FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOP電力会社 ≫ 電力会社

電力会社

電力会社〈Power Grid〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆★ 9.5

電力会社 完全日本語版電力会社 完全日本語版
(2010/09/04)
アークライト

商品詳細を見る

プレイ人数:2~6人
プレイ時間:120分
対象年齢 :12歳以上
作者   :フリードマン・フリーゼ〈Friedemann Friese〉
備考   :ドイツのゲーム
      2004年国際ゲーマーズ賞 ノミネート
      2004年トリックトラック賞 ノミネート
      2004年ミープルチョイス賞 2位
      2005年ドイツゲーム大賞 推薦リスト
      2007年ポーランドゲーム大賞 1位
      2008年チェコゲーム大賞 ノミネート
      2009年スペインゲーム大賞 ノミネート
      2010年金のルド賞(ベルギー) ノミネート
      2010年オランダゲーム大賞 1位


ドイツゲーム大賞こそ取ってはいないものの

BGGにて10位以内の評価を維持する名作中の名作

プレイ時間さえ短ければ各賞を総ナメにしていたのではないでしょうか

発電所を作り都市への発電網を広げていくゲーム

発電所を購入し、発電するために必要な資源を購入し

発電した電気を供給する都市を購入します

そして発電することで得た収入でどんどん勢力を拡大させていきます

発電所は48種類もあり発電所選びもこのゲームの醍醐味の一つ

発電所によって発電に必要な資源が異なり(石炭、石油、燃やせるゴミ、ウランの4種)

プレイヤーが必要とする資源が被ると資源の価格が高騰するという現実的なシステム

カタンのように建設と見返りを繰り返す発展系のゲームですが

都市を多く建てている人ほどターンが後回しになるという帳尻合わせが

完璧なゲームバランスとプレイヤー同士の駆け引きを生み出しています

発電所購入も他人が買おうとした発電所に価格を上乗せすることで購入権を得るという

他のゲームにないオークションシステムも見ものです

プレイ時間が2時間程度かかりますが

実際やってみると発展させるのに夢中で気が付いたら過ぎているという印象でした

この手の重厚系ゲームで6人までできるというのもかなり珍しいでしょう

もし時間が充分にある時なら選んで間違いないゲームです
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
18位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-