FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPロココの仕立屋 ≫ ロココの仕立屋 プレイ記1

ロココの仕立屋 プレイ記1

私(黄)、カニ(赤)、ジラ氏(緑)の3人でロココの仕立屋をプレイ
舞踏会の衣装の仕立屋として、衣装作成から貸し出し、
更には舞踏会の設備への投資まで行い、名声をものにするゲーム

rokoko1_20140113210831c9a.jpg

この華麗なボードにこのゲームの全てが詰まっている
最初は自分の持つ5枚(5人)の職人カードからラウンドに使う3枚を選ぶ作業から

rokoko2.jpg

ラウンドはスタートプレイヤーから順に1枚ずつ先程選んだ職人カードを出していく
職人カードを出せば、材料調達、衣装作成、職人雇用、職人派遣、設備投資など、
様々なアクションから1つを実行できるが、出した職人によっては選択肢は制限される

rokoko3.jpg

残った職人カードは左側の山札に、そして出した職人カードは右側の捨て札へ
左側の山札がなくなったらその都度右側の捨て札が全て山札に変わるシステム

rokoko4.jpg

「職人雇用」のアクションではお金を払って新たな職人を雇うことができる
ボード横に置かれた職人カードから1枚を獲得し、自分の捨て札に置く
職人カードには「親方」「中堅」「見習い」の3種の階級があり、
出した時に「職人雇用」のアクションを選べるのは「親方」だけである
カードの上側に階級を表すイラストが描かれており、下側には追加効果が書かれている
ラウンド毎に4枚(4人)の職人が置かれるが、雇うために必要なお金は、
そこに置かれている職人が減れば減るほど安くなる
(残り物の職人ほど安く雇えるのである)

rokoko5.jpg

「材料調達」のアクションではお金を払って材料タイルを獲得できる
材料タイルには上側と下側にアイコンの区切りがある
これは獲得した時に上側(布)と下側(レースや糸)のどちらを貰うか選べる
どちらも衣装を作るのに必要だが、誰がどれを買う可能性があるかを予測する上で、
この区切りシステムによりプレイヤー同士の駆け引きがより高度になる
更に「職人雇用」と同様、そこに置かれている材料が減れば減るほど安くなる
(残り物の材料ほど安く買うことができる)

rokoko6.jpg

「衣装作成」のアクションでは、材料を使って衣装を作ることができる
ボードに客が求める衣装のラインナップが並んでいる
衣装タイルに必要な材料が書かれ、その上には必要なお金が書かれている
左側にある衣装タイルほどお金が必要だが、ラウンド毎に残っている衣装タイルは、
右側に寄せられ次のラウンドでは安くなるというシステムである
作成した衣装は5つある広間の内、どこに貸し出すかを選ぶ
また、貸し出さずに即座に売ってタイルに書かれたお金を受け取ることも可能である
※「衣装作成」のアクションは「親方」か「中堅」を出した時にしかできない

rokoko7.jpg

赤や黄、緑などの衣装を作成する中で、ふと青の生地が売れ残っていることに気付く
「あれ?青使わなくね?」…客が求めるラインナップにも青の衣装はない
ランダムに衣装タイルを引くため、たまたまかと思ったがそうではなかった

rokoko8.jpg

途中で青の衣装が登場し、ある事実にようやく気付く…そう、青の衣装は得点が高い
この衣装タイル(先程の衣装タイルの裏面)に書かれた数字だけゲーム終了時に得点する
青の衣装タイルは枚数も少ない、すぐさま青の衣装作成に手を出すジラ氏(緑)

rokoko9.jpg

しかし、私(黄)の狙いは別にあった
最初に5つの広間全てに衣装を貸し出したことにより全広間ボーナス6点を獲得する
僅差でカニ(赤)も2番手の全広間ボーナス2点を獲得

rokoko10.jpg

ジラ氏(緑)も既に次の行動に移している
青の衣装を作成したのをいいことに「設備投資」のアクションで彫像に投資
彫像に投資した人にはゲーム終了時、貸し出した衣装の色の種類×2点が入る
これは大きい、私(黄)もすぐさま彫像に投資

rokoko11.jpg

これが最終状態、各広間で一番多く衣装を貸し出していれば大幅に得点を得られる
終盤はどこに置けば自分が広間でトップになれるかの競り合いが激しい
そして花火にも投資していたジラ氏は最上階広間に貸し出した一部の衣装の得点を倍に
…この時代って花火あったのだろうか(笑)

rokoko12.jpg

結果はカニ(赤)56点、ジラ氏(緑)53点、私(黄)47点でカニの勝ち

その要因はやはりこの余った糸とレースを得点化できる職人カード
通常、余った材料は得点にならないが、こういった職人を雇えば別である
私は序盤から噴水に投資し、収入を増やしていたがそれだけでは勝てないことがわかった
やはり出費を最小限に抑え、上手くやりくりすることが収入以上に大事なのだろう
そして何より最後のボーナスをもたらす職人強し、見習いなのに(笑)
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:13年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
4/4(土)13:00~20:00→中止

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
14位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-