FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPゲーム会 ≫ ゲーム会 感想38

ゲーム会 感想38

私、Mori氏、Yuさん、Momoさん、Yocchanさん、Akiさん、Atsuさん、Koma氏でゲーム会
以下、プレイしたゲーム

髑髏と薔薇
Game39_1.jpg

各自が持つ薔薇3枚、髑髏1枚の中から秘密裏に1枚ずつ伏せていき、
頃合いを見て、薔薇を何枚めくることができるかの賭けを行うブラフゲーム

Game39_2.jpg

あまり高い数を賭けて、途中で髑髏をめくってしまうと手札を1枚減らされるペナルティ
しかし、それでもあえて髑髏を伏せておいて高い数字を宣言するハッタリが醍醐味

Game39_3.jpg

序盤、Koma氏がどのカードをめくっても1枚目で髑髏というトラウマ状態に
あげくに「この絵柄が悪いのか?」という疑惑が浮上する始末
誰の札が髑髏でないのか…躊躇するKoma氏

Game39_4.jpg

そして、Akiさんのトラップに引っ掛かる者達
ポーカーフェイスで安定の髑髏率、なんという策士

Game39_5.jpg

そして脱落者が増える中、5枚中5枚をめくり切るなどYocchanさんが勝負師ぶりを発揮

私の横ではMori氏が絶対髑髏は伏せてないだろうと思わせるほど数字を吊り上げた後に、
MomoさんがMori氏の髑髏を引く流れが再生映像のように繰り返されていた(笑)

レジスタンス:アヴァロン
Game39_6.jpg

脱落者のない人狼系ゲーム
アーサー王の忠実な家来(正義側)と、その中に潜むモードレッドの手下(悪側)の心理戦
秘密裏に配られた役職によって正義側か悪側か決定するが、悪側は互いに仲間だと知っている

Game39_7.jpg

とりあえず悪側を引く私だが、とりあえず何もする前から疑われる私
そう、日に日に疑われ私の信用は既に地に落ちていた
仲間のAtsuさんにも怪しまれる(見捨てられる)始末、おかげで勝てました(笑)

毎日会っているだけあって、相変わらず私の正体を冷静に見抜いてくるMori氏
そして、正義側の時のYuさんの説得力は半端なかった

Game39_10.jpg

最後、時間を巻いてプレイした結果
悪側のストレート勝ち、しかも第3クエストに悪側3人が入る事態に、マーリンどこ行った(笑)

いつも5~6人でプレイしていたのに比べ今回は8人と多くまた違った展開で面白かった
ただ、人数が多い分考えることも多かったので、なかなか難しかったように思う
でも慣れたら楽しいので、また機会があればやりましょう
--------------------------------------------------------------------------------------------
また小規模ながらもこうしたゲーム会に集まってくれた皆に感謝
もっと幅を広げたゲーム会を開きたい気もするけれど、私にはこれが限界かもしれない
場所の問題とか、お金の問題とか、時間の問題とか、人の問題とか、やっぱり壁は多い
こんな感じのゲーム会でも人が集まる内は続けられたらと思います
1人でも多くの人に、こんな世界を知ってもらって流行ることを願うばかりです

関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:13年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
4/4(土)13:00~20:00→中止

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
13位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-