FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP未分類 ≫ ステイアウェイ プレイ記1 Part2

ステイアウェイ プレイ記1 Part2

ステイアウェイ プレイ記1 Part1の続き

P1230581.jpg

我々9人の救助部隊の中に1人「それ」になってしまった者がいる
席がコロコロ変わりついに私は最初に座っていた位置の向かい側まで来てしまった
いったい、誰が「それ」なんだ…!!

P1230577.jpg

私だ…(お前だったのかw)
まさかの「それ」を最初に引いていた私
ちなみに最初に両隣だったFujiさんとなんちゃんと
席替えで隣になったニュクスとKoma氏は既に感染させておいたw

ことは順調に運んでいる、そして手札にはFujiさんからもらった「耐火性」があり、
一度「火炎放射器」で攻撃されても脱落しない

P1230588.jpg

このまま水面下で進められるか、と思いきやいわさんが、
私にランダムで手札1枚を確認できる「容疑」を使用
ここでまさかの「それ」引き、私の正体がバレてしまう…これは予想外
だが、既に4人が私の支配下にあることはバレてはいない

P1230573_1.jpg

バレたところで感染できないわけではない
交換で感染カードをいわさんに渡そうとするも「ミス」カード
代わりに交換対象がOshiさんに、Oshiさんは拒否カードを持っておらずあえなく感染

P1230585.jpg

これで残る人間は3人、しかしもう私は感染カードを持っていない
感染したOshiさんが寝返り、「火炎放射器」でいわさんが脱落…

P1230589_1.jpg

かと思いきや、いわさんは「耐火性」を使用し「火炎放射器」を無効化
これは感染カードを持っていない私がやられる可能性もあるか
と思いきや感染者が結託し、残る「火炎放射器」を交換で回す
結局、Ena氏、Yuさん、いわさんと順に脱落し、私が何もしないままゲーム終了

全然進展がないと思われたゲームが、一挙に急展開を迎え決着
序盤で割と手札確認が行われていたので一瞬で終了していた可能性もありましたが、
今回は運が良かったです
これもなかなか危ないテーマのゲームですが、意外と好評でした
これは大人数ならでは楽しめるゲームですね、パニックステーションを彷彿とさせました
初めて会う人とかには流石にお薦めできませんが、
見知った中であればまた人数が集まればやりたいですね
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
484位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
15位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-