FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPダークダーカーダーケスト ≫ ダークダーカーダーケスト プレイ記1 Part1

ダークダーカーダーケスト プレイ記1 Part1

私、Mori氏、Koma氏、Kawa氏でダークダーカーダーケストをプレイ

…21世紀、世界最先端のバイオテクノロジーを有するA社では極秘の研究が行われていた
それは人間を不死の肉体へと変貌させるウィルスの開発であった
そして研究所のリーダーであるDr.モーティマーはついにそのウィルスを完成させる
しかし喜びも束の間、研究員の過失によりウィルスが漏れ出す事故が発生
感染性の強いそのウィルスは瞬く間に世界中に広がり、生ある者を不死の存在へと変えていった
感染した者の末路は、ただ本能のままに歩き、食すだけの生ける屍であった

そんな中、感染を免れた生存者達もいた
奇跡的に合流した生存者達は恐怖から逃げ惑い、ただ希望を求めて彷徨う
そして、ついに事の発端となった研究施設へと辿り着くこととなる
ここにウィルスを解毒する特効薬がある
そう信じ、建物内へと足を踏み入れる生存者達

しかし、そこには既にゾンビの群れや感染し狂暴化した実験台の獣達、
そして更なる脅威が待ち受けていることを我々は知る由もなかった…

DDD1_1.jpg

…という形式上のあらすじを書いたところで本編へ(笑)
特効薬を手に入れるべく、恐怖へと立ち向かう協力ゲーム

DDD1_6.jpg

私は消火斧を振り回すしか能がない?レオ役

DDD1_7.jpg

命中精度はmm単位?ハンドガンの名手、ジャック役のKoma氏

DDD1_8.jpg

しぶとさNo.1?遠距離射撃のエキスパート、ブルース役のKawa氏

DDD1_9.jpg

それどこで拾ってきた?バットを持たせたら近寄るなかれ、ルーシー役のMori氏

DDD1_2.jpg

重苦しい雰囲気が漂う建物内へと突入した生存者達

「なんだ、誰もいないじゃないか…」
「これなら特効薬を手に入れるのも楽勝だな」

などという死亡フラグを連呼するのはほどほどにしておきます…笑

ダークダーカーダーケスト プレイ記1 Part2に続く
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:13年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
4/4(土)13:00~20:00→中止

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
612位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
16位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-