FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年09月

注目ゲーム 呟き18 キャプテンソナー

最近、気になっているゲームの紹介

・キャプテンソナー
Captain Sonar

2チームに分かれ、それぞれ潜水艦を操り敵船を沈めるゲーム
チーム間に大きな仕切りを設け船の情報を隠し、断片的な情報を元に敵船の位置を探る
BGGでの評価8弱というゲーマー向けゲームでありながらリアルタイム進行という驚き
8人までプレイできて、プレイ時間1時間という思考系シミュレーションゲーム
2018年に日本語版が発売予定とのこと、期待大です

面白い紹介動画がいくつかあったのでリンクを貼っておきます
とても楽しい茶番劇が見られます
https://vimeo.com/173614346

https://vimeo.com/165229220
スポンサーサイト



アイスクール

アイスクール〈Ice Cool〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.0
ICE COOL

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:30分
対象年齢 :6歳以上
作者   :〈Brian Gomez〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:大(長い長方形)
備考   :2017年ドイツゲーム大賞 キッズゲーム大賞1位


ダルマ型の駒を弾いてコースを進めるアクションゲーム

プレイヤーが使用するのは1人1つのダルマ型ペンギン駒
これを壁で囲まれた5つの部屋内で動かし目的の達成を目指す
1人が捕まえ役、それ以外が逃げ役となり、役割によって目的は違う

動かし方はおはじきのように指で弾くだけだが、
駒がダルマ式のためペンギン駒は倒れることなくカーブしたりジャンプしたり、
弾き方によって様々な動きを見せることができる

部屋と部屋の間にはペンギン駒がギリギリ通る高さの開いたドアで繋がっており、
逃げ役の目的は3つのドアを通ることで、捕まえ役の目的は他のペンギン駒に当てること

順番に1回ずつペンギン駒を弾いていき、
逃げ役はドアを通過すれば得点カードを獲得し、
捕まえ役は他のペンギンに当てることで得点を獲得することができる

いずれかの逃げ役が3つのドアを通過するか、
捕まえ役が他のペンギン全員に当てればラウンド終了で、
捕まえ役を変えて新しいラウンドを行い、全員が捕まえ役をやればゲーム終了

目的はシンプルながら、ペンギン駒を真っ直ぐ飛ばすのが意外と難しい
しかし、そうした弾くのをミスしたりスカしたりするのも面白さの1つ
上手く弾ければ綺麗な曲線の軌道を描いたり、壁を横断するジャンプもでき、
あり得ないような失敗こそ笑いを生み、鮮やかな軌道を描けば歓喜を生む
そんな勝ち負けよりも内容を楽しめる作品

また、ゲームの箱自体がコースの一部になるというのも驚きの要素の1つ
不思議な駒の動きについつい惹きつけられるパーティゲームです



シークレット:米ソ諜報戦

シークレット:米ソ諜報戦〈Secrets〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.0
Secrets.jpg

プレイ人数:4~8人
プレイ時間:30分
対象年齢 :10歳以上
作者   :ブルーノ・フェイドゥッティ、エリック・M.ラング
      〈Bruno Faidutti, Eric M. Lang〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:小(細長)
備考   :


1人1つの陣営を秘密裏に与えられチームの勝利に貢献する正体隠匿系ゲーム

与えられる陣営はCIA(アメリカのスパイ)、KGB(ロシアのスパイ)、そしてヒッピーである
各々の陣営は自分のみが知る状態でゲームスタートし、時計回りに進行する

手番にやることは2種類の人物(点数)カードを引いて中身を全員に公開した後、
裏向きにしてどちらか1種類を手番プレイヤーだけが中身を知る状態で誰かに渡す
渡されたプレイヤーが断れば代わりに手番プレイヤーにそのカードが渡され、
渡されたカードは表向きにそのプレイヤーの前に置かれる(そのプレイヤーの得点になる)

この時表向きになった人物の種類によって様々な情報がプレイヤー達にもたらされる
誰かの陣営を確認するものや、自分以外の陣営を交換したり、
余りの陣営(誰にも割り当てられていないものが1枚存在する)を全員が確認したり、
更には自分の陣営を自分以外の全員に見せるといった斬新なものまで
(ゲーム中に自分の陣営が変わっていて、自分以外だけが自分の陣営を知る状況もありえる)

これを繰り返し、誰かの前の人物が4枚になればゲーム終了
個人の得点を確認し、合計得点の高い陣営が勝利する
しかし、個人の得点が単独最下位ならヒッピーが勝利してしまうという意外な展開も

他のゲームではあまり見られない情報の伝わり方や、
人物カードが情報以外に与える得点のバランスも絶妙で、
この情報が欲しいが敵に得点を渡してしまうかもしれない、といった駆け引きが面白い

また渡される人物は2択とはいえ、自分にとって一方はプラスで一方はマイナスだった時、
自分のものにするか手番プレイヤーに返すかという心理戦が熱い

ゲーム後半になれば、おおよその敵味方の情報がわかり、
勝つためにはどうすればいいかを考える論理的展開
進行もスムーズで多人数でこそ面白いパーティゲーム
ライトゲーマーから熟練ゲーマーまで幅広くお薦めできる作品です

以下、商品説明より引用です
…ただし、ヒッピーには用心を。世界に平和が来てしまうぞ

優雅な引越し その3

無事、先月書いた引越しが完了しました

P1210604.jpg

7畳の和室にランドマークというお店で購入したフローリングカーペットを敷いて洋室化
カーテンもパーフェクトスペースカーテン館にて渋めのを購入
IKEAで買ったソファで窓際を潰して広スペースに (※ベランダには出れなくなりましたが)

とりあえずボードゲームが無事収まってよかったです
また来て頂ける方は是非新居でもボードゲームしましょう

ゲーム会 感想148 ティンダハン、仮面の使者、他

Mori氏宅にて私、Kawa氏、Mori氏、マックスさんでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・デジャブ
P1210547.jpg

イラストカードをめくり同じ絵が2回出たらそのタイルを取るゲーム
Mori氏が日本語版を買ったということでプレイ(内容は海外版と同じです)
これはルールがシンプルながら悩ましいゲームですね
何度やっても面白い、皆お手付きを連発しながら何回もプレイしましたw

・ティンダハン
P1210571.jpg

強い色がコロコロ変わる(変えることができる)トリックテイキングゲーム
1手パスすることで強い色を変更したり、特定の色に投資したりできるが、
誰かの手札がなくなったらゲーム終了で残った手札がマイナス点になるのが悩ましい
1ゲーム目は私が勝利し、2ゲーム目はKawa氏とマックスさんが同点勝利

マイナス点を覚悟でより高い得点ボーナスを目指すことができるという駆け引きがあり、
手札によらず勝利を目指せる非常にバランスの取れたシステムだと感じました

・仮面の使者
P1210584.jpg

宮殿の間に使者を配置し、使者の数字を比較し恩恵を獲得していくゲーム
使者カードのドラフトから始まり、順に配置していくという運要素の少ないガチ系
特定の恩恵を4つ獲得するか5種類の恩恵を獲得することを目指す
3ラウンド目でKawa氏の勝利を阻止、と思いきやMori氏が全種集めて勝利していたという
エージェントカードなどトリッキーな要素もあってなかなか奥が深いゲームですね
ただかなり場所を取るのと長考してしまいがちなのでじっくりやりたい人向けな感じです

・セレスティア
P1210589.jpg

飛行船に乗って島を渡るゲーム
全員で同じ飛行船に乗るが船長が順に替わり、船長の手札次第で途中で墜落してしまう
頃合いを見て手頃な島で下船し相応のボーナスを獲得するチキンレース的システム
序盤かなり妥協して低いボーナスを集めまくった結果、私の勝利
このゲームは最大6人までできてルールもわかりやすく重宝しそうですね
自分が次に船長の場合に下船する手や、全員が乗ってる時に敢えて墜落するなど
考え出すと戦略も色々ありそうな気がします

・宝石の煌き
P1210599.jpg

様々な宝石を集めて発展カードを確保するゲーム、Kawa氏の持参
これもルールがシンプルで非常に考えるガチ系ですね
私は15点を取れる状態になったものの同時にKawa氏が16点になってしまうためそれを阻止
と思ったら予約していたカードで18点になったKawa氏の勝利
同時にMori氏も16点と密かに勝機を狙っていた模様
マックスさんは14点、私は13点と結局最下位でした

P1210598.jpg

そして優雅な夕飯
とても豪華なご馳走を頂きました、ありがとうございます

写真を撮り忘れましたが、最後はおばけキャッチをやって終わりました
とりあえず私の勝利、次は「名人技」バージョンを是非

第31回 優雅なボードゲーム会 感想 Part4

第31回 優雅なボードゲーム会 感想 Part3の続き

・チームプレイ
P1210510.jpg

ペアでカードを渡し合って役を作っていくポーカーのようなチーム戦
私、ニュクス対カニ、おかさんチームでプレイ
手札の情報や計画を言ってはいけない制約の中、仲間の意図を窺うのが面白いですね
結果は私、ニュクスペアが速攻逃げ切りで勝利

・コードネーム:ピクチャーズ
P1210540.jpg

スパイマスターの抽象的なヒントから答えのイラストを当てるチーム戦推理ゲーム
どうでもいいことですが、何故か今回は眼鏡チーム対裸眼?チーム
チームを変えずに2回やって1勝1敗
丸が2つだと思ったら3つあったり、2が3つで二輪と思ったら暗殺者だったりw
これはスパイマスターが非常に難しいゲームですね、しかし鉄板の面白さ

・人狼
P1210543_1.jpg

最後はお約束の人狼ゲーム、今回は司会含めて15人
今回は全員経験者ということでタブラの狼拡張から村人側の役職を追加
霊媒師の代わりに、夜に邪悪な役割の生存数を知る「ミス・パープル」、
最初から生存者数に数えないが、死んでも会話に参加できる「生きている死者」
※邪悪な役割は人狼、ハムスター変化

更に役欠けあり(人狼とハムスター変化以外のカードをランダムで1枚抜く)
予言者1、ミス・パープル1、ボディガード1、フリーメーソン2、生きている死者1、村人5
人狼2、憑依者1、ハムスター変化1

P1210545.jpg

1日目昼はニュクスが予言者宣言しOshiさん〇、続けてYamaさんも予言者宣言しカニ〇
ここでFujiさんがフリーメーソン宣言し、片割れは潜むように指示
投票は割れつつもまっちゃんが最多票で脱落、夜にはMomoさんが襲撃で脱落

2日目昼はニュクス→Fujiさん〇、Yamaさん→Momoさん〇、これはニュクスが怪しくなるか
投票はなんちゃんとYuさんの決選投票の末、Yuさんが役職ありということでなんちゃんが脱落
しかしYuさんも夜に人狼の襲撃により脱落

3日目昼はニュクス→アユさん×、Yamaさん→おかさん〇
ここで先程投票でYamaさんを指していたカピバラを疑うカニ
しかしカピバラはフリーメーソン宣言、投票ではアユさんが脱落、夜にはニュクスが襲撃で脱落

4日目昼はYamaさん→ドドリアさん×、おかさんといわさんがミスパープル宣言→邪悪2
残りはカニ、Oshiさん、おかさん、いわさん、カピバラ、Yamaさん、ドドリアさん、Fujiさん
これで全員がなんらかの情報を持っている状況に
投票ではいわさんが脱落し、ハムスター変化の勝利
ここでYamaさんがハムスター変化だと思っていたらドドリアさんだったっていう
最初の確認で手違いがあったようです、すみません

【ハムスター変化】ドドリアさん
【人狼チーム】人狼:アユさん、いわさん、憑依者:Yamaさん
【村人チーム】予言者:ニュクス、ミスパープル:おかさん、ボディガード:Yuさん
       フリーメーソン:Fujiさん、カピバラ、生きている死者:私(司会)
       村人:カニ、なんちゃん、まっちゃん、Oshiさん、Momoさん、

冷静に考えればミスパープルの情報からアユさんかニュクスのどちらかが邪悪側で、
ニュクスは襲撃されていることから人狼でもハムスター変化でもないので、
アユさんが人狼かハムスター変化で後者の場合はニュクスが憑依者の場合のみである
ニュクスが予言者ならカニ、おかさん、いわさん、Yamaさん、ドドリアさんがグレーで、
人狼を吊ると終了なので一旦確定白の人に投票する手もあったかもしれませんね
ここで生きている死者がいたら、みんな私に投票するんだ!っていう人柱になれたんですがw
なんにせよ面白い展開でした、また私も参加したい

今回は15人の参加でした、来て頂いた皆様ありがとうございます
次回は10/7(土)11:00〜18:00と時間が変わっていますのでご注意ください
途中参加・退室も可能ですのでよろしくお願いします

第31回 優雅なボードゲーム会 感想 Part3

第31回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2の続き

・レジスタンス:アヴァロン
P1210542.jpg

脱落者の出ない人狼系ゲーム、なんちゃんの持参
内容は見ていませんが、さぞ盛り上がっていたことでしょう
今回は通常ルール(マーリンのみ)だったようですが、
前回みたいな全役職投入もまたやってみたいですね

・ブラックストーリーズ:シットハプンズ
P1210529.jpg

質問を繰り返して真相を暴く人数無制限の水平思考型ゲーム
この版はイージーミスによる内容が多い感じですね

・おばけキャッチ:ボウシの中
P1210538.jpg

めくられたカードが示す駒をいち早くキャッチする瞬発系ゲームの特別版
常に1つの駒はボウシで隠れていて、隠れている駒が正解ならボウシを取り、
ボウシが正解なら隠れている駒の名前を言わなければならないという複雑仕様
皆このルールについていけたでしょうか?

・テラミスティカ
P1210534.jpg

七色に変わる大地をスコップで掘って自分色に染める陣取りゲーム、なんちゃんの持参
今回はカニの提案もありチーム戦、2対2で合計得点で勝敗を決めるということ
なんちゃん(カオスマジシャン)、Yamaさん(ウィッチ)チーム対
カニ(ハーフリング)、Oshiさん(アルケミスト)チーム…これは大地が黒茶に染まりそうだw

結果はOshiさん124点、Yamaさん120点、なんちゃん117点、カニ105点
ということで237点対229点でYamaさん、なんちゃんチームの勝利
町はYamaさん3つ、カニとOshiさんが2つ、なんちゃんが1つと両チーム拮抗
領土はOshiさん1位、なんちゃん2位、Yamaさん3位
教団はなんちゃんが4つともトップ、これは大きかったですね
個人ではOshiさんの初勝利でしたが、初プレイのYamaさんが120点という大台に乗り、
カニが領土でも教団でも伸び悩んでしまったのが痛かったですね
やはりスコップボーナスがないとハーフリングはキツかったか
それにしても最近のテラミスティカ普及率はやばいですね、また私も参加したい

→第31回 優雅なボードゲーム会 感想 Part4に続く

第31回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2

第31回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1の続き

・キャッシュ&ガンズ
P1210513.jpg

3発の弾丸で8回の撃ち合いをハッタリで乗り切るゲーム
MAXの8人プレイでドンパチやってました
後半は見てませんでしたが、中盤でニュクスが戦死した模様w
銃の模型を使って実際に突き付けるという楽しいパーティゲームです

・アイスクール
P1210516.jpg

ダルマ型のペンギン駒を弾いて進めるアクションゲーム
最初は慣れるまで少し練習が必要かも
けっこうスカ打ちが起こったり…それはそれで面白かったですがw
練習すればジャンプもできるようになりました
コースがもっと色々あっても楽しそうですね

・シークレット:米ソ諜報戦
P1210527.jpg

アメリカの諜報機関CIAとロシアの諜報機関KGBに分かれる正体隠匿系
得点を集めるがわざと最下位になれば勝利するヒッピーが紛れている
ゲームが進むにつれて他人の情報が徐々に明らかになるのが面白いですね
ドドリアさんのヒッピー疑惑が浮上したり、私の正体を私だけが知らなかったりw
これは久々に見る正体隠匿系の良作だと思いました、またやりたい

・ワードバスケット
P1210519.jpg

カードを使ったしりとりゲーム、カピバラの持参
場に出ている文字で始まって、手札の文字で終わる言葉を考えるリアルタイムゲーム
ちなみに私は若干苦手、まあやる時は全力で勝ちに行きますがw
誰でも入りやすいいいゲームですよね

→第31回 優雅なボードゲーム会 感想 Part3に続く

第31回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1

第31回 優雅なボードゲーム会の感想

P1210498.jpg

この日は久々に蒸し暑いボドゲ日和でした
以下、プレイされたゲーム

・デジャヴ
P1210506.jpg

2回目に出たイラストを判断して獲得する最近旬な記憶ゲーム
脱落者が続出し自信がないと言っていたおかさんが2連勝
しかし例によって3回目に勝った人に100点ルールを持ち出し、
3回目は私とニュクスが同率トップで50点ずつで勝利…いや冗談ですw

・ディアボロ
P1210507.jpg

ダイスを使った瞬発系ゲーム
3色9個のサイコロの出た目の数字が示す駒をいち早くキャッチする
MAXの6人プレイで激しい取り合いでした…が私が逃げ切りましたw

・トリックマイスター
P1210508.jpg

様々な切り札が登場するトリックテイキングゲーム、カニの要望もあり持参
切り札の組み合わせでわけがわからなくなることがあるがそれが面白い
割と繰り返し遊ばれて盛り上がっていたようです

P1210522_1.jpg

この日も賑やかに遊ばれています
→第31回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2に続く

購入ゲーム 紹介67 シヴィライゼーション「叡智と闘争」、ディナーパーティ

連続ですが、最近購入したゲームの紹介

・シヴィライゼーション「叡智と闘争」
P1210494.jpg

シヴィライゼーションの拡張セット第2第、再販されたということで予約購入
アステカ、イギリス、フランス、日本、モンゴル、ズールーの6つの文明が加わり戦いは激化
新たな技術、文化イベント、文化遺産も加わり複雑さに拍車をかけそうな拡張セット
2~4人(5人)プレイ、プレイ時間4時間級の超重量級ゲーム

・ディナーパーティ
P1210493.jpg

雪山に取り残された人間達に必要なのは生きるために狩りで食料となる動物を捕まえること
しかし、その中には狩りに意欲的でない人肉を狙う者達が…
食料を確保し、潜む食人鬼を排除することができるのか
4~10人プレイ、プレイ時間60分の新感覚の人狼系ゲームです

購入ゲーム 紹介66 アイスクール、シークレット:米ソ諜報戦

最近、購入したゲームの紹介

・アイスクール
P1210496.jpg

ダルマ式のペンギン駒を弾いて部屋を通過させていくゲーム
駒はカーブさせたり、ジャンプさせたり様々な軌道を描くことができる
2~4人プレイ、プレイ時間20分の立体アクションゲームです

・シークレット:米ソ諜報戦
P1210495.jpg

CIAとKGB、そしてヒッピーに分かれて得点を稼ぐチーム戦
行動から仲間が誰かを推察しながら職業カードを集め自分、或いは仲間の得点を増やす
4~8人プレイ、プレイ時間30分の正体隠匿系ゲームです

第31回 優雅なボードゲーム会 準備

第31回 優雅なボードゲーム会の準備

P1210491.jpg

今回は2008年にドイツゲーム大賞で1位に輝いたケルトを久々に持参
他、最近購入した正体隠匿系ゲーム、シークレット:米ソ諜報戦や
今年のキッズゲーム大賞に輝いたアクションゲーム、アイスクールを持っていきます

P1210492.jpg

後なんとなく目が合ったのでディアボロとおばけキャッチ:ボウシの中も持っていこうと思います
どちらも高難度の瞬発系ゲームです

第31回 優雅なボードゲーム会

9/9(土)は第31回 優雅なボードゲーム会をやります (前回の様子はこちら

P1210435.jpgP1210390.jpgP1210405.jpg
P1210234.jpgP1210065.jpgP1210053.jpg
P1200924.jpgP1200930.jpgP1200938.jpg

日時:9/9(土)13:00~20:00
場所:京都
参加費:1000円

世界の様々な傑作ボードゲームを楽しむ会です
ちゃんとルール説明しますので初めての方でもご心配なく
私の知り合いの知り合いまでのクローズな会です

会場は飲食可能、途中参加・途中退場自由です
お菓子もある程度持っていきますが、ご協力頂ける方がいると助かります
飲み物各種も持ち込みます

◆持ち込みボードゲーム
タブラの狼……………………多人数心理バトル、定番の人狼ゲーム
タブラの狼:貴婦人の復讐…様々な役職が加わり30人までプレイ可能となった拡張セット
シークレット:米ソ諜報戦…CIA、KGB、ヒッピーによる人材獲得を狙う正体隠匿系ゲーム
アイスクール…………………ダルマのようなペンギン駒を指で弾いて部屋を通過するゲーム
キャッシュ&ガンズ…………3発の弾丸で8回の撃ち合いをハッタリで乗り切るゲーム
コードネーム:ピクチャーズ……限られたキーワードからチームのシンボルを推理するチーム戦
ケルト…………………………急げば息切れ、ペース配分を考え石の道で駒を進めるゲーム
コヨーテ………………………自分の数字がわからない中、全体の合計値を予測する推理ゲーム
スーパーオールグリーン……最初からクライマックスのカード麻雀
ゲシェンク……………………要らないギフトは他人に回そう、相場とタイミングの判断ゲーム
コロレット……………………同じ色のカメレオンを集める思考ゲーム
クー……………………………様々な人物に成り済ましてクーデターを起こすゲーム
酔いどれ猫のブルース………ジョーカーを最小限に、カルテットを作る競りゲーム
おばけキャッチ:帽子の中…対応する駒をいち早くキャッチする瞬発系ゲームの特殊版
ディアボロ……………………サイコロの出目に対応する駒をいち早くキャッチする瞬発系ゲーム
トリックマイスター…………様々な切り札が混在するトリックテイキングゲーム

◆参加者持ち込み予定
テラミスティカ(+拡張)
究極のワンナイト人狼
レジスタンス:アヴァロン
スカル
おばけキャッチ
クイズいい線行きまSHOW
ぴっぐテン
チームプレー
bokete

他にも希望があれば(持てる余裕があれば)持っていきます (所持ゲーム一覧
参加者の方で何か持ち込んで頂ける方がいたら助かります

~注意事項~
●当日は簡単な名札を付けてもらおうと思っています
 都度の自己紹介を省き、スムーズなゲーム進行にするためにご協力をお願いします
 本名でもニックネームでも大丈夫です、自分が呼んで欲しい名前でけっこうです

●不適切な発言は控えましょう
 年齢もまちまちですので初対面の方にはなるべく敬語を使って下さいね
 誹謗中傷、悪態をつく行為はやめましょう

●途中参加・途中退室可能ですが、途中参加の場合は少しお待ち頂く場合もあります
 なるべく待ち時間が無いようには配慮します

●ボードゲームは大切に使いましょう
 カードが痛んだり、駒がなくなったりすると以後そのゲームでは遊べなくなります
 遊び終わったら、内容物は元通りに戻すようご協力お願いします

●会場は清潔にしましょう
 お菓子や飲み物等はこぼさないいよう注意して下さい
 出たゴミ等は各自で持ち帰るようお願いします

何か質問や要望等ありましたら私までご連絡下さい
海外ボードゲームの面白さを知ってもらえたらと思います

リアル脱出ゲーム 感想6

私、Kざわさん、いっぺいさん、ニュクス、Kawa氏、Fujiさん、
いわさん、おかさん、Momoさん、なんちゃん、Oshiさんで脱出ゲームに行ってきた

・リアル脱出ゲーム×名探偵コナン
~ロンドン警視庁(スコットランドヤード)からの脱出~
Escape_London.jpg

ニュクス、Kawa氏、Fujiさん、いわさん、おかさん、Momoさんチームと
私、Kざわさん、いっぺいさん、なんちゃん、Oshiさんチームの2チームに分かれて挑戦
結論から言うと例によって脱出できなかったわけですがw
今回は今までになく凝った仕様でかなり楽しめました
最後の惜しいところで時間切れとなってしまいましたが、
全員でチームを組めていたらきっといけてましたね(←まあ6人までしかダメですが)

P1210490.jpg

ちなみに脱出成功したのは21チーム中1チームだけだったようです
でも最初の頃に比べると絶対無理というほど難しくは感じなかったので、
そろそろ負け癖を解消したいところですねw
いやでも今回も非常に満足できる内容でした
また次が楽しみですね

注目ゲーム 呟き17 コンテナ 10周年記念版

連続ですが気になっているゲームの紹介

・コンテナ:10周年記念版
Container 10th

船で物資を輸出してお金を稼ぐゲーム
工場や倉庫を建設して、売値を自分で決めたりできるという駆け引き要素満載の名作
絶版でプレミア価格で取引されていた作品が再販ということで注目している人も少なくないはず
ル・アーブルのような借金システムがあるのも面白い要素の1つ
従来ではなかった投資システムも追加されているということで期待ですね
旧版を持っているだけに購入するか迷いどころですが…
5人までプレイできてプレイ時間90分と重すぎない重量級、不屈のマネジメントゲームです
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
19位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-