FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPゲーム会 ≫ ゲーム会 感想41

ゲーム会 感想41

私、ゲン、カピバラ、I氏でゲーム会
以下、プレイしたゲーム

宝石の煌き
Game41_1.jpg

2014年にドイツゲーム大賞にノミネートした名作
難しいルールはないが、悩ましい要素が多々あり頭を抱えて楽しめるゲーム

宝石を集めて発展カードを獲得することを目的とするが、
発展カードを獲得すればするほど獲得コストが安くなる
できることがどんどん拡大していくカタンのような面白さがある

花火
Game41_2.jpg

2013年にドイツゲーム大賞で1位に輝いた作品
全員で協力して25連発花火を目指す

自分の手札は他人しか見ることができないのが斬新
断片的なヒントから手札を推理し花火を打ち上げる

Game41_3.jpg

結果は23連発(23点)、これは高得点
未だ25点は出ないが、徐々に得点が上がっている、もう少しか

P.I.
Game41_4.jpg

数々の名作を生み出すワレスの本格推理ゲーム
ボードにランダムに配置された情報から、
質問を繰り返し隣の人が握る事件の真相を突き止める

「事件現場」「犯人」「犯罪」の3つを早く絞るためにどのような捜査を進めるか、
他人の推理がまとまりつつあるとわかれば賭けに出る手段もあり最後まで熱い

ちなみに私は全敗でした、向いてないのだろうか…でも面白い

ラブレター
Game41_5.jpg

2014年ドイツゲーム大賞の推薦リストにも選ばれた名作
自分の持つ人物を悟られないようにしながら手札の人物を更新していく

一瞬で決着がついて盛り上がる展開が多く面白い、これは手軽で良い

コンセプト
Game41_6.jpg

2014年のドイツゲーム大賞にノミネートした話題作

ボード上にあるアイコンだけを使って、お題が何かを伝えるクイズゲーム
「なんでそれ一瞬でわかったの?」とか「皆知ってる言葉なのに何故出で来ないんだ…」
といった意外な展開も多く、パーティ系ながら楽しいゲーム

そろそろ皆の疲れが見え始めた時…
ゲン「目は覚めてるんだけど、頭が痛いだけだ」
I氏「ゲンは筋肉まで脳みそでできてるんじゃないの?」

その発想はなかった(笑)
逆は聞いたことがある気もするが…

それにしてもコンセプトは他のボードゲームと全く違うタイプで面白い良作だと思った
これはディクシットの時と同じようなものを感じた(内容は全く違うが)
今年もポツポツと世界の頂点に立つ名作が現れ始めている、期待は膨らむばかり



関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:13年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
1/11(土)13:00~20:00
2/8(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
8位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-