FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPゲーム会 ≫ ゲーム会 感想219 スコットランドヤード東京、ウィングスパン、他

ゲーム会 感想219 スコットランドヤード東京、ウィングスパン、他

カニ邸にて私、いわさん、Ena氏、ジラ氏、カニでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・スコットランドヤード東京
P1270101.jpg

東京を逃げ回る怪盗Xとそれを追う警察の半協力型ゲーム
数ターンに1度しか姿を見せない怪盗Xの足取りを使用した乗車券から推理する
通常版の警察5人だと流石に歯が立たないので警察4人対怪盗X

P1270112.jpg

警察の包囲網をスルリスルリとかいくぐる怪盗Xことカニ
制限時間24時間(24ターン)まであとわずか
もう最終ターンに姿を現した瞬間を捕らえるしかない

P1270115.jpg

確保だーーー!!!

P1270117.jpg

姿を現した瞬間、見事にEna氏が射程内に入り逮捕
カニは怪盗Xだけが使えるブラックチケットも使い切り
どちらもギリギリの状況でしたが、最後は警察の勝利
怪盗Xが勝つ日は来るのでしょうか

・ウィングスパン
P1270121.jpg

野鳥を集めて観察するマネジメントゲーム
最初に餌5つと鳥5匹の計10から5つを所持してスタートできる
当然、餌4:鳥1とか餌5:鳥0とかそういう尖ったことをやりたかったが、
初手にコストが安い鳥が多いのでこれは残したい
そして一番右のルリイカルはコストが重いが生息地を途中で移せる貴重種
結局、餌2:鳥3の平凡スタイルを選択

P1270127.jpg

結果は私87点、いわさん81点、カニ81点、Ena氏76点、ジラ氏66点で私の勝利
餌獲得の列に産卵能力のある鳥を置けたのは大きかったですね
1つのアクションに集中して特化できるのはこのゲームで強い気がしました

・ベルラッティ
P1270139.jpg

ベルラッティの贋作に騙されないように画家の絵を見極める協力ゲーム
お題に沿って画家プレイヤーが出した絵と山札からランダムに追加される4枚の中から
美術館員プレイヤーは画家プレイヤーが出した絵がどれかを当てる
画家は手札が9枚×2人なので4~5枚はお題に合う絵があるだろう
…と思いきや最早2~3枚でも厳しい状況、何故こんなに合うものがないのか
そして何故こんなに山札からランダムに出た絵がお題に合うのかw
ということであっという間に瞬殺されました…結果は12枚、次は頑張りたい

・ザ・マインド
P1270144.jpg

次が自分の番だと感じた人が数字カードを出す、直感的協力ゲーム
コミュニケーション禁止の中いかに間を読み数字を昇順に出していくかが問われる
簡易ルール(ミスっても次のレベルへ)でやりましたが、見事4人でレベル8まで到達
これは何回やっても一体感が生まれる名作ですね
また次はザ・マインドエクストリームもw
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:13年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
4/4(土)13:00~20:00→中止

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
14位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-