FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年05月
ARCHIVE ≫ 2018年05月
      

≪ 前月 |  2018年05月  | 翌月 ≫

購入ゲーム 紹介80 ドリームズ、ザ・マインド

最近、購入したゲームの紹介

・ドリームズ
P1230900.jpg

神々となって夜空にあるイメージの星座を描く中、
描いているふりをしている人間が誰かを推理するゲーム
しかし与えられたイメージが何なのか人間にバレてはいけない
3~6人プレイ、プレイ時間30分のユニークな人狼系ゲームです

・ザ・マインド
P1230898.jpg

配られた数字カードを全員で昇順に出していく協力ゲーム
但し、全員の手札は非公開で手番順も定められていない
コミュニケーションが禁止の中、次は自分だと感じたプレイヤーが手番を行う
2~4人プレイ、プレイ時間15分の新感覚カードゲームです
スポンサーサイト



ゲーム会 感想166 in カフェ・ミープル

私、なんちゃん、ニュクス、ドドリアさん、まっちゃん、みふるんさんで
カフェ・ミープルに行ってきました
以下、プレイしたゲーム

・ストライク
P1230766.jpg

最初は私、なんちゃん、ニュクス、ドドリアさんの4人
サイコロを闘技場に振って闘技場内にゾロ目を作るゲーム
何回も触れるチキンレール的要素が白熱を生みますね
これはニュクス、ドドリアさんが勝って終了

・パニックマンション
P1230776.jpg

今年のドイツゲーム大賞キッズ部門にノミネートしたゲーム
箱を振って中の駒の必要なものだけを適切な部屋へ入れるアクション系

P1230774.jpg

やってみると意外と夢中になってしまう
誰かが条件を達成すると1つのお題が終了するため、
あ~、あともうちょっとだったのに…というもどかしさがリプレイ欲を生む
最初は私とニュクスがけっこう取っていましたが、
最後はなんちゃんが覚醒して規定枚数ゲット

・クマ牧場
P1230783.jpg

パズルのようなタイルを配置して自分だけの動物園を作るゲーム
オーディンの祝祭に似ているがウヴェ・ローゼンベルグではない

P1230777.jpg

そこまで制約がなく、割とシンプルに作っていけるのがいいですね
結果は私99点、なんちゃん92点、ニュクス88点、ドドリアさん75点で私の勝利
埋めるのを急ぐか、ボーナスを急ぐか、非常に悩ましい展開でした
これはなかなか絶妙なバランスの良いゲームですね
タイトルがクマ牧場じゃなければ多分買ってましたw

・ブロックス・トライゴン
P1230785.jpg

三角形を主としたブロックを辺ではなく点で自分の色に繋がるように広げるゲーム
これは私の苦手なゲームの1つ、囲まれて身動きが取れなくなると終了する恐怖
でも今回はなんとか逃げ切りました、ゲーム自体はよくできてます

・ハゲタカのえじき
P1230788.jpg

ここからはまっちゃん、みふるんさんが合流しドドリアさんが退席
バッティングを避けながら大きい数字を出して得点を取るゲーム
ニュクス、まっちゃんと勝って終了

・ドブル
P1230794.jpg

様々なイラストが描かれたカードを使った瞬発系ゲーム
2枚のカードを並べると必ず1つだけ共通のイラストがあるようにできている
それを素早く見つけなければならないが、けっこう硬直する
これは何回もプレイして盛り上がりました、最早誰が勝ったか覚えてませんw

・ザ・マインド
P1230799.jpg

今年のドイツゲーム大賞にノミネートしている協力ゲーム
配られた数字カードを昇順になるように場に並べるが、なんとこのゲーム…手番順なし!?
次が自分の手札の数字だと感じたらそのカードを出す、ジェスチャー&会話禁止
何を言っているのかわからないと思いますのでもう一度書きますが、
次が自分の手札の数字だと感じたら出すんです…やっぱり何を言っているのかわかりませんねw

これでゲームになるのかと思いきや大盛り上がり
見事に昇順にならんだ時の一体感が半端ないですね、全員でハイタッチしてました
ゲーム開始後の間(ま)とか場の空気とかを読んでいくのが独創的で面白い
「(え、もしかして次自分なのか??)」「(落ち着け…素数を数えるんだ…)」
心の中の葛藤、ある意味自分との闘いでもあるのです
アズールも面白かったですが今年の大賞はこれかもしれません

この日は割と持っていないゲームばかり遊べて楽しかったです
また機会があれば一緒に行きましょう、次は是非終日で

ゲーム会 感想165 テーベの東、パカルのロケット、他

Moriさん宅にて、私、Moriさん、アーヤさん、みどりさんでゲーム会

P1230713.jpg

腹が減っては戦ができぬ、ということでまず腹ごしらえから
Moriさんが作ってくれたパスタを美味しく頂きました

・テーベの東
P1230715.jpg

考古学者となって遺跡から工芸品を発掘するゲーム

P1230717.jpg

プレイヤー毎に与えられるこのダイアル、これを回してみたかった

P1230722.jpg

ヨーロッパ各地で知識を集め、古代遺跡での発掘量を増やす
知識を集めるのも発掘するのにも時間を消費するため、
限られた時間(104週間)を上手く使って発掘し、それを展示して名声を得る
結果は私61点、Moriさん58点、アーヤさん47点、みどりさん35点で私の勝利
最後の最後で残った工芸品を根こそぎ引き当てられたのが大きかったですね
運があるものの序盤に準備を進めて発掘に向かう流れが面白かった
最後までわからないところもいいですね、良いバランスだと思いました

・SAKURA
P1230730.jpg

ライナー・クニツィア作のカードゲーム
画家となって花見をする皇帝に近づきつつ絵を描くゲーム
カードを全員同時に出して、順番に自分の駒や皇帝駒を進めたり戻したりする
皇帝が決められた地点を通過する時にできるだけ近くにいる必要があるが、
近づきすぎて皇帝にぶつかるとペナルティを受けてしまうジレンマ
結果はMoriさん11点、アーヤさん8点、私7点、みどりさん5点でMoriさんの勝利
前に出過ぎて皇帝にぶつかりすぎました、自重しますw
同時出しとはいえカードの数字順に処理するので、手札に残すバランスも重要だと思いました

P1230739.jpg

ここで少しおやつタイム
美味しいケーキまで頂くという、なんという至れり尽くせり
しかし糖分は大事w

・カヴェルナ
P1230745.jpg

ドワーフを配置して資源を集め、武器を振り回す自分の箱庭を作るゲーム
アグリコラをアレンジしたウヴェ・ローゼンベルクの傑作、最大7人プレイが可能という
牧場だけでなく洞窟拡大も同時に目指す

P1230756.jpg

結果はMoriさん91点、私82点、アーヤさん70点、みどりさん60点でMoriさんの勝利
私は序盤から家族を増やし6人体制で武器を振り回し続けましたが、
食料確保が自転車操業になって牧場がおそろかに、序盤にお金をもらい過ぎましたね
途中から野菜も家畜も食料にしか見えなかったw
他の3人とも家畜で20点程あるのに私だけ1点、部屋ボーナス28点がなかったら最下位でした
これもアグリコラと同じでまんべんなく手を回した方がよさそうですね

・パカルのロケット
P1230765.jpg

マヤ文明が誇る神秘のロケットを使ってピラミッドを建設するゲーム
定められた間隔でエネルギーストーンを配置すればピラミッドが完成する

P1230761.jpg

プレイヤーが動かす駒が筒のようになっていて、動かす度に自分や他人の駒に
エネルギーストーンを投入していき、駒が動いた痕跡にそれが残るというシステム
他人の現在位置や自分が次に動く位置を見て、陣形が描けるかどうかを考える
結果は私81点、Moriさん57点、みどりさん12点、アーヤさん10点で私の勝利
これはいかに自分のピラミッドを利用していくかが大事そうですね
そういう意味では密集していると強いのかも、私は密集して壁ができてました

この日は手厚いおもてなしを受けた上にルール説明をすることもなく、
ただただ楽しく遊ばせて頂きました、ありがとうございます
しかもやりたかったゲームばかりできて大満足です
またクランズオブカレドニアもやりましょう

第2回 優雅な人狼ゲーム会

5/26(土)は第2回優雅な人狼ゲーム会を行います (前回の様子はこちら

Lupus in Tabula box

◆日時:5/26(土)15:30~20:30
◆場所:京都
◆参加費:1000円

巷で話題の人狼ゲームで遊ぶ会です
ルール説明あり、最初は簡単な役職から始めますのでご心配なく
私の知り合いの知り合いまでのクローズな会です
※人数が少ない場合は少人数でもできる人狼系ゲーム会に切り替えます

会場は飲食可能、途中参加・途中退場自由です
お菓子、飲み物もある程度持っていきますが、ご協力頂ける方がいると助かります
本ゲームは脱落形式ですが、脱落した人から先着でアイスが当たるようにします

~人狼ゲームを知っている方のために補足~
役職はタブラの狼のカードを使用しますが、投票は単に多数決で1人脱落者を決めます
(タブラの狼ルールだと2人候補者を挙げて再投票を行いますが、それは省略します)
また脱落した人の投票権はありません
使用する可能性のある役割↓

・村人………………何の能力も持たないただの人間
・人狼………………夜のターンに人間を1人襲撃し脱落させる
・予言者……………夜のターンに誰か1人が人狼(人牛)かそれ以外か知る
・霊媒師……………夜のターンに吊られた人が人狼(人牛)かそれ以外かを知る
・ボディガード……夜のターンに誰か1人を人狼から守ることができる
・フリーメーソン…2人いる、お互いに役割を知っている人間
・憑依者……………人間だが人狼を味方する
・ハムスター変化…人狼に襲撃されず、予言者に見られると脱落する1人陣営
・オカルトマニア…誰か1人を選び、その人が人狼か予言者なら自分もその役割になる
・占い師……………お互いの役割を知らないもう1人の予言者
・ミス・パープル…夜のターンに邪悪な生存者(人狼、人牛、ハムスター変化)の数を知る
・生きている死者…生存者としてカウントしないが、脱落することもない人間
・人牛………………人狼が誰かを知っている人狼の味方
・人狼の貴婦人……夜のターンに人狼を襲撃できる人狼
・サムディ男爵……ゲーム中に一度だけ誰かを生き返らせることができる

~注意事項~
●当日は簡単な名札を付けてもらおうと思っています
 都度の自己紹介を省き、スムーズなゲーム進行にするためにご協力をお願いします
 本名でもニックネームでも大丈夫です、自分が呼んで欲しい名前でけっこうです

●不適切な発言は控えましょう
 年齢もまちまちですので初対面の方にはなるべく敬語を使って下さいね
 誹謗中傷、悪態をつく行為はやめましょう

●途中参加・途中退室可能ですが、途中参加の場合は少しお待ち頂く場合もあります
 なるべく待ち時間が無いようには配慮します

●ボードゲームは大切に使いましょう
 カードが痛んだり、駒がなくなったりすると以後そのゲームでは遊べなくなります
 遊び終わったら、内容物は元通りに戻すようご協力お願いします

●会場は清潔にしましょう
 お菓子や飲み物等はこぼさないいよう注意して下さい
 出たゴミ等は各自で持ち帰るようお願いします

何か質問や要望等ありましたら私までご連絡下さい
人狼ゲームの面白さを知ってもらえたらと思います

陽気なアナログゲーム部 感想3

陽気なアナログゲーム部に参加
以下、プレイしたゲーム

・おばけキャッチ
P1230664.jpg

おばけキャッチ:ボウシの中を使って通常おばけキャッチルールでプレイ
他のゲームが終わるまでいわさんと私で2人プレイ
お手付きのペナルティなしルールでプレイ
結果は1枚差でいわさんの勝利

・キングドミノ
P1230666.jpg

2017年のドイツゲーム大賞で1位に輝いたパズルゲーム
こちらもいわさんと2人プレイ
割とまんべんなく得点し、1点差で私の勝利

・ファンタスティックパーク
P1230672.jpg

4色のタイルを立体的に重ねていき得点するパズルゲーム、Fujiさんの一押し
順番に共通の場へタイルを重ねていき、
自分が残しているタイルの色×場の(上から見て)繋がったその色のタイルが得点
場の色を見て何色を残すか考えるが、どんどん塗りつぶされて予想外の結末に
特定の色を伸ばそうとするとその色を残せないジレンマ、これは新しい感覚で面白かった
メモしていませんでしたが、とりあえず私が最下位だったのは覚えていますw

・ブードゥープリンス
P1230675.jpg

巨匠ライナー・クニツィア作のトリックテイキングゲーム
早く上がると得点が少ないが、遅すぎても得点できない絶妙なシステム
最後から2番目に上がるのが最も得点できるが、それを狙うとまさに天国か地獄
残り2人になった時の緊張感は半端ないですね
数ラウンドだけのプレイでしたが盛り上がりました

・ウィザード・エクストリーム
P1230678.jpg

トリック数だけでなく、取るトリックの色まで当てるウィザード
より難易度が上がっているものの、これはこれで予想しやすい部分もあったり
赤が強いというのがミソですね、普通のウィザードより面白かったです

・おばけキャッチ:ボウシの中
P1230680.jpg

今度はおばけキャッチ:ボウシの中の専用ルールで6人プレイ
皆経験はそんなに…という反応だったが、ふと見ると時計を外しているMasaさん…おや?
始まってみると恐ろしい反応速度、Masaさんは強者でしたw
他の人も徐々に覚醒し出していたので、もう一回やったら違う結果になりそうですね

・恐怖の古代神殿
P1230685.jpg

10人までプレイできるタイムボム、7人プレイ
途中でよしこさんが本性を現し罠が1枚出てピンチとなるも、
最後は信頼のMasaさんにキーカードを回して7枚目の金塊を確保
冒険者の勝利でした、これは安定の疑心暗鬼ゲームですね

・ヴァンパイアクイーン
P1230687.jpg

ヴァンパイアをできるだけ多くだしてマイナスを少なくするゲーム、11人プレイ
基本的にはトランプの大富豪と同じだが、
誰かがヴァンパイアハンターを使うと恐ろしいヴァンパイアハンターラウンドが始まる
小さい数字を出さないと大量のカード(マイナス)をもらってしまうのだが、
何故か欲しがる人が続出…サイコパスが連呼されてましたw
結果は3セットやってけーさんが-3点という圧勝でした

短い時間でしたが、遊んで頂いた皆様ありがとうございました
また機会がありましたらよろしくお願いします

ブードゥープリンス

ブードゥープリンス〈Voodoo Prince〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.5
Voodoo Prince

プレイ人数:2~5人
プレイ時間:20分
対象年齢 :8歳以上
作者   :〈Reiner Knizia〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:小
備考   :


上がるのが早すぎても遅すぎても得点できないトリックテイキングゲーム

使うのは5色ある0~15の数字カード
各プレイヤーに規定枚数を配りゲームスタート

ゲームの流れは通常のトリックテイク同様、
時計回りの順にスタートプレイヤーから1枚ずつのカードを手札から出し、
最も強いカードを出したプレイヤーが1トリックを取りスタートプレイヤーになる

プレイヤーは基本的にスタートプレイヤーが出した色と同じ色を出さなければならず、
その色が無い場合のみ好きな色のカードを出すことができる

カードの強さは予め決められている切り札の色が最も強く、
切り札の色が無ければスタートプレイヤーが出した色が最も強く、
同じ色であれば数字が大きいものが強い

このゲームは規定のトリック数を取ったプレイヤーはそのラウンドを抜けることになるが、
抜けた時に他のプレイヤーが取っているトリック数が得点となる
つまり後に抜けた方が高得点を狙うことができる

しかし周りが抜けて1番最後に残ってしまったプレイヤーは、
その時自分が取っているトリック数だけが得点となってしまう
いかに最後にならず後半で抜けるかの駆け引きが熱い

またこのゲームの特徴としてある色の最大の数字カードと0の両方が同時に出ている場合、
0がその色で最も強いカードとなる
更に5と7のカードを出してトリックを取ったプレイヤーは、
必ず2トリックを取った扱いとなり、抜けるタイミングが加速することも

最後から2番目に抜けるのが最も高得点であるが、
最後になると最低得点になるため、残る2人となった時はまさに天国と地獄
ただ最後になった人は次ラウンドで切り札の色を決められる権利を得る

意外な展開が起こる要素を多数含んだ気の抜けない仕上がり
独特の緊張感を味わえる他にはないカードゲームです

ゲーム会 感想164 シティオブスパイ、ブードゥープリンス、他

Mori氏宅にて、私、Mori氏、セルジオさん、マックスさんでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・シティオブスパイ
P1230633.jpg

エリアにスパイを配置し、新しいスパイを雇うゲーム
配置したスパイの数字で優劣が決まるが、全員が配置するまで秘密のマスも

P1230636.jpg

数字で勝つと思ったら暗殺されたり、どこかに召集されたりなかなか奥が深い
ややデッキ構築のような部分もあり、そこまで重すぎず楽しめるゲームですね
結果はマックスさん32点、セルジオさん31点、Mori氏26点、私15点でマックスさんの勝利
これは何も取れないと微妙なので割と全力で1枚を取りに行った方がよさそうですね

・ロレンツォイルマニーフィコ
P1230643.jpg

様々なカードで恩恵を得たり、軍事力や信仰を上げたりするワーカープレイスメント
4人とも領土争いでほとんど誰も建物建てず
私は罰則2つを受けてもリスクがないように紫カードと使用人無視戦略
結果はマックスさん67点、私64点、セルジオさん56点、Mori氏55点でマックスさんの勝利
マックスさんは唯一6枚目の領土を獲得し、軍事力でトップだったのも大きかったですね

・ブードゥープリンス
P1230653.jpg

上がるのが早すぎても遅すぎても点数が得られないトリックテイキングゲーム
3つトリックを取れば上がれるが、得点は既に取られているトリックの数
結果はMori氏38点、マックスさん35点、私33点、セルジオさん30点でMori氏の勝利
これは欲をかきすぎず2番目くらいに上がるのを目指してもよさそうですね

・メモアール
P1230662.jpg

同じ生き物か同じ背景をを順に公開していく神経衰弱
5種類の生き物と5種類の背景で全25枚から1枚を抜いて24を場に並べる

P1230661.jpg

全部裏向きにした後、内1枚が公開されてゲームスタート
手番には1つ前に公開されたカードと同じ生き物か背景をめくって公開する
最初は運だが3人が間違えたらラウンド終了し、同じ配置のまま裏向きにして再ラウンド
やればやるほど全体の配置がわかってくるが、もう同じ動物も背景もない積みパターンもある
そうならないようにいかにめくり順で攪乱するか、なかなか奥が深いゲーム
しかし頑張っても得点が運でしかないっていうwでも内容は面白かった

なんだかんだでこの日一番面白かったのはメモアールだったかも
ということでとりあえず購入しました、またやりましょう

ゲーム会 感想163 Part2 グレートウェスタントレイル、ジャングルスピード、他

ゲーム会 感想163 Part1の続き

・グレートウェスタントレイル
P1230623.jpg

モンバサの作者アレクサンダー・プフィスターの重量級ゲーム
内容は駒を使わない双六…のようなデッキ構築…のようなマネジメント系
人を雇う?お金を貯める?デッキ圧縮?建築?災害除去?列車を進める?牛を飼う?
目まぐるしい程の選択肢と戦略の広さ、いやこれこそ私が求めていたものである
結果はこーじさん81点、私60点、かいさん49点でこーじさんの勝利
今回は終了フラグが思ったより早く切られ、建物や雇用した人を活かしきれなかった
勝利ボーナスを完全に無視してしまっていたのも反省、これはまたやりたい

・パニックラボ
P1230625.jpg

研究所から逃げたモルモットをいち早く捕まえる瞬発系ゲーム
サイコロの出目が示すモルモットを輪のように並んだ中から探すのは目が回りました
上級ルールもどんどん盛り込んで何回もプレイしました

・ジャングルスピード
P1230629.jpg

自分と同じ形のイラストが出たら真ん中のポールをキャッチする瞬発系ゲーム
これはこーじさんが圧倒的でしたね、スパイラルのやつが全然取れない
前に1度やったことがあったけどこんなに面白かったっけ?っていうくらい面白かった
全員が真剣過ぎて最早ゲームというより、サスケに出てくる競技レベルの熱さでしたw

・ドデリド
P1230632.jpg

場の3枚の動物カードの中で多数派を占めるものをテンポよく言っていくゲーム
多数派の動物がいるならその動物、多数派の色があるならその色
動物の色も多数派で同数ならドデリドと言わなければならない
これは慣れてる分まだ私が有利でしたね、ワニは油断禁物

この日は瞬発系ゲームと重量級ゲームのローテーションで疲れましたが楽しかったです
好きな傾向が似ていたからか、実力が拮抗していたからなのかわかりませんが、
どのゲームも普段以上に熱かったですね、またやりましょう

ゲーム会 感想163 Part1 セット、ロレンツォイルマニーフィコ、他

こーじさん宅にて、私、かいさん、こーじさんでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・パッチワーク
P1230608.jpg

アグリコラの作者ウヴェ・ローゼンベルグの2人用ゲーム、私とこーじさんの2人プレイ
私は序盤からパスし過ぎたせいでメインボードが全然埋まらず
結果はこーじさん37点、私5点wでこーじさんの勝利
このゲームは収入が大事ですが、パスしないことも大事だなと思いました

・セット
P1230611.jpg

場に並べられたカードから共通の要素がある3枚を見つけ出すゲーム
これは意外な組み合わせが次々出てきますね、実に面白い
結果はこーじさんがダントツでした、とりあえず購入w

・ロレンツォイルマニーフィコ
P1230616.jpg

領土、人物、建物、事業の4つの分野に投資し、信仰や軍事力を高めるゲーム
かいさんとこーじさんが領土で戦略が被り、私だけ建物で独走する形に
結果は私100点、こーじさん81点、かいさん79点で私の勝利
上級ルールの初期ボーナス(領地&建物)と指導者カードを入れると更に戦略が広がりそうです

・おばけキャッチ「名人技」
P1230618.jpg

めくられたカードが示す駒をいち早くキャッチする瞬発系ゲーム
通常のおばけキャッチより4つ多い9個の駒と3つのイラストの描かれた絵で正解は1つ
これは私の得意分野、今回も逃げ切りました

・ディアボロ
P1230620.jpg

10個のサイコロを振って示される色の駒をいち早くキャッチする瞬発系ゲーム
サイコロの出目が大きい色や小さい色を瞬時に判断する計算力も必要
こちらも自信があるゲームでしたが、これはこーじさんが逃げ切り

→ゲーム会 感想163 Part2に続く

ステイアウェイ プレイ記1 Part2

ステイアウェイ プレイ記1 Part1の続き

P1230581.jpg

我々9人の救助部隊の中に1人「それ」になってしまった者がいる
席がコロコロ変わりついに私は最初に座っていた位置の向かい側まで来てしまった
いったい、誰が「それ」なんだ…!!

P1230577.jpg

私だ…(お前だったのかw)
まさかの「それ」を最初に引いていた私
ちなみに最初に両隣だったFujiさんとなんちゃんと
席替えで隣になったニュクスとKoma氏は既に感染させておいたw

ことは順調に運んでいる、そして手札にはFujiさんからもらった「耐火性」があり、
一度「火炎放射器」で攻撃されても脱落しない

P1230588.jpg

このまま水面下で進められるか、と思いきやいわさんが、
私にランダムで手札1枚を確認できる「容疑」を使用
ここでまさかの「それ」引き、私の正体がバレてしまう…これは予想外
だが、既に4人が私の支配下にあることはバレてはいない

P1230573_1.jpg

バレたところで感染できないわけではない
交換で感染カードをいわさんに渡そうとするも「ミス」カード
代わりに交換対象がOshiさんに、Oshiさんは拒否カードを持っておらずあえなく感染

P1230585.jpg

これで残る人間は3人、しかしもう私は感染カードを持っていない
感染したOshiさんが寝返り、「火炎放射器」でいわさんが脱落…

P1230589_1.jpg

かと思いきや、いわさんは「耐火性」を使用し「火炎放射器」を無効化
これは感染カードを持っていない私がやられる可能性もあるか
と思いきや感染者が結託し、残る「火炎放射器」を交換で回す
結局、Ena氏、Yuさん、いわさんと順に脱落し、私が何もしないままゲーム終了

全然進展がないと思われたゲームが、一挙に急展開を迎え決着
序盤で割と手札確認が行われていたので一瞬で終了していた可能性もありましたが、
今回は運が良かったです
これもなかなか危ないテーマのゲームですが、意外と好評でした
これは大人数ならでは楽しめるゲームですね、パニックステーションを彷彿とさせました
初めて会う人とかには流石にお薦めできませんが、
見知った中であればまた人数が集まればやりたいですね

ステイアウェイ プレイ記1 Part1

ここは新しく発見された島「ルルイエ島」
数日前に応答が途絶えた考古学探検隊を探すべく、
派遣されたのは我々9人の救助部隊

いったいこの島で何が起こったのか…
最後に通信できた者はこう言っていた
この島に来てはいけない、ここには恐ろしい「それ」がいると…

我々は島に到着し、まもなく探検隊の駐留地であった小屋へと突入する
しかし、どうやら生存者は誰もいないようだ
探検隊達はどこへ消えたのか
どうやら最後に通信した者は自ら命を絶ったようだ

ここには何がいるのか?そう考えるも束の間、
床板の隙間から何かが飛び出してきた…かに見えたが、
辺りを見回しても何もいない、気のせいだったのだろうか?

この時はまだ誰も気付いていなかった
既にこの9人の中に1人、「それ」なってしまった者がいるということに…

P1230575.jpg

私、Fujiさん、Koma氏、ニュクス、いわさん、Ena氏、Yuさん、Oshiさん、なんちゃんで
ホラーゲーム、ステイアウェイをプレイ
各自ステイアウェイカード4枚を所持しゲームスタート
手番はステイアウェイカードとパニックカードが混ざった山札から1枚引いて、
パニックならそのカード、そうでないなら手札から1枚使用して(か捨てて)手番終了
手番終了時には次のプレイヤーと手札を1枚交換しなければならない

P1230570_1.jpg

最初の手札に「それ」そ持っている者が「それ」である
もし「それ」から感染カードを受け取ってしまうと「それ」側になってしまう
生存者は全員感染(もしくは脱落)する前に「それ」を焼き払わなければならない

ゲーム開始直後「分析」を使い隣のOshiさんの手札を確認するYuさん
何もなかったのか?…こちらにはわからない
その後のカード交換はOshiさんが対抗カードを使い拒否
このように自分のターンでなくても使えるカードがある

P1230580.jpg

次のOshiさんもまた「分析」カードで隣のなんちゃんの手札を確認
皆、隣のプレイヤーが「それ」でないか疑心暗鬼になっているようだ
また山札の上がパニックカードだと、そのカードを使うことを余儀なくされる
パニックカードにより席がコロコロ変わることも
席替えがあるたびに両隣に挨拶しているのが面白かった、合コンかw

しかし、席が移るということは隣が「それ」になる恐れもある
もう既に2周が経過している、もう水面下で誰か感染しているのだろうか?
いや、「それ」も山札から感染カードを引かない限り誰も感染させることはできない
まだ何も起こってはいないのか、Koma氏はもう誰とも交換しないと「隔離」を使用
「隔離」を使えば3周の間誰とも交換しなくてよい、逆にKoma氏は正常な人間ということか

最早誰も信用できないが、「それ」以外は感染カードを交換に出せないのが唯一の救いか
いったい誰が「それ」なのか…

→ステイアウェイ プレイ記1 Part2に続く

ドナーディナーパーティ

ドナーディナーパーティ〈Donner Dinner Party〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.0
Donner Dinner Party

プレイ人数:4~10人
プレイ時間:30分
対象年齢 :12歳以上
作者   :〈Forrest-Pruzan Creative〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:中(長方形)
備考   :


雪山で遭難した開拓者達とその中に潜む人食い主義者の人狼系ゲーム

プレイヤー達は各ラウンド食料を集めるべく狩りに出る
3枚の狩猟カードから1枚を選択した食料(もしくは薬や毒)をキャンプリーダーに渡すが、
その中身は公開されず集められてシャッフルしてから全体に公開される

もし人数分の食料がない、或いは毒があって薬が無い場合、
投票によって1人が脱落することになる(脱落すれば役割公開)

この流れを6~7ラウンド(人数による)繰り返し、
開拓者の方が人食い主義者より数が多ければ開拓者が勝利する
そうでなければ人食い主義者が勝利することになる

渡す食料は公開されないが、話し合うことができ、
何を出したかのかを申告することで疑いの範囲を絞ることができる
例えばリス(食料2)を出したと言った人が4人いて、実際は3枚だけだった場合、
その4人の中の誰かが疑わしい、ということになる

またラウンド毎に変わるキャンプリーダーは同率票を覆す権限があり、
人食い主義者がキャンプリーダーであれば大きな動きを見せるかもしれない

更にゲーム中に1度だけ効果をもたらすサプライカードや、
選択ルールなどもあり、単純すぎず初心者から熟練者まで楽しめる仕様

果たして人食いの魔の手を逃れることができるだろうか
論理的思考で進行する(ドナー)パーティゲームです

ドナーディナーパーティ プレイ記1 Part2

ドナーディナーパーティ プレイ記1 Part1の続き

P1230563.jpg

2ゲーム目、私の役割は開拓者 ※目つきが悪いですがカンニバルではありません
サプライは投票で2票分になる両手投票、どこで使うか

P1230564.jpg

1ラウンド目は食料が無事確保され良い立ち上がり
2ラウンド目も申告は食料9、リス(食料2)×3、魚(食料1)×3
後は薬1と空1とYuさんが毒を出したと宣言
手札3枚とも毒だった?まああり得ないことはない

P1230565.jpg

しかし結果は食料8で毒2、毒1個多いw
魚が2枚しか出ておらず再びフィッシュ野郎が疑われることに
投票でKoma氏が脱落し、なんとKoma氏は再びカンニバル

P1230566.jpg

これは開拓者優勢かと思いきや、3ラウンド目でさっきから怪しかったYuさんが、
再び毒を出したのではないかと容疑者に上がる
食料が足りず、投票でYuさんが脱落するもYuさんのサプライは「OL'TASTY」
このカードを持っている人が脱落すると即カンニバルが勝利する

P1230568.jpg

Yuさんの罠に誘い込まれあえなくカンニバルチームの勝利

開拓者:ニュクス、いわさん、Ena氏、Oshiさん、なんちゃん、私
カンニバル:Fujiさん、Koma氏、Yuさん

テーマがアレというのと、日本語訳を持っていなかったことで
ずっと積みゲーになっていましたが、意外と面白かったです
お邪魔者のようなオーソドックスな面白さがあり、
人狼同様脱落者が出ますが、1ゲームが短くサクッと終わるのもいいですね
サプライカードも非常にシンプルな効果しかなくわかりやすかったです
皆にも割と好評でこれはまたやりたいと思いました
この日のためにルール翻訳とサプライ用の翻訳シールを頑張った甲斐がありました
これは8~10人くらいが面白そうですね、また機会があればやりましょう

ドナーディナーパーティ プレイ記1 Part1

雪山で遭難してしまった9人の開拓者達
そして残された食料はわずか
今はなんとか狩猟で捕らえた動物でまかなえているが、
これが底をつくのも時間の問題だろう
そしてもし食料が足りなくなったら…

全員が命を落とすよりは…と話し合いの末出た最後の手段
その時は多数決で決めた者が犠牲(食料)になるしかない
そうならないためにも必死で食料を確保しよう

皆でそう決めてからというもの、
何故かいっそう狩猟で集まる食料が減った気がする…どういうことだ??

P1230555.jpg

私、Fujiさん、Koma氏、ニュクス、いわさん、Ena氏、Yuさん、Oshiさん、なんちゃんで
ドナーディナーパーティをプレイ
集まった開拓者9人、しかしこの中に3人カンニバル(人食い主義者)が紛れている

P1230557.jpg

役割カードとそれぞれ1つのサプライカードを受け取りゲームスタート
サプライカードはゲーム中1度だけ使える特殊効果が書かれている

P1230558.jpg

ラウンドは渡された3枚の狩猟カード(食料2か食料1か食料0か毒か薬)から1枚を選び、
キャンプリーダーに裏向きで渡す、この時誰かの1枚だけキャンプリーダーは確認できる
とりあえず皆潔白のために何を出したか言うが本当かどうかはわからない
カードは裏向きのままシャッフルし、誰が出したかわからないようにしてから全て公開する

残念ながら私は3枚引いて食料0が2枚と毒が1枚
「すいません、空です」と言ってカードを差し出すも疑いの目を向けられる私

P1230559.jpg

集まった食料は7人分(少なっ)
仕方なく投票に移るもOshiさんはサプライカード「十字架」で対象外に
食料を集められなかったのは私を含めて5人
私はサプライカード「ナイフ」を持っているから次こそ食料を確保できると必死の抵抗
投票はかなり割れるもなんちゃんが脱落、唯一薬を出していたのにw
脱落した人は役割公開、なんちゃんは開拓者

2ラウンド目で私はまた3枚引いて食料なし、仕方なくナイフを使って追加で2枚引くも
やっぱり食料なし、山札どうなってるんだ?
仕方なく再び私は空であることを皆に伝える…もう殺せよ!殺すがいいさ!w
覚悟するも他の人達の活躍で食料8、このラウンドは投票なし

P1230560.jpg

3ラウンド目では、各自の申告で食料7、薬2、空2…これでは足らない
蓋を開けると食料7、薬2、空1、毒1…毒??
毒が入っている場合、薬がなければ必ず投票となる
逆に毒が何枚入っていても薬1枚あれば問題ない
食料が足らないのはわかっていたがこれはおかしい
空だと言っていたのはFujiさんとKoma氏、どちらかが嘘をついている
投票ではFujiさんが脱落、Fujiさんはなんとカンニバル

P1230561.jpg

4ラウンド目は食料が確保でき投票なし
5ラウンド目では魚(食料1)を4人が出したと言っていたのに実際は3つ
いわさん「フィッシュ野郎が怪しい!」と容疑者は4人
食料も足りず投票、結果はKoma氏が脱落
カードを2枚出せるサプライを持ってると言っていたのに使ってないのが怪しかったか
そしてKoma氏はカンニバル、ここでゲーム終了、開拓者の勝利

一応、正式には7ラウンド後でカンニバルより開拓者の方が多ければ勝利ですが、
あと2ラウンドで開拓者2人が脱落しても開拓者の方が多いので終了としました

開拓者:ニュクス、いわさん、Yuさん、Oshiさん、なんちゃん、私
カンニバル:Fujiさん、Koma氏、Ena氏

開拓者側が勝利したので、選択ルール「OL'TASTY」を加えてもう1回

→ドナーディナーパーティ プレイ記1 Part2に続く

ゲーム会 感想162 Part2 ドナーディナーパーティ、ステイアウェイ、他

ゲーム会 感想162 Part1の続き

・ドナーディナーパーティ
P1230555.jpg

開拓者となって雪山を探検し、狩猟で食料を確保するゲーム
しかし、もし食料が人数分なければ…内容はプレイ記にて

・ステイアウェイ
P1230575.jpg

調査隊となって救難信号を受けた島を探索するゲーム
しかし、そこには恐ろしい「それ」が…内容はプレイ記にて

P1230593.jpg

全員でたこ焼きをプレイ…じゃなかったw
夜はたこ焼きパーティで盛り上がりました

P1230594.jpg

たこ、チーズ、ちくわ、ウインナー、チョコレートと選り取り見取り
皆が焼いてくれたので非常に助かりました、ありがとうございます

・究極のワンナイトヴァンパイア
P1230599.jpg

ニュクス、Ena氏、Yuさん、Oshiさんが帰宅し5人プレイ
カードの役割にチップの効果が加わった究極のワンナイト人狼
1ゲーム目、私は病人でKoma氏を感染させ、なんちゃんが狙撃手で
いわさんのグレムリンと私の病人チップを確認したと言う
いわさんはFujiさんとKoma氏のカードを交換し、Fujiさんはスリと宣言
しかし、Koma氏がノーコメント…怪しい、がKoma氏を指すわけにはいかない
Koma氏が元吸血鬼側ならFujiさんが吸血鬼になっているはず
とFujiさんを指すもFujiさん、Koma氏、いわさんがなんちゃんに指している??
FujiさんとKoma氏が吸血鬼(伯爵)でいわさんを噛んで吸血鬼にしていた模様
これは村人側が勝つのはなかなか厳しい、僧侶どこいったw

P1230601.jpg

2ゲーム目、私とFujiさんが吸血鬼(伯爵)でいわさんを噛んで吸血鬼チップに変える
しかし目を開けたらいわさんが僧侶で自分のチップは浄化したと言う
これはまずいと私がグレムリン宣言なんちゃんとFujiさんのチップを変えたと言う
しかしなんちゃんがグレムリンだと宣言し対立してしまう
結果は私、Fujiさん、Koma氏がなんちゃんに投票して吸血鬼側の勝利
これはどっちに転んでもおかしくなかった、Koma氏はスリだったが全員空チップw

P1230602.jpg

3ゲーム目、私がキューピットでなんちゃんとFujiさんのチップを恋愛チップに変更
Koma氏がスリで恋愛チップを確認しており、私の信憑性が増す
しかしFujiさんが僧侶で自分と私のチップを空チップに変えたという
いわさんがグレムリンでなんちゃんと私のカードを変えたと言い、
なんちゃんが元吸血鬼宣言、あえなく私が吊られ村人チームの勝利
実は私は噛まれて吸血鬼になったようですが、僧侶によって浄化されていた模様
しかし結局グレムリンで再び吸血鬼になっていたという、無念…

今回は遠いところお越しいただいた皆様ありがとうございます
また企画したいと思いますので、よろしくお願いします

ゲーム会 感想162 Part1 アンユージュアルサスペクツ、恐怖の古代寺院

自宅にて私、Fujiさん、Koma氏、ニュクス、いわさん、
Ena氏、Yuさん、Oshiさん、なんちゃんにてゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・アンユージュアルサスペクツ
P1230538.jpg

12人の容疑者の中から目撃者が見た犯人が誰かを推理する協力ゲーム
1人が目撃者となり犯人が誰か知るが、特徴以外は全く覚えていないという設定
目撃者以外は探偵となり、「犯人は小説を読みますか?」「ボードゲームをしますか?」
といった質問に対して容疑者は見た目の判断だけでYesかNoで答えていく

P1230543.jpg

探偵は犯人じゃないと思う人物は取り除くことができ、残りは2人
「万年筆を使いますか?」「親戚の家に行きますか?」「ヘビメタを聞きます?」
という質問では外見からなかなか判断できず
最後「よく食事を抜きますか?」という質問でようやく決着、見事犯人逮捕(色白のお兄さん)
これは人によって若干意見が違うところもあるので面白いですよね
この人ボードゲームやってそうか?むしろ作ってそうwみたいなやりとりでわいわいしました
でも最終的には犯人に辿り着いたので、それなりに皆の感覚は近いものなのかもしれません

・恐怖の古代寺院
P1230545.jpg

10人までできるようになったタイムボム
遺跡を探索し金塊の部屋を探す冒険者の行く手を隠れ潜む守護者が阻む
基本ルールはタイムボムと同じだが、9人プレイだと罠2枚引かせないと守護者は勝てない

私が守護者で即行「手札に金塊1枚と罠1枚あります!」という嘘をつくと(本当は金塊のみ)、
罠所持者が2人現れ、怪しまれる私
2ラウンド目で金塊があると嘘をつき、私とのキーカード往復するも身バレすることに気付く
どうせ身バレするならと罠カードを持っているOshiさんの手札からドロー、まさかの罠引き
その後、私無視でゲームが流れ金塊2枚に貢献しているいわさんとYuさんが残りの金塊宣言
これが正しければ2人の往復で後残す2枚の金塊を引かれて終わり…万事休すか

P1230549.jpg

と思いきや、アレ?私の手札に金塊が1枚あるぞ…いわさんかYuさん嘘じゃねw
2人で往復を繰り返し最後のYuさんのカードが引かれるも金塊、ではなく何もない部屋
これは逆転なるか、ラストラウンドに持ち越し金塊はラスト1枚、罠も後1枚
Koma氏となんちゃんが金塊1枚宣言(あと私もw)、しかしKoma氏の金塊を引かれゲーム終了
これは人数が増えても変わらず面白い名作ゲームですね、意外な展開がありえるのも良い
2ゲーム目でOshiさんの金塊が4/5枚を引かれても現れなかったのはビックリでしたね

P1230554.jpg

全員でカナッペをプレイ…じゃなかったw
ここで少し休憩、いわさんが作ったカナッペを皆で美味しく頂きました
生ハムとチーズ、これが絶妙ですね

→ゲーム会 感想162 Part2に続く
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-