FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2018年09月
ARCHIVE ≫ 2018年09月

ゲーム会 感想178 Part1 髑髏と薔薇、我流功夫極めロード、他

ヤス邸にて私、こーじさん、ヤス、3号さん、
エンドーさん、クランチ、なんちゃん、Ena氏でゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・セット
P1240798.jpg
スポンサーサイト



第42回 優雅なボードゲーム会

9/29(土)は第42回 優雅なボードゲーム会をやります (前回の様子はこちら

P1240394.jpgP1240436.jpgP1240430.jpg
P1240283.jpgP1240256.jpgP1240307.jpg
P1240213.jpgP1240242.jpgP1240229.jpg

日時:9/29(土)13:00~20:00
場所:京都
参加費:1000円

世界の様々な傑作ボードゲームを楽しむ会です
ちゃんとルール説明しますので初めての方でもご心配なく
私の知り合いの知り合いまでのクローズな会です

会場は飲食可能、途中参加・途中退場自由です
お菓子もある程度持っていきますが、ご協力頂ける方がいると助かります
飲み物各種も持ち込みます

◆持ち込みボードゲーム ※直前に微修正する場合があります
タブラの狼……………………多人数心理バトル、定番の人狼ゲーム
タブラの狼:貴婦人の復讐…様々な役職が加わり30人までプレイ可能となった拡張セット
グリッズルド…………………戦争の苦難を乗り越え平和を勝ち取る協力ゲーム
ウェンディゴのこわい話……次々と子供達をさらう魔物の正体を暴く記憶ゲーム
ブードゥーマニア……………場のカードに無い要素が何かを判断する瞬発系ゲーム
ブラフ…………………………ダイスの目の合計を推理し、予想を吊り上げていくハッタリゲーム
コードネーム:ピクチャーズ……限られたキーワードからチームのシンボルを推理するチーム戦
インカの黄金…………………遺跡の奥深くへ冒険、命運を賭けるチキンレース
シークレット:米ソ諜報戦…CIA、KGB、ヒッピーによる人材獲得を狙う正体隠匿系ゲーム
マスカレイド…………………仮面の下の正体はいかに、正体隠匿系ゲーム
デジャヴ………………………2回目に出てきたイラストを判別する記憶ゲーム
ハリガリ………………………条件が揃ったらすかさずベルを鳴らす瞬発系ゲーム
ゴキブリサラダ………………様々な制約の中めくられたカードに従って野菜の名前を言うゲーム
ザ・マインド…………………感じたら出す、究極の一体感が味わえる協力ゲーム
ブードゥープリンス…………上がるのが早くても遅くても得点できないトリックテイキングゲーム
恐怖の古代寺院………………10人までできるようになったタイムボム
ブラックストーリーズ………不可解な出来事の真相を暴く水平思考ゲーム
ゼロの恐怖……………………ゼロによってひっくり返るトリックテイキングゲーム
ニムト…………………………いかに他人にマイナスを取らせるか、数字の駆け引きゲーム
コヨーテ………………………自分の数字がわからない中、全体の合計値を予測する推理ゲーム
お邪魔者………………………仲間の中に潜むお邪魔者は誰か、鉄板の疑心暗鬼ゲーム
ゲシェンク……………………要らないギフトは他人に回そう、相場とタイミングの判断ゲーム
ペンギンパーティ……………同じ色の上にカードを積み上げるトップ争い
クー……………………………様々な人物に成り済ましてクーデターを起こすゲーム
ハゲタカのえじき……………数字のバッティングを見極める、読み合いゲーム
コロレット……………………同じ色のカメレオンを集める思考ゲーム
花火……………………………生まれる一体感、協力推理ゲーム
ゼロ……………………………合計値が0に近づくようカード交換を繰り返す鮮やかなゲーム

◆参加者持ち込み予定
ブロックス
クイズいいセン行きまSHOW
チームプレー
朝までそれ正解
テラミスティカ
究極のワンナイト人狼
スカル
レジスタンスアヴァロン
クマ牧場
キングドミノ
おばけキャッチ
おばけキャッチ名人技
ナンバーナイン
クアックサルバー
サグラダ
ディクシット
私の世界の見方
ヒトトイロ
ピクテル
レベルX

他にも希望があれば(持てる余裕があれば)持っていきます (所持ゲーム一覧
参加者の方で何か持ち込んで頂ける方がいたら助かります

~注意事項~
●当日は簡単な名札を付けてもらおうと思っています
 都度の自己紹介を省き、スムーズなゲーム進行にするためにご協力をお願いします
 本名でもニックネームでも大丈夫です、自分が呼んで欲しい名前でけっこうです

●不適切な発言は控えましょう
 年齢もまちまちですので初対面の方にはなるべく敬語を使って下さいね
 誹謗中傷、悪態をつく行為はやめましょう

●途中参加・途中退室可能ですが、途中参加の場合は少しお待ち頂く場合もあります
 なるべく待ち時間が無いようには配慮します

●ボードゲームは大切に使いましょう
 カードが痛んだり、駒がなくなったりすると以後そのゲームでは遊べなくなります
 遊び終わったら、内容物は元通りに戻すようご協力お願いします

●会場は清潔にしましょう
 お菓子や飲み物等はこぼさないいよう注意して下さい
 出たゴミ等は各自で持ち帰るようお願いします

何か質問や要望等ありましたら私までご連絡下さい
海外ボードゲームの面白さを知ってもらえたらと思います

歴代ドイツ年間ゲーム大賞 更新

2015年で止まっていたドイツゲーム大賞関連の情報を久々に更新しました
とりあえず2018年までの上位入賞作品を追記しました

ドイツゲーム大賞

→歴代ドイツ年間ゲーム大賞作品

個人的見解ですが、初心者から熟練者まで幅広い層で遊ぶならゲーム大賞作品
より戦略的にゲームを楽しみたい方はエキスパート賞作品を遊ぶといいでしょう

ドイツゲーム賞

→歴代ドイツゲーム賞作品

上のドイツゲーム大賞ではまだ物足りないというコアなゲーマーの方にはこちらがお薦めです

ゲーム会 感想177 in カフェGAIA

奈良のカフェGAIAにてゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・タイムボム第2版
P1240772.jpg

ブードゥーマニア

ブードゥーマニア〈Voodoo Mania〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.0
Voodoo Mania

プレイ人数:2~6人
プレイ時間:20分
対象年齢 :7歳以上
作者   :〈Martin Nedergaard Andersen〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:小
備考   :


場のカードに無い要素を手札からいち早く探すカードゲーム

このゲームに登場する要素は5つのシンボルと5色の色
【シンボル】マスク、アミュレット、人形、瓶、帽子
【色】黄、赤、緑、青、紫

全てのカードはリバーシブルで裏表それぞれに必ず
4つの色に着色された4つのシンボルが描かれている

各プレイヤー自分の山札とそこから引いた3枚の手札を持ってゲームスタート
予め1枚置かれている中央のカードがあり、それに無い要素を手札から探す

例えば中央のカードに無いのが黄色のマスクである場合、
手札に黄色のマスクが描かれたカードがあればそれを中央に重ねて出すことができる

手札は常に3枚になるように各自の山札から補充し、
先に自分の山札(手札含む)全てをなくしたプレイヤーが勝利する

また、もし中央に無い要素と同じ要素が無いカードを手札から見つけることができたなら、
「ブードゥー」と言って中央に重ねて出すことができる
この場合は他プレイヤー全員の山札に中央の山札から1枚ずつ追加させることができる

見えているものや一致するものならすぐにわかるところが、
無い要素が何かというのは意外とわかりづらい

中央に無い要素を素早く探すか、ブードゥーで他人を遅らせるか
なかなか悩ましい瞬発系ゲームです

購入ゲーム 紹介86 ブードゥーマニア オーディンの祝祭:クリスマスタイル

最近、購入したゲームの紹介

・ブードゥーマニア
P1240741.jpg

場のカードに無い要素が何なのかを見つけるゲーム
5色の色と5つのオブジェクトの内、欠けているものを手札から探す
最大6人プレイ、プレイ時間20分の瞬発系ゲームです

・オーディンの祝祭:クリスマスタイル
P1240740.jpg

パズル式箱庭作成ゲーム、オーディンの祝祭の追加特殊タイル
クリスマスツリーやソリなど変わった形のタイルが追加
これはどんな置き方をしようかわくわくしますね

テレストレーション プレイ記5 Part2

テレストレーション プレイ記5 Part1の続き

P1240533.jpg

テレストレーション プレイ記5 Part1

私、ニュクス、ヤス、Momoさん、いわさん、Fujiさん、なんちゃん、こーじさんで
テレストレーションをプレイ

P1240511.jpg

ゲーム会 感想176 in カフェGAIA Part2

ゲーム会 感想176 in カフェGAIA Part1の続き

・お邪魔者
P1240756.jpg

ゲーム会 感想176 in カフェGAIA Part1

奈良のカフェGAIAにてゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・ブードゥーマニア
P1240743.jpg

ツインイット

ツインイット〈Twin It !〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.0
Twin It!

プレイ人数:2~6人
プレイ時間:10分
対象年齢 :6歳以上
作者   :〈Nathalie Saunier, Rémi Saunier, Thomas Vuarchex〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:小
備考   :


同じ絵柄が2枚見えたらいち早く取る瞬発系ゲーム

使用するのは様々なイラストが描かれたリバーシブルのカード
表裏含めると同じイラストが1~3枚存在する

これを人数分に適当な山札を分配しゲームスタート
時計回りの順に進行し、手番が来たら自分の山の一番上のカードを裏返し、
全員共通の場へと配置する

自分の手番でなくともテーブル上に同じイラストが2枚見えたらそれを取ることができ、
最も早く触れたプレイヤーがその2枚を1セットとして自分の場に確保する

このテーブル上というのは共通の場、全員の山札の一番上、誰かが確保している場、全てを含む
つまり3回目に同じイラストが登場した際には、誰かが確保しているイラストと合わせて
3枚を1セットとして奪い取ることができるため、取り終えたイラストも油断はできない

これを繰り返し、先に5セットを取ったプレイヤーが勝利する
ルールが非常に単純な上、誰かの山札が尽きたら~といった要素がないので、
全員の山札は均等である必要がなくゲームの準備も簡単

このゲームの特徴としてリバーシブルのカードを使うことで
さっき見たと思ったカードが裏返ってなくなっていたり、
山札の上が取られた瞬間にその下のカードが連鎖的にセットになるカードだったり、
予測不能でスピーディな展開が楽しめる

プレイ人数は机の広さがあれば実質何人で遊ぶことも可能
単純ながら単純ではない、非常に盛り上がるパーティゲームです

バークスギャンビット

バークスギャンビット〈Burke's Gambit〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.5
Burkes Gambit

プレイ人数:4~8人
プレイ時間:20分
対象年齢 :14歳以上
作者   :〈Robert Yates〉
ルール量 :並
プレイ感 :普通
箱・タイプ:小
備考   :


宇宙船の乗組員となってエイリアンに寄生された人間を探すゲーム

ゲーム開始時、乗組員の1人がエイリアンに寄生されるがそれは誰にもわからない
…寄生された人間さえも

時計回りの順に進行し、プレイヤー達はダイス目による行動を実行するかしないかを決める
行動は隣のプレイヤーの寄生の確認、エンジンパワーアップ、他プレイヤーへの攻撃など
プレイヤーはHP2を持ち、2回の攻撃を受けると死亡する

これを繰り返し、エンジンパワーアップの出目が規定数出たら大気圏突入
大気圏突入時、全員投票にて多数票を受け取ったものは船外へ追放される
追放されたのがエイリアンに寄生された人間であれば乗組員が勝利する

しかし、実は乗組員のふりをした企業のスパイが数人紛れている
もしエイリアン以外が追放された場合は企業のスパイが勝利してしまう
企業のスパイはあらゆる手段を使ってエイリアンの存在を隠すだろう
たとえ強硬手段に出ようとも

ゲーム中、死亡した人間がエイリアンに寄生されていた場合
再び生存者の誰かがランダムで寄生される
そしてまた誰が寄生されているのかがわからなくなってしまう

いったい誰が本当のことを言っているのか
いったい誰が寄生されているのか
大気圏突入までのわずかなタイムリミットで繰り広げられる心理戦
寄生された人間という新しい要素が加わった人狼系ゲームです

購入ゲーム 紹介85 ウェンディゴのこわい話、グリッズルド

最近、購入したゲームの紹介

・ウェンディゴのこわい話
P1240735.jpg

子供に化けたウェンディゴの正体を突き止めるゲーム
次々と子供たちをさらうウェンディゴがどこにいるのかを探す
最大6人プレイ、プレイ時間10分の記憶ゲームです

・グリッズルド
P1240737.jpg

戦争をテーマに過酷な環境を潜り抜けるゲーム
天候、攻撃、トラウマ、様々な試練がプレイヤー達を襲う
最大5人プレイ、プレイ時間20分の協力ゲームです

ジャングルスピード

ジャングルスピード〈Jungle Speed〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.5
Jungle Speed

プレイ人数:2~8人
プレイ時間:10分
対象年齢 :7歳以上
作者   :〈Thomas Vuarchex, Pierrick Yakovenko〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:中
備考   :


自分の共通の形のマークが見えたらトーテムを掴む瞬発系ゲーム

各プレイヤーは自分の前に裏向きの山札を置いてゲームスタート
山札のカードには様々な色と形のマークが描かれている
ゲームは時計回りに進行し、手番が来たら自分の山札の上から1枚カードを表向けていく
(表向けるカードは既に自分が表向けたカードがあれば上に重ね、他人とは混同しない)

そして、自分の表向きのカードと同じ形のマークが場に見えたらトーテムを掴む
先に掴むことができれば自分の表向きのカードを押し付け(山札に加えさせ)ることができる
これを繰り返し、先に自分の山札をなくしたプレイヤーが勝利する

基本ルールは単純だが、ゲーム中にそれが見えたらルールが変わる3つのカード
①形ではなく同じ色のマークが場に見えたらトーテムを掴む
②全員同時に1枚のカードを表向ける
③即座にトーテムを掴む
といったものがあり状況の変化に常に気を配らなければならない

いかに早く察知し、いかに速く掴むか、ただそれだけのために熱くなれるのがこのゲーム
子供から大人まで夢中になって遊べる頭のスポーツです

ナンバーナイン

ナンバーナイン〈NMBR 9〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.5
NMBR 9

プレイ人数:1~4人
プレイ時間:20分
対象年齢 :8歳以上
作者   :〈Peter Wichmann〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:中
備考   :


0~9の数字を形取ったタイルを積み上げて高得点を目指すゲーム

各数字2枚ずつの計20枚のタイルをランダムの順で引き、
引いたタイルを2つの法則に従って配置していく

①必ず1辺が同じ段上の他のタイルと接するように置かなければならない
②下に隙間が空かず、2枚以上のタイルに跨って置けるなら上の段に置いてもよい
※最初に置くタイルの段を1段目、その上を2段目…3段目と数える

こうして20枚のタイルを配置し得点を競う
得点は1段目をレベル0、2段目をレベル1、3段目をレベル2…と数えた時の、
各段にあるタイルの数字×その段のレベル

ゲーム毎に次にどの数字を配置するかわからないため、
多少運に左右されながらも効率の良い配置を考えるのが面白い

ボードゲーム初心者にもお薦めの思考パズルゲームです

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
15位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-