FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPゲーム会 ≫ ゲーム会 感想209 究極のワンナイト吸血鬼、キャメロットを覆う影、他

ゲーム会 感想209 究極のワンナイト吸血鬼、キャメロットを覆う影、他

自宅にて私、こーじさん、いわさん、かいさん、
Fujiさん、Momoさん、Yuさん、ニュクスでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・究極のワンナイト吸血鬼
P1260376.jpg

役職の能力に加え、チップの入れ替わりによって状況が変わる人狼ゲーム
究極のワンナイト人狼より難易度は高いものの慣れればより楽しめそう
第三勢力の暗殺者でターゲットを吊ってみたいですね

P1260384.jpg

この月は私、Momoさん、ニュクスの誕生日だったということでいわさんが用意してくれました
(最近、更新が追い付いていないので1ヶ月ほど前の記事になります…)

P1260386.jpg

ということで美味しく頂きました、ありがとうございます

・失われた鉱山
P1260401.jpg

お邪魔者のボードゲーム版、道を繋ぐだけでなく自分の駒を実際に進めていく
私は案の定「裏切り者」で1人勝ちを狙う役職、地図でゴールを確認したらドラゴンの罠
とりあえず宝石だ!って言ってたらかいさんが突入…その節は申し訳ございません
結局Fujiさんが大量に宝石を集め、青チーム山分けでも高配分で圧勝でした
普通のお邪魔者より特殊マスが多くて少し難しかったですね、全然宝石に辿り着けなかった…

・キャメロットを覆う影
P1260403.jpg

ずっと積んでいた名作協力ゲームをついに解禁
Momoさんが帰宅しMAXの7人プレイ、内容は別記事で書きたいところ

・ジャングルスピード
P1260447.jpg

定番の瞬発系ゲーム、Yuさん、かいさんが帰宅し5人プレイ
いつも通りドンパチやりました

・ドデリド
P1260448.jpg

場に3枚出ているカードの多数種が何かをテンポよく言っていくゲーム
こーじさん提案のリズムに合わせて言っていく縛りを追加
これはまた難しい…けどこれも面白かった、判定がわかりやすくていいですね

・キャントストップ
P1260451.jpg

サイコロを振れば振るほど進めるが、振り過ぎると全く進めないチキンレース系ゲーム
序盤こーじさんとFujiさんの駒が伸び悩むも中盤からFujiさんが安定の7で追い上げ
私は途中で風呂に入るためニュクスと交代しましたが、最後はニュクスが勝利した模様

・セット
P1260453.jpg

3枚に共通する要素を見つける瞬発系ゲーム
これも定番ですね、いや皆速いです

・ヘヴン&エール
P1260457.jpg

材料を集めてゲームの最後にできるだけ多くのお酒を造るゲーム
お金を払って様々なタイルを配置し、材料を産出するが定期収入が…無い
かといって材料も全然増えない、故に時折もらえるボーナスが嬉しい
終始加速することなく、しかし止まるわけにはいかない超シビアゲーム
結果はニュクス54点、Fujiさん38点、こーじさん27点、私23点でニュクスの勝利

ボロ負け…でも凄いやり残した感がある、このままでは終われない
というところで就寝、スヤァ…

P1260469.jpg

気を取り直して翌朝からヘヴン&エール再戦
もう昨日の私ではない、同じゲームで二度負けることなど、あってはならない…!!
結果はこーじさん76点、Fujiさん53点、ニュクス30点、私22点でこーじさんの勝利


・・・皆さんの言いたいことはわかります
顔洗って出直してこいと、そういうことですね
これはタイルの配置自由度も高く、非常に面白い
タイルでコンボを決め、回転率を上げ、個人ボードも全て埋めてコンプリート
と華麗に構成した結果22点w…どうなっているんだ
いや、しかし私はこういうゲームを求めていたのかもしれない
上手く回せているようで全く回らない、状況をプラスに持っていくことが難しいハードモード
ルールがかなり少なく単純な割にこの奥深さ、久々に満点ゲームかも
2018年ドイツゲーム大賞エキスパート部門ノミネート作品、恐るべし

・チケットトゥライド
P1260475.jpg

2004年のドイツゲーム大賞作品の10周年記念版
秘密の行き先を狙いつつボード上を列車で繋ぐ陣取りゲーム
結果はFujiさん124点、ニュクス100点、こーじさん91点、いわさん51点、私10点…


…10点!?


これは列車を5マス、6マスと置いただけでも10点、15点と取れるゲーム
大体1人40個くらいの列車を置くことにはなると言えばこの点数の不可解さがわかるだろう
いったいどうしてこうなったのか?
このゲームは秘密の行き先チケットというカードを引くことができ、
達成できればその難易度によってボーナス得点が得られる
しかし達成できなければそのボーナス得点分マイナスになる、というルールがある
そう、私はチケットを引きまくった結果、予定より早くゲーム終了フラグが切られたため、
全て達成目前でゲーム終了、マイナス70点ばかりを食らうはめになったのである

欲をかいてはいけない、そう学んだ今日この頃でした
なんだかんだ負けまくりのゲーム会でしたが、
未プレイのゲームをたくさんプレイできたので満足です
付き合って頂いた皆様、ありがとうございました
ヘヴン&エールは次こそリベンジしたい…
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
18位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-