FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年09月
ARCHIVE ≫ 2019年09月

第48回 優雅なボードゲーム会 Part2(ラスト)

第48回 優雅なボードゲーム会 Part1の続き

・人狼ゲーム
P1260304_1.jpg

最後はお約束の人狼ゲーム、今回は司会をいれて22人
久々にタブラの狼のカードを使ってプレイ

P1260312.jpg

司会(私)以外の役職は以下の通り
人狼4、憑依者1、予言者1、霊媒師1、ボディガード1、フリーメーソン2、村人11

P1260306_1.jpg

1日目昼、Oshiさんが予言者Co(カミングアウト)→まっちゃん〇(人狼ではない)
同時にドドリアさんも予言者Co→かいさん〇という、予言者2人パターン
ここでムロさんだけフリーメーソンCo、相方は名乗らず
ちなみに霊媒師も潜伏、まあこれだけ人数がいれば序盤で吊られる可能性も低いかな
投票ではEna氏が脱落し、夜にはまっちゃんが人狼の襲撃で脱落

2日目昼、Oshiさん→こーへーさん〇、ドドリアさん→Fujiさん〇
ここでMomoさんが霊媒師Co、まっちゃんが〇だったという
対抗(同じく霊媒師Coの人)は無し、これは説得力が高いか
カピバラもフリーメーソンCoし、人狼を絞り込む作戦へ
投票ではりょうさんが脱落、夜にはこーへーさんが脱落

3日目昼、ドドリアさん→こーじさん〇、Oshiさん→なんちゃん〇
Momoさん→りょうさん〇、ここまで予言・霊媒ともに全然×が出ないw
投票ではふみえさんが脱落し、夜にはFujiさんが脱落

P1260310_1.jpg

4日目昼、ドドリアさん→Yuさん〇、Oshiさん→たださん〇
Momoさん→ふみえさん〇、ここまで11人〇…どうなっているんだ?
欲しい情報が増えないまま投票へ、進む直前にイヨディ霊媒師Co
実は既に×(りょうさん)が1度出ていたが2人目の×が出ないか様子を窺っていたという
情報を握ったまま吊られていた可能性もあったがw
いや確かにこの人数なら少し待つのはありかもしれない
実際、投票ではMomoさんが脱落し、夜にはムロさんが脱落
人狼では予言者は先出し、霊媒師は後出しが信憑性の高い傾向があるかもしれませんね

5日目昼、Oshiさん→いわさん×、ドドリアさん→Oshiさん〇
イヨディ→Momoさん×、ここにきて×だらけ
投票ではいわさんが脱落し、夜にはイヨディが脱落
これは人狼側はファインプレーですね、これでOshiさんの真偽がわからないまま
実際、本物の予言者はボディガードに守られていました

6日目昼、Oshiさん→ニュクス〇、ドドリアさん→たださん×
投票ではたださんが脱落、これでいわさんかたださんのどちらかが人狼
襲撃されたイヨディは霊媒師確定でMomoさんとりょうさんも人狼確定
なので人狼が後1人であることを村人側は悟った状況、これは人狼ピンチか
夜にはカピバラが脱落、とりあえず確定〇(フリーメーソン)からですね

P1260314_1.jpg

7日目昼、ドドリアさん→カニ〇、Oshiさん→Yuさん〇
ここでニュクスがボディガードCo、終盤なのでこれは人数を絞り込む手ですね
もちろん人狼が言う可能性もありますが、人数的にローラー(両方吊り)で終了します
ということで人狼はニュクスに疑いを向けるくらいしか手がないですかね
本物なら1度も守れてないのはおかしい!とかw
投票ではまだ占われていないKoma氏が脱落し、夜にはカニが脱落

8日目昼、ドドリアさん→なんちゃん×、Oshiさん→かいさん〇
これで占われていなかったなら、ボディガードが襲撃されないのはおかしい!
とか言いようがあったかもしれませんが、流石にもうドドリアさんが本物だと気付いてますかね
投票でなんちゃんが脱落し、村人チームの勝利

P1260315_1.jpg

【人狼チーム】人狼:なんちゃん、たださん、りょうさん、Momoさん、憑依者:Oshiさん
【村人チーム】予言者:ドドリアさん、霊媒師:イヨディ、ボディガード:ニュクス
       フリーメーソン:カピバラ、ムロさん
       村人:こーへーさん、まっちゃん、Ena氏、カニ、いわさん、ふみえさん、
          かいさん、Yuさん、Fujiさん、こーじさん、Koma氏、私(司会)

序盤の人狼ステルスから一転、終盤は一気に村人側に傾きましたね
やはりイヨディの後出し霊媒師が成功したのが大きかったでしょうか
なんちゃんの襲撃先も的確でしたが、最後1人はきつかったですね

今回の優雅なボードゲーム会は初参加の人も4人いて28人の参加でした
前回も4人初参加と興味を持ってもらえる人が増えるのは嬉しいですね
今回も参加頂きありがとうございました

次回は10/5(土)13:00~20:00で優雅なボードゲーム会を行います
その次は11/7(土)の予定です、また気軽にご参加ください
スポンサーサイト



第48回 優雅なボードゲーム会 感想 Part1

第48回 優雅なボードゲーム会の感想
以下、プレイされたゲーム
多いので細かい内容は割愛させて頂きます

・ラマ
P1260161.jpg

今年のドイツゲーム大賞ノミネート
手軽にできるカードゲームで早速盛り上がっていました

・カルカソンヌ
P1260167.jpg

2001年のドイツゲーム大賞1位のパズル系陣取りゲーム
最近はサシ勝負が熱くこの会でも普及してきている名作
この日はカピバラが奮闘を見せた模様です

・おばけキャッチ
P1260170.jpg

めくられたカードが示す駒を瞬時にキャッチする瞬発系ゲーム
日に日に周りが速くなってきている気がします

・???
P1260171.jpg

内容は見てませんが何やら落ち着いたイラストのカードゲーム

・ツインイット
P1260173.jpg

同じイラストが2枚出たら取る瞬発系
やっているところを取り忘れましたw

・ザ・マインド
P1260174.jpg

2018年のドイツゲーム大賞にノミネートされた強力ゲーム
直感のみで意思疎通を行い数字を昇順に出し切る、かなり何度も挑戦されていた模様

・ヒトトイロ
P1260175.jpg

〇〇と言えば何色?
お題の色が何か全員で一致させる協力系、これも鉄板のパーティゲームですね

・ドデリド
P1260177.jpg

場のカードの中で動物か色か多数を占めるものが何かを答えていくゲーム
場が3枚の通常ルールだけでは飽き足らず場4枚の究極ルールで遊ばれていた模様

P1260178_1.jpg

なかなかの大所帯、4テーブル埋まりました

・ザ・ゲーム
P1260183.jpg

2015年のドイツゲーム大賞にノミネートされた協力ゲーム
手札の情報を出せない中、昇順降順に数字カードを出す
5人プレイで残り13枚ならなかなか好成績じゃないでしょうか

・恐怖の古代寺院
P1260185.jpg

黄金を探す冒険者とそれに紛れて罠にかけようとする守護者の心理戦
この日も大人数で熱い話術の攻防が行われていたようです

・デンポー
P1260186.jpg

カタカナだけの少ない文字でお題が何か親に伝えるゲーム
他の人が何を書くか予想するのも重要、これはYuさんの圧勝でしたね

・フラッシュポイント
P1260262.jpg

消防士となって燃え盛る家の中から逃げ遅れた人達を救出する協力ゲーム
この感じは家が倒壊しましたかねw

・お邪魔者
P1260263.jpg

金塊を目指す金鉱堀とそれに紛れて邪魔をするお邪魔者のチーム戦
誰がお邪魔者か見破ることはできたでしょうか

・テレストレーション
P1260266.jpg

絵とお題を交互に伝える爆笑必至の伝言ゲーム
内容はまた別途書く…かもしれません

・究極のワンナイト人狼
P1260270.jpg

会話だけで村人達に紛れた人狼が誰かを推理する正体隠匿系ゲーム
これは司会をやってくれる無料アプリがあるので助かりますね

P1260272_1.jpg

どんどん増えて初の5テーブル開放、意外と広げられますね

・サスピション:怪盗が多すぎる
P1260273.jpg

10人の怪盗駒を動かし、宝石を盗むゲーム
担当駒が1つあるがどの駒を動かすかは自由、自分の駒が悟られないようにするのが悩ましい
最後はもーりさんが全員の駒を当てきり圧勝でした

・モダンアート
P1260274.jpg

画家の絵を様々な方式で買い付ける競りゲーム
これも鉄板ですね、最近やってないですが

・チケットトゥライド:10周年記念版
P1260276.jpg

2004年のドイツゲーム大賞で1位に輝いた鉄道系陣取りゲーム
乗車券を使ってアメリカ大陸の都市を繋いでいく
秘密裏に持つ目的地を達成できるか否かが熱い名作です

・インサイダーゲーム
P1260287.jpg

質問を繰り返しお題が何なのかを当てるゲーム
…ではなくそのやりとりの中で実はお題を最初から知っている1人を当てるゲーム
お題を知っていても悟られないよう導くのはハラハラしますよね

・???
P1260289.jpg

何やら環状のすごろくのようですが…

・翡翠の商人
P1260295.jpg

競りでカードを獲得するカードゲームらしい
私はまだ未プレイです…

・ワードバスケット
P1260296.jpg

カードを使ったしりとりゲーム
これはカピバラが圧倒しましたかね

・アブラカザーム
P1260302.jpg

杖を振ってその軌跡がどの呪文なのかを当てるゲーム
徐々に制約が付くのが悩ましいですね、最後はりょうさんとFujiさんの同点勝利でした

・セット
P1260303.jpg

同じ要素を含む3つの組み合わせをいち早く見つける瞬発系
これもルールは簡単だけど硬直してしまう脳トレゲームですね

あとはお約束の人狼ゲーム、これは次の記事で
→第48回 優雅なボードゲーム会 感想 Part2へ続く

ゲーム会 感想207 ドクムス、ホワイトチャペル

Mori氏宅にて私、Koma氏、Mori氏、セルジオさんでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・ドクムス
P1260133.jpg

何やら神秘的な風景、いったいどんなゲームなのか

P1260117.jpg

正方形のマスで構成されたボード
ここに手番毎に3個駒を置くだけという陣取りゲーム
駒は自分が既に置いている駒に隣接するように置かなければならない
割とシンプルなゲーム

P1260119.jpg

と思いきやプレイヤーに渡される神タイル
ラウンド毎に選択でき強力なものほど手番が後になるジレンマ
私が最初に選んだのは手番は最後だが他の全ての神の能力が使えるというチート仕様

P1260122.jpg

更にボード上でも様々な種類のマスが
森は1駒余分に必要だったり、火山は手番終了時に燃え尽きたり、
川は1駒余分に必要だが川を渡ってどこまでも進めるという
上画像の遺跡はなんと置けば神に類似した能力が使える
…で、神の能力とは?

P1260123.jpg

ボードをスライド移動させたり

P1260125.jpg

ボードを回転させたり

P1260126.jpg

駒を追加で1マス移動させたり

P1260128.jpg

となんやかんや駒を展開し神殿の隣に配置する程得点できる
結果は私58点、セルジオさん48点、Koma氏41点、Mori氏38点で私の勝利
序盤は手番が遅くてもあまり関係ないので強い神を積極的に取っていい気がしました

P1260131.jpg

内容がわかってきたところでもう一戦
今度はボードが恐ろしい頻度で変化し、1周回ったらもう前の位置を留めていないw
遺跡を狙う間合いの詰め合いも熱く、手番順も重要になってきましたね

P1260132.jpg

結果はセルジオさん49点、Mori氏47点、Koma氏45点、私45点でセルジオさんの勝利
神の能力は大味ですが、一番地味な1マス動かす能力が何気に一番強い気がしました

・ホワイトチャペル
P1260135.jpg

舞台はロンドン、街で次々と起こる殺人事件
犯人こと切り裂きジャックの逃走経路を推理せよ

P1260138.jpg

ということで1人対他多数の半協力型ゲーム
見えない犯人の足取りを5人の捜査官が追うスコットランドヤード系のゲーム
(スコットランドヤードは大分前に書きましたね、記事はこちら

P1260141.jpg

このゲームの面白いところは犯人のジャックが全くボード上に姿を現さないこと
スコットランドヤードでは3~4ターンに1度姿を現し、それがヒントとなりました
今回は全く姿を現しませんが、システムはほぼ同じ
ジャック役はボードのマスに記された数字を書くことで逃走していきます

P1260142.jpg

しかしそれではジャックを捕まえるのは雲をつかむような話
そこで捜査官は自分に隣接するマスをジャックが過去に通ったかどうかがわかります
どこか1つでも足あとを発見できればそこからどう動いたのかを推理していけるという
これはスコットランドヤードとは全く違う特徴ですね

P1260145.jpg

ちなみに今回のジャック役は私、ジャックの目的は制限ターン数逃げ切ることではなく、
最初に秘密裏に決めたアジトに帰還すること
しかもこれを4ゲーム行い全て逃げ切らなければならない(アジトは通して同じ)
序盤からアジトを特定されるわけにはいかないと回り道するも瞬く間に囲まれる私w

P1260148.jpg

しかし特殊タイルの効果もあって何とか3ゲーム逃げ切り最終ゲーム
もうおおよそのアジトは特定されつつある、初期配置で周りに捜査官を配置されまくり
これはもう絶対絶命か…

P1260150.jpg

と思いきや何故か推理の結果アジトはここだというピンポイント張りに
そこだったら詰んでますが、残念ながら…そこじゃない!!!www

P1260152.jpg

無事4ゲームアジトへ到達し終了、アジトは「1」番のマスでした

逃げ切れたからというのもあるかもしれませんが?スコットランドヤードより
こっちの方がより面白い気がしますね
「馬車」(2回移動)に加え「ランタン」という瞬間移動能力がなかなか熱いですね
買おうかと思いましたが、なんと絶版でした…orz
これはまた捜査官側でもやってみたいですね

カルカソンヌ 練習3

ボードゲームプレイスペース「ギルド」にて、
私、はるきさん、なんちゃんにてカルカソンヌの練習会

・私vsはるきさん
IMG_5198.jpg

1戦目は序盤から私が修道院で得点を稼ぎリードするも
途中はるきさんが2辺都市で大都市完成のリーチでピンチ
潰しに行って即完成すると私の大草原まで乗っ取られる恐れがある悩ましい状況
しかし完成26点は流石にまずいとキーポイントを牽制
するとはるきさんに3辺都市でヒラリとかわされ1辺都市で完成する2枚待ちとなるも
結局2枚とも私が引いて逃げ切り、結果的には3辺の方向が違ったら完成してやばかったですね

IMG_5202.jpg

2戦目は初っ端らか大都市の相乗り合戦
お互いミープルを1個、2個、3個、4個と乗せ膨大に膨れ上がった大都市
ここではるきさんが5個目のミープルを4辺都市待ちで相乗りリーチ
博打のようだがはるきさんは先手で私が更に相乗りに行くしかない状況と考えると不利
完成するなと祈りながらも結局完成し42点献上…終わった、と思いきや
点数計算してみると、アレ?勝ってる…3点差
他の引きがよかったのと、大都市完成が終盤だったのが幸いでした

・私vsなんちゃん
IMG_5204.jpg

こちらも序盤から大都市の相乗り合戦に突入
私の大都市が確定するも完成せず、それでも24点あるので十分優位
…と思いきや終盤の道付き修道院2個を隙間にはめ込んでのなんちゃん18点
それと終盤で私のカーブ置きのミス、なんちゃんの駒回収を早めてしまう
結果は4点差でなんちゃんの勝利、今日は大都市を制した方が負ける日ですねw

・はるきさんvsなんちゃん
IMG_5208.jpg

内容は集中して見れていなかったので詳しくは覚えていませんが、
はるきさんの修道院の置き方が上手かったですね
相手の駒を絡めての修道院はけっこう強い
なんちゃんは劣勢になっても勝ちに繋がる一手をしっかり打っている印象でしたね
結果ははるきさんの2連勝、今日はじゃんけんのような結果で終わりました

運がありつつも確率を考慮した選択の連続は実に深い
これは何度でも遊べますね、またやりましょう
プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
15位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-