FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年08月
ARCHIVE ≫ 2018年08月
      

≪ 前月 |  2018年08月  | 翌月 ≫

第8回カルカソンヌ日本選手権

8/18に東京で行われたカルカソンヌ日本選手権に行ってきました

IMG_1880.jpg

大会は約700人の予選を勝ち抜いた代表73人+人数合わせの74人でスイスドロー方式
場所はすみだ産業会館という昨年とは違う場所でした
スポンサーサイト



セット

セット〈Set〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.0
Set.jpg

プレイ人数:1~20人
プレイ時間:30分
対象年齢 :6歳以上
作者   :〈Marsha J. Falco〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:小
備考   :


色、形、数、塗りつぶし方の4種類の要素がある中で共通の要素を探すゲーム

場に並べられた12枚のカードには色、形、数、塗りつぶし方の違う様々なマークがある
その中から共通要素のある3枚(セット)を見つけるが、
3枚中2枚だけにある共通要素があってはならない

ありそうでなかったり、なさそうであったりと意外と一筋縄ではいかないのがこのゲーム
見つけたセットを獲得し、常に場が12枚になるように山札から補充する

山札がなくなるまで行い、最も多くのセットを獲得したプレイヤーが勝利する
単純ながら頭を抱えて楽しめる瞬発系ゲームです

バークスギャンビット プレイ記1 Part2

~前回のあらすじ~

この宇宙船の乗組員8人の中に1人エイリアンに寄生された感染者がいる
我々はエイリアンを船外へ追放するべく感染者を探した
そしてついに私は熱源センサによりこーじさんが感染者であることを突き止める
しかしこーじさんは調べても健康体だったと言うなんちゃん
そう、この船にはエイリアンを宿主ごと地球へ持ち帰ろうと目論む企業スパイがいる
そしてこーじさんは職業の能力で私が正規クルーかどうかを確認し企業スパイだと告発
全クルーから疑いの眼で見つめられる私、船長とはなんだったのかw

これはまずい…私目線で考えられることは1つ、なんちゃんもこーじさんもスパイなのだ
しかし2対1では圧倒的に私が不利、何を言ったところで信憑性はゼロに近い
このまま大気圏に突入すれば最後、追放投票で皆こーじさん以外を指してしまう

P1240497.jpg

ここでニュクスが動く、ニュクスの職業は「パイロット」
ゲーム中1度だけ2回連続ターンを行える
しかもニュクスの引いたダイスには隣だけでなく任意の感染状態を確認できるシンボルが

P1240731.jpg

出た!全方位パラサイトシンボル、ニュクスがこーじさんの感染状態を確認
これでニュクスもスパイなら投了レベルw
ニュクスはこーじさんが感染者だと告発、ニュクスは正規クルーか
まだ2対2だが、これで意見はイーブンに分かれた

P1240500.jpg

まだ完全に信用を得られたわけではない、このままでは投票で割れる可能性がある
そうこうしている内に燃料切れが近い
Momoさんの職業「エンジニア」で少し長引かせるももう時間の問題

P1240730.jpg

ここで私が振ったダイスの出目はカンパニーチェック
感染状態ではなく誰かの役割を確認することができる、誰を確認するか
ヤスは先程なんちゃんに1ダメージを与えており、正規クルー率が高い
Momoさんも地球到達を遅らせていることから恐らく正規クルー
怪しいのはいわさんかFujiさん

P1240490.jpg

いわさんの役割を確認、なんとスパイ
職業「文書管理官」なので通常HP2のところがHP3とタフ

P1240502.jpg

しかしFujiさんが構えていた凶弾により一撃必殺
これで企業スパイが2人に減り戦況が傾いたか
…と、ここでなんちゃんが強硬手段に出る

P1240503.jpg

職業「技術者」によりFujiさんの行動をコピー
一撃必殺でなんとこーじさんを攻撃
こーじさんは感染者、この場合まだ残っている誰がに寄生がランダムで移る

P1240505.jpg

そう、企業スパイの目的はエイリアンを地球に送ること、自らが犠牲になろうとも
もう地球は目前(雷マーク6つ目で終了)、そうなれば誰か1人船外へ放り出さなければならない
しかしまた感染者が誰かわからなくなってしまった、まさか…私か…

P1240508.jpg

なんとか神がかり的な出目に助けられ、Momoさんが感染者であることを確認
大気圏突入前投票、3…2…1…0!Momoさんに投票を集めエイリアンの追放に成功
ということでMomoさんも含めて正規クルーの勝利、地球は救われたのである

正規クルー:私、ニュクス、ヤス、Momoさん、Fujiさん
企業スパイ:いわさん、なんちゃん、こーじさん

ダイスの効果や職業の能力が色々あって最初はややこしいゲームかと思いましたが、
やってみると単純な効果ばかりで暗記する必要もなく意外と入りやすいゲームでした
脱落者が出ることもありますが、時間が30分程度でサクッと終わるのでプレイ感は軽いです
一風変わった人狼系ということでこれも買ってよかった、またやりましょう

バークスギャンビット プレイ記1 Part1

西暦2XXX年

ここは宇宙調査船バーク号内
とある惑星にて文明の遺跡を発見した我々は
その痕跡を持ち帰るべく地球へと発進した

その直後だった、船内に警報が鳴り響いたのは
熱源センサーの反応、すなわち身体状態に異常をきたした者がいるのだ
その原因はわかっていた、パニックステーション過去のデータによると
これはエイリアンに寄生(感染)された人間がいることを意味する

一体誰が感染者なのか…そう考える間もなく更なる非常事態が我々を襲う
システムが何者かに乗っ取られている…!?
エンジンの停止が効かない、そして進路は地球へと向かっている

我々がやるべきことは1つ、感染者を割り出し船外へ放り出すこと
バーク号が地球に到達するまでに

この時、我々は知る由もなかった
乗組員の中にエイリアンを研究サンプルとして地球へ持ち帰ろうと目論むスパイがいることを

P1240721.jpg

私、ニュクス、ヤス、Momoさん、いわさん、Fujiさん、なんちゃん、こーじさんで
バークスギャンビットをプレイ

8人中3人は感染者を地球に持ち帰ろうとしているスパイ(企業の協力者)
5人のクルー(調査船の乗組員)は誰がスパイかわからないがスパイ同士はお互いがわかっている

P1240726.jpg

ちなみに私は正規のクルー
地球突入直前の投票で感染者を船外へ放り出さなければならない

P1240492.jpg

しかも、職業「キャプテン」である
8人それぞれが違う職業を持っており、各々がその能力を発揮できる
キャプテンは感染者投票で同数になった時に選択権がある…地味

P1240495.jpg

感染状態は感染者自身も含め最初は全くわからない
しかし感知センサーにより両隣の人間をチェックすることはできる
え、自分?わ、私は正常ですよwたぶんw

皆が次々とチェックを進める中、私は右隣のこーじさんを確認
か、感染している…これには当然こーじさんも驚く
これで地球に到達しても票がこーじさんに集まれば目的は達成できる

P1240498.jpg

と、思いきやここで事態が急変
なんちゃんが左隣のこーじさんを確認したところ健康体だった(感染者でなかった)と言う
これは、こーじさんが本当に感染者なのか疑念を持たせようとしているスパイの手口
確かに私となんちゃん以外は誰もこーじさんを調べておらず、私が正しいという証拠もない

ここでこーじさんが職業「人事官」の能力を使い私の役割をチェック
やった!これで私が正規クルーだということがわかればそれが何よりの証拠となる
ところがこーじさんは私をスパイだと指摘、なんてこったい…orz

→バークスギャンビット プレイ記1 Part2に続く

ゲーム会 感想175 in カフェGAIA Part2

ゲーム会 感想175 in カフェGAIA Part1の続き

・セット
P1240701_1.jpg

最近のマイブームになりつつある瞬発系、3枚のカードにある共通点を探す
Fujiさんとサシ、1セット差でなんとかギリギリ逃げ切りました

・サフラニート
P1240704.jpg

ボードにチップを投げ込んでレシピを揃え料理を完成させるゲーム
この手のアクション系はあまりやらなかったのですが、これは戦略要素もあって面白い
トップを狙ったりできるのもいいですね、最後はムライさんが3つ目のレシピを完成させて終了

・パレード
P1240707.jpg

数字カードを出して、できるだけカード(マイナス点)を貰わないようにするゲーム
マイナス点となるカードも他人より多い色だとマイナス点が減るというのもいいジレンマですね

・ザ・ゲーム
P1240708.jpg

2015年のドイツゲーム大賞にノミネートした協力ゲーム、数字を昇順降順に並べる
難易度高めの5人プレイでしたが、残り4枚と大健闘でした

・マフィア・デ・クーバ
P1240711.jpg

ボスの宝石を盗んだ泥棒を炙り出す人狼系ゲーム
初プレイだと嘘をつくのがけっこう難しいのですが2回目は皆上手かったですね
11人と大人数で盛り上がったからか、今まで以上に楽しかったです

・恐怖の古代寺院
P1240718.jpg

遺跡から黄金を見つけ出す冒険者とそれを阻止する守護者の人狼系ゲーム
私が早急に守護者と身バレするもなんとか粘り、
4ラウンド目で3人の守護者が正体を現し10枚目の黄金を阻止、ドラマチックな展開でしたね

・インサイダーゲーム
P1240719.jpg

質問を繰り返しお題が何かを探る中で、お題を知っているインサイダーも探るゲーム
本当は8人プレイまでですが、別のゲームのカードで役割を分けて10人プレイ
ついついお題を正解するのに夢中でインサイダーを探すのを忘れますよねw
2回目は早々に答えに辿り着いてしまい焦ったり、色んな展開があって面白かったです

この写真だけではわかりませんが、
とてもオシャレなカフェなのでボードゲームでなくとも時々行ってみたいところですね
遊んでくださった皆様ありがとうございました

ゲーム会 感想175 in カフェGAIA Part1

奈良のカフェGAIAの貸し切りゲーム会に参加してきました
以下、プレイしたゲーム

・ブードゥープリンス
P1240680.jpg

他人のトリック数が得点になる不思議なトリックテイキングゲーム
いつ上がるかの駆け引きが面白いですよね

・ザ・マインド
P1240683.jpg

今年のドイツゲーム大賞にノミネートした協力ゲーム
初プレイ3人と4人プレイでレベル4まで行ったのでけっこう好成績ですね

・ウェンディゴのこわい話
P1240687.jpg

今年のドイツゲーム大賞キッズ部門にノミネートしたゲーム
次々と子供をさらうウェンディゴを探す、ウェンディゴやや不利な気がしますが楽しいです

・シャットザボックス
P1240690.jpg

ダイスを振って数字パネルを閉じていくゲーム、Kざわさんの持参
振って出た目のパネルを閉じる、全員同時に終了w色々アレンジができそうですね

・ツインイット
P1240692.jpg

2枚同じ絵を見たらいち早く取る瞬発系
準備が簡単なのがいいですね、みんな夢中で盛り上がりました

・ジャングルスピード
P1240693.jpg

自分と同じ形のマークが見えたらトーテムをキャッチする瞬発系、これも好きなゲーム
初めての人も覚醒して激しい取り合いを繰り広げました、これはもうスポーツですね

・カルタヘナ
P1240699.jpg

カードを使ったすごろく、いかに他人を踏み台にしてゴールするか
割と皆がちらばる中、最後はいっぺいさんが一着でゴールしました

長いので一旦切ります
→ゲーム会 感想175 in カフェGAIA Part2に続く

リアル脱出ゲーム 感想8

私、いっぺいさん、Fujiさん、きっしゃんさん、Momoさん、Yuさん、なんちゃん、いわさんで、
リアル脱出ゲームに行ってきた

・リアル脱出ゲーム×名探偵コナン
 ~公安最終試験からの脱出~
P1240678.jpg

8人で行ったのでチームは私、いっぺいさん、Fujiさん、きっしゃんさんと
Momoさん、Yuさん、なんちゃん、いわさんで2チームに分かれて挑戦

今回はリアル脱出ゲームの中では、かなり動きが少ない卓上推理メインでした
動画の中からヒントを見つけるというのも珍しいパターンでしたね
割とサクサクと謎は解いていたと思うのですが、途中で行き詰り時間切れ
全く想像しなかった答えに驚いただけでなく、
まだその先がけっこうあったということに2度驚き
我々は両チームとも同じところで硬直していた模様w
24チーム中クリアは1チームだけということですが、
脱出では例を見ない再挑戦ありということなので初プレイクリアは厳しいのでしょうか
脱出成功率は今のところ6%とのこと、初プレイ脱出成功率は何%なのか気になりますね

P1240670_1.jpg

正直あと少し時間があれば解けたとかそういうレベルではありませんでしたが、
このしてやられた感が悔しいですね、また別の脱出でリベンジしたい

ゲーム会 感想174 Part2 バークスギャンビット、デッドマンズドロー、他

ゲーム会 感想174 Part1の続き

・ジャングルスピード
P1240481.jpg

自分と同じ形のマークが場に見えたらトーテムをキャッチする瞬発系ゲーム
これも皆すぐに順応して早かったですね、私はスパイラルが取れたので満足です

・バークスギャンビット
P1240483.jpg

ここでいわさん、Momoさんも加わり8人プレイ
宇宙船の乗組員となり、エイリアンに感染した人間を見つけ排除するゲーム
しかし中には乗組員に成りすまし、エイリアンを地球に持ち帰ろうと目論む企業のスパイが潜む
内容はプレイ記にて

・テレストレーション
P1240511.jpg

お題を文字と絵で交互に伝える伝言ゲーム
爆笑必至のパーティゲーム、画伯はいるのでしょうかw
内容はプレイ記にて

・ウェンディゴのこわい話
P1240649.jpg

ここでFujiさんが帰宅し7人プレイ
キャンプ中の子供たちが次々と消える中、子供の隠して移動するウェンディゴを探す
2回やって1~2ターンでウェンディゴが見つかり終了
内容は面白いですが、けっこう簡単に見つかってしまうのがもったいないですね
しかしバランス調整はいくらでもできるのでいいアレンジを見つけたいところ

ウェンディゴ役をフォローする内容をいくつか思いついたので挙げておきます
①夜にウェンディゴが移動した後、空いた穴の周りのタイルをギュッと詰めてもよい
②夜の間、ウェンディゴと別に1セット(2枚のカード)だけ位置を交換してもよい
③夜にウェンディゴを移動させる前に別の子供にのりうつってもよい
(ウェンディゴを元の子供に戻し、新たなウェンディゴタイルを場の子供と入れ替える)

・デッドマンズドロー
P1240654.jpg

ここでこーじさん、なんちゃんが帰宅し5人プレイ
海賊がテーマで様々な効果あのあるカードを山札から引いて得点を増やすゲーム
引く枚数に上限は無いが、同じ種類のカードを2枚引くと何も得られないチキンレース
クラーケンを引いた時の死亡率の高さよw
いざという時には賭けにも出られるという最後まで逆転要素があるのが良いですね
これは買ってもいいくらいの良作、上級の役職カードまであるのが凝ってますね

・ザ・マインド
P1240661.jpg

今年のドイツゲーム大賞にノミネートした協力ゲーム
私、ヤス、Momoさん、いわさん、ニュクスの5人プレイ
1回目はレベル3で終了しましたが、2回目でなんとレベル6まで達成
5人でレベル6は結構奇跡的?この達成した時の一体感がいいですね

ということでこの日も色んな積みゲーや新しいゲームも遊べて満足です
また機会あれば自宅でも是非やりましょう

ゲーム会 感想174 Part1 ナンバーナイン、ハリガリエクストリーム、他

自宅にて私、ニュクス、ヤス、Momoさん、いわさん、Fujiさん、なんちゃん、こーじさんで
ゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・ナンバーナイン
P1240452.jpg

数字を型取ったタイルを積み上げて得点を稼ぐゲーム、私、なんちゃん、こーじさんの3人プレイ
これはタイルの順で展開が変わるので何度やっても楽しいですね、なんとか逃げ切りました

・カルカソンヌ
P1240462.jpg

2001年のドイツゲーム大賞で1位に輝いたパズルゲーム
私とこーじさんの2人プレイ、結果はこーじさん104点、私100点でこーじさんの勝利
修道院でけっこう点数を取られたのが痛かったですね、大都市の完成がダメ押しでしたw

・セット
P1240464.jpg

様々なマークが描かれたカードから共通点を持つ3枚の組み合わせを見つけるゲーム
私とこーじさんがカルカソンヌやっている間にFujiさんとなんちゃんで切磋琢磨していました

・ツインイット
P1240466.jpg

同じイラストが2枚出たらタッチする瞬発系ゲーム
山札の上や獲得したセットも対象というのが斬新でよくできていますね
これはこーじさんが5枚確保して勝利

・ハリガリ
P1240467.jpg

同じ果物が5個見えたらベルを鳴らす瞬発系ゲーム
ヤスとニュクスも参戦し、皆いつの間にか覚醒して盛り上がりました

・ハリガリ・エクストリーム
P1240468.jpg

実は積みゲーだったこのゲーム、難易度が増したハリガリ
同じカードが2枚見えたらベルを鳴らす瞬発系ゲーム
これはニュクスの圧勝でしたね、3つの果物の認識が難しい

・そうめん太郎
P1240477.jpg

皆でそうめん太郎をプレイ…じゃなかったw
ここで昼食タイム、家で流しそうめんというのを初めてやりましたがなかなか楽しいですね

→ゲーム会 感想174 Part2に続く

ウェンディゴのこわい話

ウェンディゴのこわい話〈The Legend of the Wendigo〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.5
The Legend of the Wendigo

プレイ人数:2~6人
プレイ時間:10分
対象年齢 :6歳以上
作者   :〈Christian Lemay〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:中
備考   :


キャンプ中の子供たちの中からウェンディゴが誰かを当てるゲーム

プレイヤーの内、1人がウェンディゴ役となり他のプレイヤーは当てる役となる
場に並べられた32枚のカードにはそれぞれ微妙に特徴の違う子供の絵
この中に1枚だけウェンディゴが化けた子供が潜む

夜のターン、昼のターンを繰り返し、
夜にはウェンディゴ役以外は目をつぶる
そして夜の度にウェンディゴ役は1枚の場のカードを隠し、
そこにウェンディゴが化けた子供のカードを置く

昼には45秒間ウェンディゴ役以外で話し合い
どの子供がウェンディゴかを推理する
この流れを5回終える前にウェンディゴを見つけなければならない

どの子供も似たような特徴を持っており、
よく見ないと見分けがつかないことも
記憶力と観察力が問われるゲーム

独特の雰囲気が味わえる、シンプルなパーティゲームです

第41回 優雅なボードゲーム会 感想 Part3

第41回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2の続き

・キャプテンソナー
P1240436.jpg

水中を潜航し敵の潜水艦を撃沈する推理ゲーム
キャプテン:いっぺいさん、通信士:ヤス、一等航海士:私、エンジニア:Yuさん、対
キャプテン:こーじさん、通信士:Momoさん、一等航海士:ムロさん、エンジニア:Koma氏
途中ソナーとドローンで先に場所と特定され魚雷の直撃を食らい大ピンチ
こちらも魚雷を2発かすらせなんとかイーブンに、ここは体勢を立て直すか真っ向勝負か…
敵が静音装置の準備を整え万事休すか、と思いきや何故か使用してこない
あれ、もしかして故障しているのでは?w
ということで進路を正面に位置取りこちらの静音装置から魚雷で見事撃沈
蓋を開けてみれば両者スタート地点が同じだったというオチ、見つかるだろw

・クマ牧場
P1240442.jpg

色んな動物を配置して自分だけの動物園を作るゲーム、なんちゃんの持参
2017年のオーストリアゲーム賞にも輝いた名作
これは非常にバランスのとれたゲームですね、何度やっても楽しい

・コヨーテ
P1240438.jpg

自分の数字が見えない中、全員の数字合計を予想するゲーム
途中全員が1ダメージという接戦、2ダメージの私を除いて
人数が多いと予想が難しいですが、これはこれで盛り上がりますね

・おばけキャッチ:名人技
P1240445.jpg

カードが示す駒をいち早くキャッチする瞬発系ゲームの究極版、なんちゃんの持参
おばけはこーじさんに取られまくりでしたが、なんとか逃げ切りました

・デッドマンズドロー
P1240449.jpg

山札から好きなだけカードを引いて効果を発揮していくゲーム、ヤスの持参
引けば引くほど得点を増やせるが、同じカードが2枚出ると何ももらえないチキンレース
ただの博打ではなく、山札の上を見たり様々な戦略がある模様です、またやってみたい

・ディアボロ
P1240446.jpg

サイコロを振って出た目が示す駒をいち早くキャッチする瞬発系ゲーム
これは3割くらい勘でいってもいい気がしますね
あんまり売ってないですが、これも一押しの瞬発系です

・ブラックストーリーズ
P1240450.jpg

ウミガメのスープ系の水平思考型ゲーム、断片的なあらすじから真相を暴く
質問を繰り返し、突拍子もない出来事の発端を知ることができたでしょうか

今回の優雅なボードゲーム会は途中参加・退室含めて13人の参加でした
暑い中おこし頂きありがとうございました
次回は少し空きますが9/29(土)13:00~20:00の予定です
是非またご参加ください、よろしくお願いします

第41回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2

第41回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1の続き

・メモアァール!
P1240404.jpg

場に並べられたカードを記憶して正しい順でめくるゲーム
序盤の運試しから後半での記憶力がものを言う
何度か全部めくり切られるというなかなかの接戦でした

・すきもの
P1240416.jpg

現在の物価を考慮して日本全国から茶器を探してくるゲーム、こーじさんの持参
この手には珍しくリアルタイム要素があり、バタバタしつつ盛り上がっていましたね

・ザ・マインド
P1240420.jpg

今年のドイツゲーム大賞にノミネートした協力ゲーム
今回は4人でレベル5と好成績でした

・ドブル
P1240423.jpg

カードを2枚並べれば必ず共通イラストが1つあるという不思議な瞬発系ゲーム
これはYuさんが恐ろしく速かったですね

・テラミスティカ
P1240430.jpg

7色に変わる大陸を掘り返し自分色に染める陣取りゲーム、なんちゃんの持参
今回はニュクス:ファキア、なんちゃん:シェイプシフター、
Fujiさんアイスメイデン、まっちゃん:アコライト
拡張種族&拡張ボード&追加領土ボーナス&追加町タイルと盛沢山の仕様

結果はニュクス159点、なんちゃん155点、まっちゃん108点、Fujiさん80点でニュクスの勝利
領土ボーナスと追加領土ボーナスはなんちゃんがトップ
教団は全員が1つずつトップと接戦、町もFujiさん以外は2つずつ
中盤の得点で差がついた感じですかね?テラマスターに死角なし
それよりまさかこの会で拡張種族まで導入されるとは驚きでしたw

P1240408.jpg

まっちゃんのアコライトがご立腹です

→第41回 優雅なボードゲーム会 感想 Part3に続く

第41回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1

第41回 優雅なボードゲーム会の感想
以下、プレイされたゲーム

・ドデリド
P1240387.jpg

場に見える動物カードの内、多数種が何かをテンポよく宣言するゲーム
途中、ワニに反応して私がコップの水をこぼすというハプニング…すんません
なかなかの接戦でしたが最後はムロさんが山札をなくし勝利

・セット
P1240388.jpg

場に並べられたカードの内、共通点のある3枚のセットを見つけるゲーム
最近身内で大ブームのこのゲーム
しかし世界トップランクのこーじさんの前に皆なすすべなし
帰りに2人がセットをご購入になりました、しばらく激戦が続きそうですw

・ツインイット
P1240390.jpg
(怪奇現象ではありません)

今一番旬な瞬発系ゲームはこれかもしれない、こーじさんの持参
場に並べられたカードから共通のイラスト2枚を探す
カードがリバーシブルで前にあったイラストが裏返ったり、
取られたカードの下から共通のイラストが現れたりと一瞬たりとも気を抜けない
これは私が全力で死守、負けられない戦いがここにある

・エルドラド
P1240394.jpg

デッキを構築し秘境を横断するレースゲーム、こーじさんの持参
コースが毎回変わるから何回でも遊べるのが素晴らしい
なんだか中盤でふと見ると一方通行をヤスが塞いでいる…!?
しかも巻き添えでこーじさんが脱出できない、という謎な状況が

P1240402.jpg

そんなこんなやってる内にEna氏が1着でゴールしたようです
コース取りの駆け引きもあるから面白いですよね

・ピラミッドのつくりかた
P1240398.jpg

様々な色の石カードを使ってピラミッドを建設するゲーム、いっぺいさんの持参
私といっぺいさんのサシ、カードをピラミッドかオベリスクか王家の墓に割り当てていく
結果は最後に引いたカードで奇跡的に5色ボーナスを達成し逃げ切り
同じ色を揃えるのがなかなか悩ましいゲーム、この感じはキングドミノのようですが、
揃えるだけでなく相手より多いかどうかを参照するのがまた違った駆け引きを生み出しますね

→第41回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2に続く

2018 バネストクイズ 結果

ゲームストアバネストさんのバネストクイズの結果が出ました
BANESTOの頭文字の写真がどのボードゲームの箱のものか当てるというもの
去年に引き続き今回も挑戦してみました

結果はこちらで発表されています

B:ビザンツ
A:脱出:ザ・ゲーム 秘密の実験室
N:コロニー
E:チケットトゥライド ヨーロッパ
S:キョンシー
T:クー
O:バウンス・オフ

今年は全問正解を狙っていたのですが、「O」だけわからず6/7問正解でした
知っているゲームでしたがアクション系で箱の裏側は予想していませんでしたね
また来年はパーフェクト目指したいと思います
ボードゲーム知識に自信がある人は是非挑戦してみてください

ゲーム会 感想173 ザ・マインド、コンセプト、他

よーへーさん宅にて私、バドゥワさん、ユーサクさん、Mori氏、よーへーさんでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・髑髏と薔薇
P1240365.jpg

2011年のフランスゲーム大賞で1位に輝いた駆け引きゲーム
全員が伏せているカードの中で薔薇だけを何枚めくれるか賭ける
よーへーさんがバドゥワさんのところを引くと何故か毎回髑髏というw
そして私が全賭けする時に限ってバドゥワさんのところは薔薇w
最後は全員リーチ(※脱落したよーへーさん以外)の接戦からMori氏が見事賭け的中
1回目2回目は私が、3回目はMori氏が勝利し終了

・ザ・マインド
P1240371.jpg

2018年のドイツゲーム大賞にノミネートした最新作、ルナさんも参加
公称4人プレイのところを初の6人プレイということで難易度は高め
突如お見合いして硬直したり、なんだかスローでカードを出しにくる人がいたり
とにかく探り探り感が出ていて面白かった、なんとかレベル3までいきました

・コンセプト
P1240376.jpg

2014年のドイツゲーム大賞にノミネートしたクイズゲーム
抽象的なシンボルだけを使ったヒントでお題が何かを当てる
「布」と「平面」で「絨毯」とか「緑」と「飲み物」で「お茶」とか
「四角」い「乗り物」で運ぶ「材料」で「トラック」とか、意外とすぐに答えが出てましたね
高得点のルナさんを僅差でしのぎバドゥワさんの勝利でした

・ゴキブリサラダ
P1240383.jpg

4種類の野菜が描かれたカードをテンポよく出し、間違わずにキーワードを宣言するゲーム
「レタス」「カリフラワー」「トマト」「パプリカ」と「ゴキブリ」の5種類を使い、
通常は出たカード名を言うが、1回前に出たカード名、1回前に言われたカード名は宣言できない
最悪、正解が1つしかない場合がある恐ろしい制約に間違い続出
そんな中、よーへーさんがミス1回のみと鮮やかに勝利

今回は比較的パーティよりなゲームで固めてみました
サクッと終わる系が多かったですが、けっこう盛り上がりましたね
また機会があればやりましょう

購入ゲーム 紹介84 エルドラド、ナンバーナイン、ツインイット

最近、購入したゲームの紹介

・エルドラド
P1240384.jpg

デッキ構築して進むレースゲーム
ランダムに変わるコースを効率よく整えた移動カードで進む
2~4人プレイ、プレイ時間60分の戦略ゲームです

・ナンバーナイン
P1240385.jpg

0~9の数字を型取ったタイルをランダムの順に積み上げるゲーム
上に積むほど得点が増えるが、下に隙間を開けてはいけないというジレンマ
1~4人プレイ、プレイ時間20分と短時間の思考系ゲームです

・ツインイット
P1240386.jpg

イラストカードを山札から公開していき、同じ絵が2枚出たら取るゲーム
カードがリバーシブルで山札の上も参照できるという奥の深さ
2~6人プレイ、プレイ時間30分の瞬発系ゲームです
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
17位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-