FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年04月
ARCHIVE ≫ 2017年04月

ボードゲームアプリ 紹介7 テラミスティカ

iOS用のボードゲームアプリの紹介
セール時にわかるように初期価格?を()に参考で載せておきます

テラミスティカ(1200)


AIとの対戦はもちろん、オンラインでの対人戦もできる模様
とりあえず基本種族だけですが、
後ほど拡張種族も購入可能になるとか
身内で盛り上がっているゲームだけに注目大です
スポンサーサイト



カラーボックス×ボードゲーム その2

以前にお役立ちアイテムとして紹介したカラーボックスですが、
今更ながら新しい発見がありました

P1100007.jpg

以前はこのように積み重ねて横置きしていたのですが、縦置きしてみたところ…

P1200325.jpg

いっぱい入る!w

このカラーボックスの大きさが1マス縦32cm×横37cm×奥行28cm
一般的なドイツゲームの大箱サイズが正方形30×30×7.3cm、長方形31.8×22.8×7.3cm
縦に積むと4箱しか入らないところが、横に並べると7.3×5=36.5cmなので5箱入る
まあただそれだけですが、何故か感動したので写真を撮ってしまいましたw
このカラーボックスはA4サイズが入る若干縦長タイプですがボードゲーマーにはお薦めですね

購入ゲーム 紹介61 ファーストクラス、キングドミノ、他

最近買ったゲームの紹介
2ヵ月以上ぶりの購入、禁断症状が出そうでしたw
すごろくやの11周年記念10%OFFセールということで飛びつきました

・ファーストクラス
P1200309.jpg

昨年末にドイツで行われた新作人気投票スカウトアクションで堂々1位の作品
どこもかしこも売り切れる速度が速すぎてチャンスを伺っていましたがようやく購入
世界最大の評価サイトBGGでの平均評価7.7という傑作域の作品
自分の列車を豪華にしたり、改良したりして名声を得るゲーム

P1200312.jpg

Xと描かれた基本モジュール(カードセット)に加え、
A~Eから任意の2つのモジュールを混ぜてプレイし10パターンのゲームが遊べるという
(全部のカードをスリーブに入れるのは大変でした…)
任務をこなしていくものや旅客と荷物を運んでいくもの、
オリエント急行殺人事件をテーマにした誰か1人が犯人役になるというゲームなど様々
2~4人プレイ、プレイ時間20分×人数という中重量級の優雅なゲームです

・キングドミノ
P1200310.jpg

ドミノ(2マス分を持つタイル)を配置し、自分の王国を作成するゲーム
短時間ゲームでありながらBGGでの平均評価7.5という高評価
パズルのようにタイルを繋いでいくが、良いタイルを選ぼうとすると手番順が遅れるジレンマ?
2~4人プレイ、プレイ時間20分の軽量級ボードゲーム、期待大です

・8か28
P1200311.jpg

数字カードを集めていき、合計が8か28を超えずにそれに近づけるゲーム
全員1枚は非公開のカードを持っておりブラフ要素もあるとか
3~6人プレイ、プレイ時間30分のカードゲームです

リアル脱出ゲーム 感想5

私、Koma氏、Kawa氏、Kざわさん、なんちゃん、
おかさん、いわさん、きっしゃんさん、Yuさん、Momoさんで脱出ゲームに行ってきた

・名探偵コナン・ザ・エスケープ ~追憶の導火線~ in USJ
UKRE.jpg
(ユニバーサル・クール・ジャパン2017より)

私、なんちゃん、Yuさんチーム、Kawa氏、Kざわさん、きっしゃんさんチーム
Koma氏、おかさん、いわさん、Momoさんチームの3チームに分かれて挑戦
最初の席配置で最後尾となり不運にも出遅れる私とKawa氏チーム
入口に近い席配置だったKoma氏チームはどうやら先へ行ったようだ
…とか言ってたら途中で発見w途中の問題で行き詰っていた模様
結局3チーム合流し、時には協力し、時には見捨て?先へ進む一行
途中、皆がエレベータを待つ中、私のチームだけ階段を全力ダッシュ(※走ってはいけません)
エレベータ組の先を越して瞬く間に目的の部屋に到着
…と思いきや部屋を間違え、回り道をしていたら再びKawa氏チーム、Koma氏チームと合流w
そしてそのままバタバタと謎を解き、なんやかんやで皆時間内に目的のアレをアレしましたw
パーフェクトではなかったですが、目的は達成できたので大分満足です
そしてUSJならではの役者の名演技に感動、ストーリーも含めここのクォリティは半端ないですね

P1200308.jpg

終わった後はいつも通り反省会…ではなくこの日は皆満足感でいっぱいだった様子
まさかの10人全員が年パスということで、ゲートの外に出てハードロックカフェへ
だらだらと喋ったあとは再びUSJに入り待ち時間に人狼ゲームをやったり、
Kざわさん持参のワンナイト新郎をやってました
人狼中は誰をコ〇スだのちょっと危ない発言が飛び交っていましたが、
近くに並んでいた一行も「村人が~」みたいなこと言っていて聞き耳を立てると人狼やってました
皆考えることは一緒ですね、人狼やってたら待ち時間があっという間だから不思議
ワンナイト新郎は役割が新郎、新婦の他、元カレ、元カノ、ユニ夫、仲人などで、
これはこれでやっていて危ないなと思いましたw

また帰り際には車組はエンジントラブル?で別の脱出ゲームをやっていたようですがw
無事USJから脱出できたようで何よりです
ということで皆様お疲れ様でした、また機会があれば行きましょう

第26回 優雅なボードゲーム会 感想 Part4

第26回 優雅なボードゲーム会 感想 Part3の続き

・人狼ゲーム:牢獄の悪夢
P1200292_1.jpg

残っていたメンバーが12人と少なかったので司会不要のアプリを使って人狼ゲーム
占い師(予言者)1、霊媒師1、騎士(ボディガード)1、市民(村人)6(役欠け時は7)
人狼2、多重人格(憑依者)1
2ゲーム目は役欠けあり(人狼以外の役割がランダムで1つ減ってスタート)

P1200293.jpg
※テストには出ませんw

【1ゲーム目】
1日目昼の会議でなんちゃんが占い師宣言しYamaさん黒(人狼)だと伝える
…と話すやいなやカニも占い師でしかもYamaさんを占って黒と宣言
本物と偽物の占い先が同じでしかも口を揃えて人狼…そんな馬鹿なw
とはいえ絶対ないとは言えない、そしてとりあえず確定黒を吊る流れとなりYamaさんが脱落
そして、夜にはMoriさんが人狼に噛まれ脱落

2日目、カニがニュクスを占い白(人狼以外)と言い、なんちゃんもニュクスを占い白だと伝える
また占い先が同じ…いや1日目の会議でニュクスを占うという話になっていたので合わせたか
ちなみに今回私は何もわからないアホな市民、それより霊媒師は…
ここでカピバラが霊媒師宣言しYamaさんは黒だったと伝える、まあそうでしょうねw
投票ではMomoさんが脱落し、夜にはみどりさんが人狼の襲撃により脱落

3日目、なんちゃんの占いでアーヤさんが白、カニの占いで私が白
投票ではカニ&なんちゃん&アーヤさんの決選投票
人狼が仲間を売るリスクは高いので今回の偽占い師は間違いなく多重人格…と思う
だけど市民チームを吊るよりは…ということで偽占い師に票が集まった模様
結果はカニとアーヤさんの同数によりランダム吊りが発生しカニが脱落
そして、夜には私が襲撃により脱落

4日目、なんちゃんがまっちゃんを占い白
ここまで来たら消去法でということできえさん吊りで市民チームの勝利
途中のまっちゃんの噛みやすい人の推理は見事的中でしたね
身内でやるとそういう偏りがあったりするからまた面白いですね

【市民チーム】勝利
占い師:なんちゃん
霊媒師:カピバラ
騎士:Momoさん
市民:みどりさん、Moriさん、ニュクス、アーヤさん、まっちゃん、私

【人狼チーム】敗北
人狼:Yamaさん、きえさん
多重人格:カニ

P1200299.jpg
※テストには出ませんw

【2ゲーム目】
1日目の会議の口火を切ったのは私の占い師宣言から、きえさんを占って白判定
直後にみどりさんが占い師を宣言しYamaさんが白だと伝える
私はこの人狼ゲームでは初の占い師…ではない、もちろん多重人格w
投票ではアーヤさんが脱落し、夜にはなんちゃんが噛まれ脱落

2日目は私がまっちゃんを占い黒、みどりさんが不運にもなんちゃんを占っており白判定
当然、私の宣言は嘘である…が、いくら私が極めて怪しくとも何の証拠もない
まっちゃんが投票で脱落し、夜にはみどりさんが噛まれ脱落

3日目、みどりさんが人狼に襲撃されたことによって、信用を失った私
最早、私の占いの話は皆にとって参考にしかならないw
が、一応私の占いはMoriさん白、そして肝心の霊媒師が現れない
アーヤさんかなんちゃんが霊媒師だったか役欠けで落ちたか
しかもアーヤさんが人狼でない限りまだ人狼は2人残っており戦況は優勢、勝ったw
投票ではMomoさんが脱落し、夜にはカニが噛まれる

4日目、残るメンバーは私、Yamaさん、Moriさん、ニュクス、きえさん、カピバラの6人
皆の中でYamaさんは白確定だろう、しかしそれ以外は全員情報なし
ここでもし人狼が2人残っているならパワープレイもできなくない
私が多重人格と名乗り出て(名乗り出なくても皆そう思ってそうだが)、
Yamaさんを指すから人狼の2人も合わせてくれ、と言えば人狼の2人は潜んだままで、
投票時にYamaさんを指してくれれば確実に最多票になる、が人狼が1人の可能性もある
いっそ私が実は人狼だと一芝居打って多重人格さん票を合わせて~とか言ってみるかw
襲撃先になんちゃんとカニを選んでいるところから人狼の1人はニュクスかもしれない
逆に私の話に誰も聞く耳を持たないなら、ということで私が占ってニュクスが黒だったと伝える
投票の末、ニュクス&カピバラが決戦投票、そしてニュクスが脱落し市民チームの勝利

P1200294_1.jpg

本当にニュクスが人狼だったとは…決戦投票では矛先を変えるべきでした、すみませんw
カピバラが人狼じゃない保証もなかったので、そのまま行ってしまいましたw
私に人狼の疑いをかけてくれてもよかったんですが、ニュクスもパワープレイを考えていた模様
騎士もいなかったのにまさか2連続で人狼が吊られるとは、お見事でした

【市民チーム】勝利
占い師:みどりさん
霊媒師:-
騎士:なんちゃん
市民:Yamaさん、カニ、Moriさん、アーヤさん、きえさん、まっちゃん、カピバラ

【人狼チーム】敗北
人狼:Momoさん、ニュクス
多重人格:私

今回は途中参加・退場の人も合わせて16人の参加でした
来て頂いた皆様ありがとうございます
次回は5/13(土)13:00~20:00ですので、よろしくお願いします

第26回 優雅なボードゲーム会 感想 Part3

第26回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2の続き

・コヨーテ
P1200270.jpg

インディアンポーカー風のハッタリゲーム
自分の数字が見えない中、全員の数字合計を推理するチキンレース
多人数で遊べる鉄板ゲームですね、この日も盛り上がっていました

・みんなでぽんこつペイント
P1200281.jpg

直線と真円だけでお題を現すお絵かきゲーム、Moriさんの持参
私はプレイしていませんが、写真だけ頂きましたw
上の写真は「孤独」ですかね?まったく制約を感じさせないw

P1200288.jpg

これは「ラップ」、なかなか上手い
右上の何?断面図?w

P1200286.jpg

こちらは「貝」ですかね?ちょっと難しいか!?
テレストレーションみたいな傑作パーティゲームみたいですね

・コードネーム
P1200284.jpg

2016年のドイツゲーム大賞で1位に輝いた推理ゲーム
1ゲーム目はニュクスチーム対Momoさんチーム
序盤いい勝負でしたが最後のカナダとダイスは難しかったですね
「かき氷」からダイスもありかとは思いましたが流石に専門用語すぎるかと思ってしまいました

2ゲーム目はカピバラチーム対Fujiさんチーム
カピバラの「空母」はいいヒントでしたね、みんなの勉強にもなりましたしw
最後の最後までプレートは相手チームの答えだと思っていた私となんちゃん
相手チームに答えさせて実は自チームの答えというFujiさんのファインプレー
音楽はハート、というのは私もわかりませんでしたw

→第26回 優雅なボードゲーム会 感想 Part4に続く

第26回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2

第26回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1の続き

・チームプレイ
P1200260.jpg

向かい合った2人がチームとなって役を揃えていくゲーム、カニの持参
自分の番になったら場の数字カードから2枚を取って手札に加えるが、
チームメイトに2枚まで好きなカードを渡してもよい
ただし、情報交換禁止なので、チームメイトがどんな数字で役を揃えようとしているのかは、
それまでに取っていたカードなどを見て察しなければならない
私&まっちゃんチーム対カニ&Oshiさんチームで1点差で敗北
けっこういい感じだったんですが惜しかった…序盤に高得点を狙い過ぎましたかねw

・インサイダーゲーム
P1200265.jpg

答えを知るマスターに質問を繰り返し真相を探りつつ、
実は答えを知っていてさぐっているふりをしているインサイダーも探すゲーム、Moriさんの持参
7人プレイで盛り上がっていました
1人でドリブルシュートを決めると何故かインサイダーと疑われるから不思議ですよね

・新・成敗
P1200266.jpg

必殺仕事人?をモチーフにしたゲーム、カニの持参
内容はわかりませんが、協力ゲームだそうです
条件のカードを集めていくみたいな漢字ですかね?

・村の人生
P1200275.jpg

2012年のドイツゲーム大賞エキスパート部門1位の傑作マネジメントゲーム
様々な功績によって一族の名を歴史に刻んでいく
人はいつ死ぬのか…それは、個人ボードの砂時計が一周回った時w
説明30分プレイ時間1時間半の計2時間程度で終わりました
今回は私が即死戦略をとったこともあり早かったですねw
結果はニュクス54点、私50点、Momoさん46点、カピバラ41点でニュクスの勝利
ニュクスは早期決戦の中、旅行特化で全制覇をギリギリ達成したのが大きかったですね
Momoさんの議会も強かったですが、教会にも力を割いていて、
その教会で僅差でカピバラの数が上回っていたところで潰し合いになってしまいましたかね
久々にやるとけっこう忘れるので、何回か繰り返してやった方が面白いかもしれません
しかし、このゲームはけっこうな勝率だったのですが…ぐぬぬ

P1200269_1.jpg

→第26回 優雅なボードゲーム会 感想 Part3に続く

第26回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1

第26回 優雅なボードゲーム会の感想

P1200247.jpg

この日はとても暖かく絶好のボドゲ日和?でした
正直ホットの飲み物はいらなかったくらいですね
次回以降はアイスのみにしたいと思います

P1200245.jpg

今回の机の配置はEna氏チョイス、いざやってもらったらこっちの方がしっくりきました
そして完全にどうでもいいことですが、Ena氏とカニの服装若干被ってません?w
以下、プレイしたゲーム

・アベカエサル
P1200259.jpg

ローマのチャリオッツ競争をモチーフにした不屈の名作レースゲーム
結果は1位Fujiさん、2位いわさん、3位ニュクス、4位カピバラ、5位Momoさん、6位Moriさん
初プレイのFujiさんが見事勝利
序盤カピバラがスタートダッシュを切り独走&適所にて妨害していましたが最後は減速
皆割とあざといプレイが目立ってましたねw

・漁村においでよ
P1200256.jpg

地上げ屋をかわしつつ様々な品物を売っていく協力ゲーム、カニの持参
私は最初のさわりだけプレイしてカニと交代しましたが、なかなかシビアなゲームでしたね
地上げ屋をかわしていれば品物が残り続けるのであれば誰かに品物を集中させて、
毎回地上げ屋を2枚くらい追い払う手もありますかね、3枚目が致命傷だったら終わりですが
決算で3枚しかカードを引けないので地上げ屋に3枚使ってたらきっとダメでしょうね
最後は見ていませんが、いったいどこまでいったでしょうか

P1200268_1.jpg

いつも通り続きます

→第26回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2に続く

第26回 優雅なボードゲーム会 準備

わかっていたと思いますが第26回 優雅なボードゲームの準備です

P1200239.jpg

再び前々回結局プレイできなかったコルトプレス+拡張セット
また重ゲー枠としては私のお気に入りの名作、村の人生
久々に戦略的パズルゲーム、カルカソンヌを持ち込みます

他、いつも通り定番ゲームとホットなコーヒー類も持参します
ホット需要があるのもそろそろラストくらいですかね
楽しんでいってください

タイムボム

タイムボム〈TimeBomb〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.0
TimeBomb.png

プレイ人数:4~6人
プレイ時間:30分
対象年齢 :10歳以上
作者   :〈Yusuke Sato〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:小
備考   :


爆弾処理を目的とするスワット対そこに紛れ込んだテロリストの疑心暗鬼ゲーム

全員に5枚ずつ配られるカード、その内容はノーマル線、解除線、起爆線の3種類
解除線は全部で人数に等しい枚数で起爆線は1枚のみ

これらを各自、他人に非公開で手札として持ち、
スタートプレイヤー(ニッパーカード所持者)は以下の行動を行う

①自分以外の誰かを指定する
②そのプレイヤーの手札からランダムに1枚を選び公開する
③公開したプレイヤーにニッパーカードを渡す

その後、新たなニッパーカード所持者が①~③を行い、
カードが人数分公開されるまで繰り返す
ここまでの流れを1ラウンドとして、公開されたカード以外を混ぜて再び配り、
計4ラウンド行ってゲーム終了
全ての解除線が公開された時点でスワットチームが勝利する

ゲーム中は手札さえ見せなければ何を会話してもよく、
自分の手札に解除線が~枚あるということを話してもよい
が、それが本当のことを言っているのかはわからない

中には最大2人のテロリストが紛れており、それが誰なのかはゲームが終わるまで非公開
そして、テロリストの目的はスワットチームの勝利条件を達成させないこと
また、起爆線が公開された場合にもテロリストチームが勝利する
そのため、手札情報に関する発言など攪乱のための誤情報が流れることは必至

いったい誰が本当のことを言っているのか、いったい誰が味方なのか、
言動、行動から推理し自チームを勝利へ導くことができるのか
笑いあり、驚きありの名作パーティゲームです

第26回 優雅なボードゲーム会

4/15(土)は第26回 優雅なボードゲーム会をやります (前回の様子はこちら

P1190708.jpgP1190709.jpgP1190902.jpg
P1190476_1.jpgP1190446.jpgP1190470.jpg
P1180953.jpgP1180932.jpgP1180961.jpg
P1180408.jpgP1180314.jpgP1180387.jpg

日時:4/15(土)13:00~20:00
場所:京都
参加費:1000円

世界の様々な傑作ボードゲームを楽しむ会です
ちゃんとルール説明しますので初めての方でもご心配なく
私の知り合いの知り合いまでのクローズな会です

会場は飲食可能、途中参加・途中退場自由です
お菓子もある程度持っていきますが、ご協力頂ける方がいると助かります
飲み物各種も持ち込みます

◆持ち込みボードゲーム
タブラの狼……………………多人数心理バトル、定番の人狼ゲーム
タブラの狼:貴婦人の復讐…様々な役職が加わり30人までプレイ可能となった拡張セット
村の人生………………………最も歴史に名を残せるのは誰か、寿命の概念を盛り込んだ画期的名作
コルトエクスプレス…………世にも珍しいペーパークラフト列車での銃撃戦
カルカソンヌ…………………城壁を繋げて得点を稼ぐパズルゲーム
P.I.………………………自分の追う事件の真相を絞り込む推理ゲーム
アベ・カエサル………………一瞬で爽快、古代ローマのチャリオッツ競走
コードネーム…………………限られたキーワードからメンバーのコードネームを推理するチーム戦
キャット&チョコレート……様々なアクシデントをどう切り抜けるか、爆笑プレゼンゲーム
メディチ:カードゲーム……数で勝負か色で勝負か、商品をタイミングよく船に積み込むゲーム
タイムボム……………………爆弾処理に奮闘するスワットと紛れ込むテロリストの疑心暗鬼バトル
ニムト…………………………いかに他人にマイナスを取らせるか、数字の駆け引きゲーム
コヨーテ………………………自分の数字がわからない中、全体の合計値を予測する推理ゲーム
ハゲタカのえじき……………数字のバッティングを見極める、読み合いゲーム
ゲシェンク……………………要らないギフトは他人に回そう、相場とタイミングの判断ゲーム
ブクブク………………………2位にならないように数字カードを同時出しする駆け引きゲーム
クー……………………………様々な人物に成り済ましてクーデターを起こすゲーム
酔いどれ猫のブルース………ジョーカーを最小限に、カルテットを作る競りゲーム
花火……………………………生まれる一体感、協力推理ゲーム

◆参加者持ち込み予定
チームプレー
漁村においでよ!
新・成敗
さまよえるオランダ人
ポテトマン
インサイダーゲーム
ぽんこつペイント
パカルのロケット
Vote Show ザ・ゲーム

他にも希望があれば(持てる余裕があれば)持っていきます (所持ゲーム一覧
参加者の方で何か持ち込んで頂ける方がいたら助かります

~注意事項~
●当日は簡単な名札を付けてもらおうと思っています
 都度の自己紹介を省き、スムーズなゲーム進行にするためにご協力をお願いします
 本名でもニックネームでも大丈夫です、自分が呼んで欲しい名前でけっこうです

●不適切な発言は控えましょう
 年齢もまちまちですので初対面の方にはなるべく敬語を使って下さいね
 誹謗中傷、悪態をつく行為はやめましょう

●途中参加・途中退室可能ですが、途中参加の場合は少しお待ち頂く場合もあります
 なるべく待ち時間が無いようには配慮します

●ボードゲームは大切に使いましょう
 カードが痛んだり、駒がなくなったりすると以後そのゲームでは遊べなくなります
 遊び終わったら、内容物は元通りに戻すようご協力お願いします

●会場は清潔にしましょう
 お菓子や飲み物等はこぼさないいよう注意して下さい
 出たゴミ等は各自で持ち帰るようお願いします

何か質問や要望等ありましたら私までご連絡下さい
海外ボードゲームの面白さを知ってもらえたらと思います

テラミスティカ アプリ その2

以前にも触れたテラミスティカのアプリですが、
4/20にリリース?の模様です

TERRA_MYSTICA_APP.jpg

他にも既にいくつかのアプリをリリースされています
こちらも気になるところです(↓アプリ紹介ページに飛びます)

アグリコラ:牧場の動物たち
パッチワーク
ル・アーブル:内陸港

ネイションズ

ネイションズ〈Nations〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 10.0
Nations.jpg

プレイ人数:1~5人
プレイ時間:プレイ人数×40分
対象年齢 :14歳以上
作者   :〈Rustan Håkansson, Nina Håkansson
       Einar Rosén, Robert Rosén〉
ルール量 :多
プレイ感 :重
箱・タイプ:特大
備考   :2013年ミープルチョイス賞 ノミネート
      2014年ポルトガルゲーム大賞 1位
      2014年国際ゲーマーズ賞 ノミネート


1つの国家の指導者となり、4つの時代を経て繁栄を目指すゲーム

プレイヤーは与えられた国家ボードのしかるべき場所に進歩カード、
或いは労働者を配置し自国の軍事力、治安を整えていく

進行は各時代2ラウンドずつの計8ラウンドからなり、
ラウンド中は手番順に3種類のアクションから1つを選んで行動し、
それを全員がパスするまで繰り返す
(アクションには何かしらの資源が必要なため、いつかはパスすることとなる)

アクションは以下の3つ
①進歩カードの購入
②労働者の配置
③建築家の雇用

①は場に最大21枚(プレイ人数による)並べられた進歩カードから1枚を購入し、
自分の国家ボードに配置する
購入コストは1~3金であるが、カードの入手は早い者勝ちであり、
売れ残ったもの程安くなっていくシステム
カードには建物、軍隊、植民地、紛争、指導者、黄金時代、戦争、歴史的建造物の全8種類
種類によって軍事力、治安、知識を高めるものや突発的な収入を得るもの
継続効果を得るものなどがあり、ゲーム毎に違ったカードがランダムで登場する

②では①で購入したカードに自分の労働者を配置することができる
カードによっては労働者を配置しないと効力を持たず、
1つのカードに複数個配置することもできるが、
配置すればするほどラウンド毎の食料供給が増加するため、
計画的なマネジメントが必要となる

③では歴史的建造物に建築家を配置することができ、
建築家は全プレイヤー共通のストックから取ることができるが、
そもそも歴史的建造物を持っていなければ取ることはできず、
1手番を消費するとともに資源も支払う必要があるため、
いかに早く建築家を獲得できる状況を作れるか、
他プレイヤーとの駆け引きが重要である

ラウンドの終わりには戦争や歴史イベントが発生し、
国家の状況に応じてペナルティを受ける
戦争は誰かがそのカードを購入したラウンドにのみ起こり、
歴史イベントは毎ラウンド起こるが各ラウンドの最初に内容が決定しているため、
見えている戦争や歴史イベントを見越した国家作りをすることでペナルティを回避できる

またラウンドの終わりに軍隊の食料を払えなかったり、
飢饉により示された食料を払えなかったりすると知識を失うことになる
そして各時代の終了時に国家の知識の順位にて得点が割り振られる

何かに特化するもよし、歴史イベントに合わせて行動するもよし、
自由に国家をアレンジしていける半面、そのやりくりは非常にシビア
一方、ゲーム開始時に任意でプレイヤー毎のハンデをつけることができるという、
珍しいシステムを採用しており経験者と初心者のバランス調整するのもいいかもしれない

思い通りにことを進めるためには綿密な計画と駆け引きを要するが、
自分の任意の方向へ国家を導いていくのが面白い
まさに歴史の偉人を体験するゲームと言っても過言ではない
長丁場ながら壮大でかつ達成感のある大作ボードゲームです

ゲーム会 感想137 オーディンの祝祭、チームプレイ

ゲン宅にて私、カニ、ゲン、アユさんでゲーム会
この日はゲンの新居にお邪魔させて頂きました
以下、プレイしたゲーム

・オーディンの祝祭
P1190923.jpg

アグリコラの作者の最新作であり、プレイ時間2~3時間、
マネジメント要素あり、パズル要素あり、駆け引き要素ありの壮大なボードゲーム
この今最も旬な話題作、オーディンの祝祭(通称おでん)をゲンが購入
ということでまずは皆で開封作業からw
ボードゲーム史上トップクラスのタイル数ですが、
3人でやれば30分程度で準備が終わりました

P1190924.jpg

このゲームを最初にやって以来、カニはしばらくうなされ、私は夢にまで登場し、
ゲンも悩み考え自分なりのメモを残したという
それほどまでにこのゲームは難解…というより突き詰めればどこまでも効率化できそうな気がする
基本的には自分の番が来たら何かしらのパズルパーツを入手し、
各自に与えられたボードをある規則に従って埋めていくが、
パズルの入手方法は様々、形や色も様々、
そしてボードの埋め方によって新たに手に入るパズルパーツも様々
無限に等しいパターンの存在するパズル、果たして最適解はあるのか?

P1190931.jpg

1ゲーム目の結果はカニ118点、私116点、ゲン111点でカニの勝利
序盤からカニが走っているように見え、ゲンは収入で伸び悩んでいたが、
蓋を開けてみると皆ほとんど同じ点数、まさかの大接戦でしたw
カニは個人ボードと島2つも埋めきっていたが、建物のマイナスが若干響いた模様
ゲンも個人ボードは最終的に埋めきっており、何より移住の点数が大きかった
私は工房に行く度に資源がもらえる職業に特化しましたが及ばず

P1190938.jpg

2ゲーム目はアユさんが参戦しゲンが後ろでスタンドになっていたw
結果はカニ146点、私140点、ゲン&アユさん112点でカニの勝利
カニは島2つ建物4つと個人ボードをほぼ埋めきり移住も2つとかなりバランスのよい形だった
ゲン&アユさんは序盤収入が増えず厳しいかと思いきや、移住5つで得点を稼ぎ、
個人ボードの収入曲線を埋めずにマイナスだけ埋めるハイレベルな動きで追い上げ
私は周市に行く度に資源がもらえる職業に特化しましたが及ばず

P1190950.jpg

3ゲーム目の結果はカニ130点、ゲン&アユさん123点、私109点でカニの勝利
カニは島2つで内1つが38点のニューファンドランド島…これが大きい
マイナスも割とあったが、個人ボードの収入も早く逃げ切り
ゲン&アユさんは職業カード8枚(内7枚継続効果)という恩恵を得つつ、
個人ボードを埋めきり移住3つで得点を伸ばした
カードを出しすぎるとボードが埋まらないジレンマを払拭した形に
私は山岳から銀貨を取るたびに銀貨が追加でもらえる職業に特化しましたが及ばずw

この日はカニの3連勝、というか最初の2回を除き9連勝中のカニ
この中ではもっとも何か(捕鯨?)を掴んでいるに違いない、おでんマスター誕生かw
そして私も1つの気付き、タイミングによるが銀貨はさっさと埋めた方がよく、
序盤は船の購入も含めて使い切るくらいの計算でいいと思いました
このままでは終われない、そしてこの記事を読んでニュクスが本気になることは必至w

・チームプレイ
P1190959.jpg

向かい合う2人がチームになっていち早く役を揃えていくポーカー、カニの持参
役は各自の前に置かれたカードに描かれており、同じ色~枚、奇数~枚、フルハウス…など
自分の番が来たら場に並べられた数字カードから2枚取って手札に加える
役が完成できるなら手札から捨てることができ、また手札のカードを2枚まで相方に渡してよい
手札情報は言えないが、場から取った数字を覚えておけば誰が何を集めているのか予想できる
なので相方の意図を察してカード交換を行っていくのが面白かった
相方からカードを受け取って「そう!これが欲しかったんだ!」ってなるのが気持ち良いw
4人で組み合わせを変えて3ゲームプレイした結果

私&ゲン 〇 VS カニ&アユさん ●
私&カニ 〇 VS ゲン&アユさん ●
私&アユさん 〇 VS カニ&ゲン ●

何故か私のペアが全勝w
これは私に向いているゲームかもしれない

P1190963.jpg

カニが帰宅し、私、ゲン、アユさんで夕食へ
とてもお洒落なイタリアンに連れていってもらいました
最後はテラミス…じゃなかった、ティラミスを美味しく堪能
1日まったりと優雅なボドゲライフを過ごさせて頂きました
また機会があれば是非やりましょう、せっかく買ったおでんは特にw

積みゲー 紹介6

買ったけれどやれていない積みゲーの紹介

①ワイナリーの四季
P1190679.jpg

1年間を通し、ワインを醸造するマネジメントゲーム
2~6人プレイ

②コルトエクスプレス:護送列車襲撃!囚人対保安官
P1190678.jpg

護送列車から囚人の救出をもくろむ無法者対保安官の立体ペーパークラフトボードゲーム
3~8人プレイ

③トリカーリオン
P1170878.jpg

奇術師となって様々なマジックを披露し名声を集めるゲーム
2~4人プレイ

④オールグリーン
P1180033.jpg

ソウズと發のみを用いて短時間で遊べる麻雀
2~6人プレイ

⑤インターナルアフィアーズ
P1170029.jpg

全員が隠し持つ数字を予想する正体隠匿系ゲーム
4~8人プレイ

⑥アーボレータム
P1150643.jpg

1~8の数字を昇順・降順に配置し、色ごとの長さを競うゲーム
2~4人プレイ

またこの辺りのゲームもやっていきましょう
遊んで頂ける方はよろしくお願いします
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
17位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-