FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP七王国の玉座 ≫ 七王国の玉座 プレイ記2

七王国の玉座 プレイ記2

私、ニュクス、ゲン、カニ、カピバラの5人で七王国の玉座をプレイ
5人なので、今回は南のマーテル家の領地は使わず

私(黒)は戦闘最強?のグレイジョイ家「いか」
『われらは種を蒔かず』…そう、欲しいものは全て奪う

ニュクス(黄)は玉座を牛耳るバラシオン家「しか」
『氏神は復讐の女神』…反乱の因子が今、牙をむく

ゲン(緑)はバランス重視のタイレル家「ばら」
『強く育つ』…王家に加担する一族が王位を狙う

カニ(赤)は中央に挟まれたラニスター家「らいおん」
『わが咆哮を聞け』…残念ながらこのゲームでは聞けそうにない

カピバラ(白)は広い北部を領地とするスターク家「おおかみ」
『冬きたる』…この世界では長い冬を知る者だけが生き残る

P1040400.jpg

海を制するはウェスタロス大陸を制する
いち早く船を大量生産しカニ(赤)の陣地へ進出する私(黒)
海戦で猛威を振るう戦闘カードにヴァリリア鋼の剣は強し

P1040405.jpg

南方ではニュクス(黄)とゲン(緑)がマーテル家の領地を2分して占領
5人だと南が広い、これはなんとか南へ向かわないと
しかし、ゲン(緑)も船を強化しており南の海のガードは堅い

P1040406.jpg

そして、北から攻めてくるのは野人だけではない
私(黒)の領土の薄さを見逃さず、カピバラ(白)が船伝いに領地を奪取する
南からもカニ(赤)が私(黒)の支配する中央都市(三重県?)へ幾度となく攻め入る

P1040427.jpg

全て埋まる南方、ヴァリリア鋼の剣と使い烏は手にしたニュクス(黄)がリーチをかける
ゲン(緑)とカニ(赤)が一手遅らせるべく、ニュクスの作戦を阻止しにかかるも、
船の隣接を使った派兵でピッタリ7つの城(砦)を制する

P1040429.jpg

最後にAP4の最強カードも残し、計算通りと言わんばかりのニュクス(黄)が勝利
前回は兵力が散り散りとなって攻めあぐねたが、
今回は同様のバラシオン家できっちり借りを返した

借りを返すと言えば、ラニスター家にはもう一つ標語があった
『ラニスターは借りを返す』いつか借りを返す日が来るに違いない(笑)
ただ、やはり位置的なところでラニスター家はなかなか難しそうである

今回は5人ということもあり、余っている南への対策が難しかった
私(黒)が西の海を、カピバラ(白)が東の海を南下するべきだったかもしれない

そういう戦況判断をしてどこを攻めるのかというのもこのゲームの醍醐味だろう
とは言え、やはり6人の方がバランスがいいように感じた
重ゲーにしてなかなか珍しいゲームである、もちろん5人でも十分面白い

関連記事
スポンサーサイト



Comment

No title
編集
とある海外サイトではライオンと太陽がかなり大変とのこと。
初めに三重県付近でわざと負ける方法まで載っていたけど理解できず。

借りを返す・・・「戦闘に負けたら次の戦闘では戦力+1」みたいな特殊能力が欲しい(笑)
2014年04月17日(Thu) 18:22
Re: No title
編集
>カニ
ライオンは上がイカだから海が厳しそうだね
最初に砦や樽を一番取れそうなポジションだから、内陸へどんどん展開していくのかな
その間に本拠地は取られそうだけど…

倍返し効果欲しいね(笑)
2014年04月19日(Sat) 20:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
11/9(土)13:00~20:00
12/14(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
19位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-