FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPゲーム会 ≫ ゲーム会 感想66 ツォルキン拡張、他

ゲーム会 感想66 ツォルキン拡張、他

ゲン宅にて私、カニ、ゲン、ニュクスでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・ツォルキン「部族と予言」
P1100532.jpg

あの色んな意味で神ゲー、ツォルキン:マヤ神聖歴の拡張セット
2013年にドイツゲーム賞で2位に輝いたタイムマネジメントゲーム
大分前から積みゲー状態だったがついに解禁
プレイヤー毎に異なる能力が与えられる「部族」要素と、
ゲーム中に更なる試練が課される「予言」要素が加わり面白さ倍増
どちらの要素もそう難しくなくバランスが取れている、これはいい拡張
とりあえず書けたらプレイ記は書きたいと思います、無理かもしれませんが…

・将棋
P1100534.jpg

カニvsゲンでガチ将棋
あれほど5段のカニに挑むなと…思いきや中盤まで割と接戦(むしろややゲン押し?)
流石に終盤力の差でカニが勝ったが、なかなか見ていて面白かった
またペア将棋とかやったら楽しそうだ(笑)

・サンクトペテルブルク 第2版
P1100541.jpg

2004年にドイツゲーム賞で1位に輝いたゲーマーズゲーム
職人、市場、建物、貴族といった要素で高みを目指す
今回は初めて拡張「任務」ルールを加えてプレイ
秘密裏に確保した勝利ボーナスを達成すべく戦略を練る

1戦目はゲン90点、カニ81点、ニュクス78点、私78点でゲンの勝利
ゲンは市場戦略でゲーム中の市場ボーナスと市場に関する任務を達成したのが大きかった
2戦目は私144点、カニ141点、ニュクス132点、ゲン118点で私の勝利
今回はラウンドが長引き全体的に得点が伸びた
私が建物に関する任務で36点を叩き出し逆転勝利、建物が誰とも被らなかったのが幸いした

職人での収入と貴族ボーナスが強いと思われた前回でしたが、
それはゲーム終了のタイミングによって変わってくると感じた今回でした
第2版でよりバランスが取られているということもあり、
様々な戦略が有効なのでしょう、最近お気に入りのゲームです

・テラミスティカ「炎と氷」
P1100560.jpg

2013年にドイツゲーム賞で1位に輝いた陣取りゲームの集大成
初心者お断りの超絶思考ボードゲーム
今回も拡張「炎と氷」も加えて、ボードは更なる激戦区に
これは何度やっても面白い、またプレイ記を書けたら書きます

この日はツォルキン×1、サンクトペテルブルク×2、テラミスティカ×2と、
ドイツゲーム賞三昧という玄人向けゲームばかりで流石に消耗しました
やはり重ゲーはこのやりきった感が良いですね

                      ↓リンクは旧版です

関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
17位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-