に自分の手番ならいつでも河川1マスを飛ばした先のマスを直接隣接扱いにして、
町を作ることができる
砦建設時に1回船Lvを1上げることができる

・ウィッチ
Witches.jpg

神出鬼没に出現したいならこれ
特徴は町を建設するたびに勝利点5点を獲得
砦建設後は1ラウンドに1回ゲームボード上の緑のマスならどこにでも
無料で住居を1軒建設することができる

・エンジニア
Engineers.jpg

橋で大陸を横断したいならこれ
特徴は1手番を使って2労働者で橋を1本かけることができる
更に建設と改築コストが若干低め
砦建設後はパスする度に両端に自分の建物が建設されている橋1本につき
勝利点3点を獲得する

・ジャイアント
Giants.jpg

色にとらわれず突き進みたいならこれ
特徴はどの色の地形であってもスコップ2本で赤色に変換可能
砦建設後は1ラウンドに1回無料で2スコップを使用できる

→テラミスティカ 種族紹介2に続く

ゲーム会 感想135 ディヴィナーレ、ランカスター、他

自宅にて、私、マックスさん、セルジオさん、Mori氏でゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・ディヴィナーレ:倫敦の霊媒師
P1190765.jpg

場に存在するカード種類を予想する思考系ゲーム、Mori氏の持参
4種類のカードが存在する山札からランダムに引いた手札を各自が持ち、
数枚を隣に渡してから始まるラウンドで手番毎に手札の1枚を公開するとともに、
公開した種類のカードが全部で何枚あるか予想する
自分の手札の状況、他人の予想などから推理していくがハッタリの可能性もあったり
渡した/渡されたカードの種類を考慮したりシンプルながら考える要素満載で面白かったです
何故か私が32点で大差で勝利、普通は何点くらいいくんでしょう??

・ランカスター
P1190788.jpg

これは私がずっとやりたかったゲーム、ええ重ゲーですw…Mori氏の持参
イギリスを舞台に貴族の力を借りて政治を左右しながら発展させていくマネジメントゲーム

P1190774.jpg

自分の番には騎士駒をボードに置いてアクションする、ワーカープレイスメントというやつですね
主なアクションは3種類で領土に置いて貴族等を得るか、国境に置いてフランスと戦争するか、
自分の領地に置いてボーナスを得るか…自分の領地に置くのは若干弱い気がしました

P1190776.jpg

このゲームの面白いのは得点計算の仕方がプレイヤーの投票によって決まるところ
各ラウンドで何が得点になるのかを投票マーカーを握って一斉に出す
貴族を多く所持していれば自分の票数が多くなり、決定権を得る
票数が少なくても票数の多い人に合わせて資源を集めておけば勝手に得点できたり、
あるいは票数が多いプレイヤー以外が団結して覆えしたりと展開様々

結果はマックスさん67点、セルジオさん54点、私40点、Mori氏23点でマックスさんの勝利
序盤はMori氏が金の力で投票権を牛耳っていたが、
最後はマックスさんが城のボーナスで加速
マックスさんとセルジオさんは貴族得点が大きかったですね
私は貴族なし戦略でしたが、けっこうきつかったです

・キャントストップ
P1190792.jpg

サイコロ2個の合計で作れる数字レーンで駒を進めるチキンレース系ダイスゲーム
この日は私の駒が序盤まったく登場せず
最初Mori氏がロケットスタートを切り2つゴール、速攻終了か…と思いきや意外と長引きました
でも結果はMori氏の勝利…スタートダッシュは大事ですねw

・ノックスフォード
P1190795.jpg

犯罪組織を担当し、様々な宝石や資源を集めるゲーム、Mori氏の持参

P1190800.jpg

このように縦横に繋げる法則に従いながら、自分の犯罪組織カードを配置していく
最終的に中立カードの周りに多く犯罪組織カードを置いているプレイヤーが、
そのカードを獲得し得点化することができる
人によって中立カードの得点率が違うため、いつどこを狙うのか駆け引きが熱い

P1190807.jpg

重ゲーの後で皆ぎこちないプレイでしたが、
2回やってみて普通に面白いゲームだと思いました
結果は2回ともセルジオさんの勝利
アートワークもなかなか素敵、精霊の紋章シジルの作者だとか…納得w

この日はMori氏が持ってきてくれたおかげで新しいゲームが色々できてよかったです
またバンザイもやらなきゃですねw

オルレアン

オルレアン〈Orleans〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5
  Orleans.jpg

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:90分
対象年齢 :12歳以上
作者   :〈Reiner Stockhausen〉
ルール量 :多
プレイ感 :重
箱・タイプ:大
備考   :2014年ミープルチョイス賞 ノミネート
      2015年国際ゲーマーズ賞 ノミネート
      2015年ドイツゲーム大賞 エキスパート部門ノミネート
      2015年ドイツゲーム賞 2位


オルレアン地方の有力者となって農業、商業、建築を行い地位を高めるゲーム

このゲームの特徴としてプレイヤーそれぞれが布袋を持ち、
ラウンド毎にその中に入ったチップをランダムに引くことによって選択肢が決まる

チップには最初から所持している「農夫」「水先案内人」「職人」「商人」の他、
「学者」「騎士」「修道士」を合わせ全7種類

引いたチップを組み合わせて使うことによって、
新たなチップを獲得したり、街を移動したり、交易所を建設したり、
奉仕ボードに不要なチップを配置したりすることができる

基本的な流れはこれだけだが、ゲームは全18ラウンドあり、
獲得したチップによって布袋から引けるチップの割合が変わるため、
自分の戦略に合わせ計画的なチップの入手が重要となる

農夫を集めて商品を増やしたり、
水先案内人を集めてお金を稼いだり、
職人を集めてアクションに必要なチップを減らしたり、
商人を集めて自分だけの追加アクションを獲得したり、
学者を集めて得点を増やす発展ポイントを獲得したり、
騎士を集めてラウンド毎に引けるチップの枚数を増やしたり、
修道士を集めてオールマイティとして使ったり、
またこれらのバランスを自由に調整していくことができる

また交易所の建設は街ごとに早い者勝ちだったり、
奉仕ボードは遅い者にボーナスが与えられたり、
様々な駆け引きがあり、状況を見ながら行動を考えていくのが面白い

1時間超えのゲームであるが、やることは同じ流れの繰り返しで意外とシンプル
カードを一切使わずデッキ構築の楽しさが味わえる名作です

第24回 優雅なボードゲーム会 感想 Part5

第24回 優雅なボードゲーム会 感想 Part5

・人狼
P1190740.jpg

最後はお約束の人狼ゲーム
今回は司会入れて18人と大人数
しかもMoriさんが司会をやってくれるということで久々に私も参加できることに

P1190743.jpg

役職は予言者1、霊媒師1、ボディガード1、フリーメーソン2、人狼3、憑依者1、村人9
今回は記事も私目線で書かせて頂きます
早速私が引いた役職は…人狼!w、仲間はMomoさんとみどりさんでした

P1190742_1.jpg

とはいえ大体私が参加すると予言者にいきなり占われるパターンが多かったような…
思ってるそばから1日目ニュクスが予言者で私を占ったという、万事休す
と思いきや私が人狼ではないと言うニュクス、さてはおぬしアレだなw
そして他に予言者が現れない…と思ったらライナーさんがカニを占って白(人狼ではない)と宣言
タイミングが遅かったのでこれはどちらも怪しい展開、今回は長生きできそうだw
そして投票ではグレー(役職宣言も占われてもない人)のジラ氏が脱落
1日目夜はなんちゃんを襲撃、Momoさんは直前のワンナイト髑髏と薔薇の借り?を返せた模様w

2日目昼にニュクスはきえさんを白、ライナーさんはニュクスを白と説明
予言者が予言者を占っても情報は増えない、何故なら占わなくても敵なのが明らかだから
が、状況によってはやる意味がないわけではない
今回も経験の少ないライナーさんがそうしたことで逆に信憑性を感じた人もいるだろう
そして人狼を絞り込むためフリーメーソンのきえさんとKawa氏が名乗り出る
ちなみにフリーメーソンを偽るのは不可能に近い、人狼2人が息ピッタリに嘘をつかない限りw
投票では再びグレーのKoma氏が脱落し、2日目夜にはフリーメーソンのきえさんを襲撃

3日目昼の占い先報告は記憶が曖昧なので省略w
ここで予言者が2人いるので霊媒師は名乗ってもボディガードに守られるのでは?
ということで霊媒師のYuさんが名乗り出てまだ人狼は脱落していないと報告
これでボディガードがいなければ優勢か…と思いきや投票で人狼のMomoさんが脱落
夜には霊媒師Yuさんを襲撃し見事成功

4日目昼の占い先報告も曖昧のため…w
霊媒師の情報もないまま投票に移りいわさんが脱落
そろそろ予言者のどちらかを襲撃するべきか…とも思いましたが、
まだ終盤で憑依者のパワープレイwに期待して温存、フリーメーソンのKawa氏を襲撃

5日目にとうとうライナーさんがみどりさんを占って黒(人狼)だと宣言
これはまずい…が手の打ちようもなく投票ではみどりさんが脱落
もう私が黒だと言われればきっと皆信じるwということで夜は予言者のライナーさんを襲撃

6日目昼はわんちゃんさん、アーヤさん、カニ、まっちゃん、おかさん、ニュクス、私
アーヤさんは2人の予言者に占われていて白確定
吊りの順番からわんちゃんさんは違うだろうとカニまっちゃん…鋭いw
普通ならここで、ここまで残ってるのはおかしい!と偽予言者に矛先を向ける手もあるが、
よりによってニュクスはライナーさんに占われて白と言われている…あの時の一手がw
あえなく私が投票で脱落し村人チームの勝利

P1190749_1.jpg

【村人チーム】勝利
予言者:ライナーさん
霊媒師:Yuさん
ボディガード:ジラ氏
フリーメーソン:きえさん、Kawa氏
村人:わんちゃんさん、アーヤさん、カニ、なんちゃん、
   Koma氏、まっちゃん、いわさん、おかさん、Moriさん(司会)

【人狼チーム】敗北
人狼:私、みどりさん、Momoさん
憑依者:ニュクス

ボディガードは早々に離脱していたというw
今回は不運にもやはり序盤にMomoさんが脱落してしまったのが痛かったですね
しかし嘘でもニュクスが私を占ってくれたのは幸運でしたw
最後は一か八かニュクスを襲撃するしかなかったですかね、私が占われてたら終わりですが
なんにせよ久々に最後まで残れて楽しかったです

P1190750.jpg

終わった後は近くのイタリアンで男性陣6人でスイーツを頂きました
そして案の定、女子か!というツッコミも頂きましたw ※女性陣4人は食べてません

今回は23人の参加でした
遠いところ来て頂いた皆様ありがとうございます
次回は3/26(日)13:00~20:00ですので、来れる方は是非またよろしくお願いします

第24回 優雅なボードゲーム会 感想 Part4

第24回 優雅なボードゲーム会 感想 Part3の続き

・ザ・ゲーム
P1190731.jpg

2015年のドイツゲーム大賞にノミネートした協力ゲーム
検索で見つけるのが難しいけれど面白さは保証つき
今回のこの並べ方は画期的でしたね

・バン
P1190736.jpg

西部劇を舞台にした人狼系ゲーム、今回はMAXの7人プレイ
私は保安官補佐だったのですが、避けられないきえさんの弾丸を前にあえなく死亡
その後、最初から怪しかったKawa氏が保安官Koma氏と保安官補佐Kざわさんに挟まれ死亡
最後はアウトローのYuさん、わんちゃんさん、きえさんにハチの巣にされる保安官のKoma氏
序盤で保安官のKoma氏に撃たれたのが痛かったですねw
このゲームは裏切者がいかにバランスを取るかが大事ですが、
銃を持ったら撃ちたくなるのはわかりますw

・髑髏と薔薇
P1190732.jpg

2011年にフランスゲーム大賞で1位に輝いたブラフゲーム
これも鉄板ですね、私はプレイしていませんが盛り上がった模様
そしてなんちゃんがご購入されましたw

・ハゲタカのえじき
P1190739.jpg

1988年にドイツゲーム大賞にノミネートされたバッティングを避ける駆け引きゲーム
数字カードだけを使った読み合いですが、割と皆同じことを考えるから不思議w
1ゲーム目は私、2ゲーム目はライナーさんが勝利を収めました

・ニムト
P1190734.jpg

1994年にドイツゲーム大賞にノミネートされた数字配置ゲーム
人数が増えるとなかなか読めない、けど6枚目になったら悶絶するから怖いですね

あとは人狼のみですが続きます
→第24回 優雅なボードゲーム会 感想 Part5に続く
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
15位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-