FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPシヴィライゼーション ≫ シヴィライゼーション プレイ記2 Part1

シヴィライゼーション プレイ記2 Part1

私、カニ、ジラ氏でシヴィライゼーションをプレイ

最近ヘビーゲームの代名詞になりつつあるこのゲーム(私の中では)
最初の頃は3~4時間かかったが、最近ようやく1~2時間で収まるようになってきた
しかしながら、時間がかかってもそれだけ濃い内容を楽しめる良作
各々の文明の栄光を賭けて、いざ開戦

~1戦目~
P1040168.jpg

この日は普段使ってない文明を使おう、ということで
私:ドイツ、カニ:ローマ、ジラ氏:アメリカを選択

P1040169.jpg

このゲーム慣れてくるとやはり文化遺産の強さを実感する
私は早速「ロードス島の巨人」と「空中庭園」で商業点と軍隊のアドバンテージを得る

P1040170.jpg

カニも「ストーンヘンジ」で芸術点を稼ぎつつ
戦闘で相手の手札を見れる「アポロ神殿」で牽制する

P1040171.jpg

ジラ氏(緑)は、最初に引いた偉人が芸術特化だったため芸術点を稼ぐも
カニ(赤)が接近してきたため、「姫路城」で戦力強化を図る

P1040180.jpg

私(黄)はドイツマップにあるコインを活かし、経済的勝利を考えていたが、
カニ(赤)が矛先を変え、私の都市郊外を踏み続けている
(踏まれている土地からは資源の供給ができない)

P1040173.jpg

これは放ってはおけない、というか早くどきたまえ
「空中庭園」の効果で軍隊に困らない私はすぐさま戦争体制へ
技術「工学」とドイツの効果で1ターン5枚部隊カードを引ける私を見くびってもらっては困る

P1040195.jpg

そうは言ってもカニは文化カードも大量に引いており危険
(文化カードには戦わずしてマップ上から軍隊を除去するものもある)
と、言ってもこのままカニかジラ氏に文化的勝利を許すわけにも…

P1040198.jpg

除去されるかと思いきや、意外とすんなり首都に入り込んでしまった私(黄)…いいの?
芸術にも力を注いでいたカニにギリギリ戦闘で上回り、私の軍事的勝利

P1040199.jpg

ジラ氏は攻め入られることなく安泰だったが、
序盤にカニの牽制を押さえるために戦闘にも力を注ぎ、芸術への専念が少し遅れてしまった

とりあえず今回の結果は、単にカニの引きがぬるかった(笑)
普通なら文化カードでもっと軍隊を除去されるところだが、割と普通に攻め入れてしまった

そして案外、軍事的勝利するのも悪くないなと思った、これは次も戦闘特化かな(笑)
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
17位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-