FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPロシアンレールロード ≫ ロシアンレイレールロード

ロシアンレイレールロード

ロシアンレールロード〈Russian Railroads〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ロシアンレールロードロシアンレールロード
()
Russian Railroads

商品詳細を見る

プレイ人数:2~4人
プレイ時間:120分
対象年齢 :12歳以上
作者   :Helmut Ohley
      Leonhard Orgler
備考   :ドイツのゲーム
      2013年スカウトアクション 1位
      2014年ドイツゲーム大賞 推薦リスト
      2014年ドイツゲーム賞 1位
      2014年国際ゲーマーズ賞 1位


シベリア鉄道の発展に貢献するゲーム
労働者を効率よく働かせ、3本ある線路を拡張したり、機関車を購入したり、工業を発達させる

運要素の少ないワーカープレイスメントだが、
技師タイルの存在が様々な戦略を生む

一見、ボード上のアクションが限られているように見えるが、
ゲーム毎に異なる技師によって場のアクションが追加され、
技師を雇うことによって自分だけのアクションを持つことも可能

Aの技師7枚から3枚、Bの技師7枚から4枚を選ぶため、
ゲーム開始時点で176400通りの配置パターンが存在する
(尚、アグリコラのラウンドカードの配置パターンでも576通りである)

更には手番順毎の初期ボーナスの選択肢もあり、その展開は計り知れない
400点を超える重厚ゲームでありながら、そのゲームバランスは最高
地味な作業に見えて、色んな色の線路を延ばしていくのは意外と面白い

アクション数を増やすことが有利になりやすいワーカープレイスメントだが、
このゲームはそれだけでは勝てない
先を見据えないアクション数の増加は手を余らせることもある

誰が次にどのアクションをしようとしているのか、
常に先読みし、最小限のアクションで手を進めた者が勝利を手にする
アクションを実行するワーカーの代わりに使用できるコインなどの使いどころも重要

基本的なルールは単純ながら、最終ボーナスなどの特殊効果の選択肢は多く、
様々な戦略を試したくなる、リプレイ欲満点

これはもはや単なる鉄道ゲームではない
王道たる数々の名作ドイツゲームに匹敵する作品だろう
さあ、勝利へのレールを引くのは誰だ



関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:13年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
4/4(土)13:00~20:00→中止

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
14位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-