FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPゲーム会 ≫ ゲーム会 感想83 in カフェ・ミープル

ゲーム会 感想83 in カフェ・ミープル

私、Kざわさん、Kawa氏、まっちゃんでカフェ・ミープルに行ってきました
今回は個人的暫定評価(持っているゲームもあるけど)をつけていこうと思います
以下、プレイしたゲーム

・カリスト
P1120509.jpg

ライナー・クニツィアのパズルゲーム「カリスト」
凄い作者なのは間違いないですが、
日本語版で「ライナー・クニツィアの~」と付けるのは逆に安っぽく見えるのは私だけでしょうか

P1120506.jpg

パッと見ブロックスっぽいと思ったら、ほぼブロックスでした(笑)
ただ、こちらは自分の辺と接するように置かなければならないというもの
中盤で行き詰っても1度だけ新たなスタート地点を作れる救済措置は良いルールですね
1戦目は私-6点、まっちゃん-12点、Kざわさん-16点で私の勝利
2戦目はまっちゃん-9点、Kざわさん-10点、私-16点でまっちゃんの勝利
暫定評価7.0

・通路
P1120513.jpg

私が米Amazonで買おうかずっと渋っているゲーム
自分の手番に迷路のようなタイルを1つ繋げて自分の駒を進めていく
繋がっているコースは可能な限り先まで行かなければならず場外に行くか、
他人とぶつかったら脱落という簡単ルール

P1120516.jpg

1戦目はひたすら逃げ回り私の勝利
2戦目は残り1枚になるまで生き残ったものの、
私(黒)とまっちゃん(青)が同時に場外に飛ばされKざわさんの勝利
8人までプレイできるということで重宝しそうなゲーム
暫定評価7.5

・ラビリンス
P1120528.jpg

レビュー数が20を超えるなかAmazonで5つ星の満点評価を維持する不屈の名作
と言いつつも私は実はプレイしたことがありませんでした、Kawa氏も合流し4人プレイ

P1120526.jpg

手番になったら地面タイル1列を動かして、自分の駒を目的のアイテムへ近づける
ランダムに選ばれる目的のアイテムを先に全て集めて帰ることで勝利する
動かせる列と動かせない列があるのが非常に悩ましかった
1戦目はまっちゃん、2戦目はKawa氏の勝利
途中、壁だらけで身動きが取れなかったり、割と頭を使うゲーム
個人的には目的のアイテム運が大きいのと逆転が割と難しいのが少し残念でしたかね
暫定評価7.0

・インディゴ
P1120534.jpg

こちらもライナー・クニツィア作品
やはり大きく「ライナー・クニツィアの~」と書いていない方が謙虚で好きですね

P1120531.jpg

「通路」のようにコースの描かれたタイルを繋げていくが、
こちらは自分の駒でなく、得点となる宝石を自分の陣地へ引き寄せるのが目的
1戦目はKざわさん11点、まっちゃん8点、私8点、Kawa氏5点でKざわさんの勝利
2戦目はまっちゃん10点、私8点、Kawa氏6点、Kざわさん6点でまっちゃんの勝利
目と鼻の先まで来た、と思ったら明後日の方向に飛ばされたり、
展開の移り変わりが色々で面白かった
暫定評価7.5

・ストライク
P1120537.jpg

ダイスを振ってゾロ目が出ればダイスが増えるゲーム
超シンプルなルールながら、ついつい夢中になってしまう
2回やって2回ともKawa氏の勝利…だったかな
全く頭を使わずに楽しめるゲームです
暫定評価7.0

・ブロックス3D
P1120538.jpg

立体になったブロックス
テトリスのようなブロックをたくさん置くことを目的とするが、
自分の面と触れるようにブロックを置いていかなければならない
高さ制限があり、最後に上から見える自分の色の数だけ得点できる
先に置けばその上に置かれてしまうこの悩ましさ
1戦目はKawa氏がトップ

P1120540.jpg

地盤の種類がいくつもあり、色んなパターンを楽しめる仕様
こちらは上の画像の左側に行くほど高さ制限が高くなるという階段ルール
ここでとんでもない事態が発生
Kざわさんの1手目でKawa氏が詰むというまさかの一撃死
こんなに恐ろしいゲームだったとは…初期配置は重要ですね(笑)
今回はまっちゃんがトップでした
暫定評価7.0

・宝石の煌き
P1120545.jpg

2015年のドイツゲーム大賞にノミネートした傑作
宝石を集め発掘ルートを確保する
1戦目はKawa氏が貴族タイル2枚を確保し勝利
2戦目はルビー1点集中で私の勝利
カタンもそうですが、この加速的に効率が上がっていく系のゲームは爽快感がありますね
暫定評価8.5

・ロンド
P1120555.jpg

ライナー・クニツィアのチップ配置ゲーム
このシュミット・シュピーレが出すデザインは好感が持てるものが多い

P1120549.jpg

手番に色付きチップを対応する色の数字マスに置いて得点していく
但し、今置かれているチップのどれかに繋がるように置かなければならないのが悩ましい
高い得点を狙いたいけれども、中途半端に置けば利用されてしまうジレンマ
1戦目は私63点、まっちゃん61点、Kざわさん58点、Kawa氏54点で私の勝利
2戦目はKざわさん67点、Kawa氏64点、私61点、まっちゃん60点でKざわさんの勝利
この点差が広がらないルールでジリジリと得点していくのが私は好きでしたね
暫定評価8.0

P1120554.jpg

なかなか面白いゲームだった、と思って終わろうとした瞬間裏面の存在に気付く
これは…数字配置がまた違う
プレイしていませんが、こちらは全体的に数字が大きく激しい得点争いになりそうですね

・ザックンパック
P1120564.jpg

2009年のドイツゲーム大賞の推薦リストにも選ばれたゲーム
どんなゲームかと思いきや、トラックに形の違う荷物を綺麗に詰め込むというもの
ランダムに選ばれた荷物を高さ制限のあるスペースにいかにピッタリ入れるかを競う
詰め込むのに時間制限はないが、トラックの選定は早い者勝ちで瞬間の判断力が問われる

P1120562.jpg

認識からの瞬発系ということで個人的にはかなり面白かったです
このスペースと高さ制限の違うトラックに積むという独特の感じも素晴らしい
高さ含め空間ができてもマイナス点というなかなか一瞬での判断が難しいゲーム
あまり出回ってないようですが6人までとプレイ人数も幅広いので、また入手したいですね
暫定評価8.0

・交易王
P1120566.jpg

ライナー・クニツィアのカードゲーム
タイトルに交易とついていますが、プレイヤー同士で直接交易することはないです
自分の船の積み荷と同じ色のカードを出してお金を稼いでいく
途中お金を使えばステータスを挙げることができるが、
最終お金で勝敗が決まるため、どこで見切りを付けるかが難しいゲーム
引き運あり計算ありの良作でした、正統派ですね
暫定評価7.5

この日はなんと一日で10種類、計19ゲーム遊ぶというヘビーローテーションでした
やったことのないゲームを次々と説明してもらえてルールに全く困らないです
次はもう少し重めのゲームも開拓してみたいですね
ここに来るたびに欲しいゲームが増えるというサイクル(笑)
とりあえず積ゲーもぼちぼち消化します
今回もご一緒して頂いた皆様、ありがとうございました
またよろしくお願いします





関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
18位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-