FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPメモアァール! ≫ メモアァール!(メモアール!)

メモアァール!(メモアール!)

メモアァール!(メモアール!)〈Memoarrr!〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.5
Memoarrr.jpg

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:20分
対象年齢 :8歳以上
作者   :〈Carlo Bortolini〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:中
備考   :


海の動物で構成された海賊団の火山島からの脱出をテーマにした神経衰弱風ゲーム

使用するのは5種類の動物のいずれかと5種類の背景のいずれかが描かれたカード
同じ組み合わせは存在しない5×5の25枚構成

そこらから1枚をランダムに抜いた24枚を裏向きに5×5(中心は火山)の形で場に並べ、
自分の手前の3枚のカードだけを秘密裏に確認してゲームスタート

スタートプレイヤーから時計回りの順でどれか1枚のカードを公開、
次のプレイヤーは1つ前に公開されたカードと動物か背景が一致するカードを公開しなければ、
脱落しそのラウンドから抜けることとなる

そして残り1人になったら、そのプレイヤーが財宝を受け取りラウンド終了
これを7ラウンド繰り替えし最も財宝を獲得したプレイヤーの勝利だが、
このゲーム、実はラウンド毎にカードの配置を並び替えない
配置は同じでただラウンドが終わる毎に場のカードを全て裏向きにするだけである

最初は完全に運だけのようなスタートだが、ラウンドが進めば進むほど、
未知のカードが公開され全体のカードの位置を徐々に記憶していくことができる

それなら簡単と思うかもしれないが、神経衰弱のように覚えているカードを選べるとは限らず、
前のプレイヤーがどこを公開したかによって次の選択肢に制約がかかる
的確な手順を踏まれると自分の番が回ってきた時にもう正解が存在しないことも

また上級ルールによってゲーム中にカードの配置が一部入れ替わったり、
自分だけが裏向きのカードを確認したり、連続手番を強いられたりと、
より難解にすることができ記憶力に自信のある人にもお薦めの仕様

7ラウンドまでに全てのカードを覚えきることができるのか
単純なのについつい間違えてしまうのが面白い、カードゲームです

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
5/4(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
15位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-