FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPゲーム会 ≫ ゲーム会 感想86 ル・アーブル、他

ゲーム会 感想86 ル・アーブル、他

ゲン宅にて私、ジラ氏、カニ、ゲン、ニュクスでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・マルコポーロの足あと
P1120739.jpg

2015年のドイツゲーム賞で1位に輝いたゲーム
様々なキャラクターの特徴を活かしてアジア諸国を旅する
進行は5個のサイコロを振って、それをボード上に置くことで行動を選んでいく

P1120715.jpg

今回はカニの奇跡の合計25が出ました
サイコロを5個振って25以上が出る確率は約32分の1

P1120726.jpg

とりあえずラクダの人気は半端ない
ラクダがいないと旅できないため今回もラクダを求めて殺到

P1120747.jpg

そして旅行ゲーだが、このゲームは別に旅行しなくてもいい
強力なアクションができる都市に行けばそれだけで点数を稼ぐことも
お金がかつかつのこのゲームでサイコロの出目×2のお金が入るのは大きい

P1120760.jpg

そして、なんといってもスマトラ、都市1つで3つの選択肢がある
ここに居座って得点を稼ぎまくるのは楽しい

P1120754.jpg

1戦目はニュクス82点、私81点、カニ65点、ゲン45点でニュクスの勝利
やはりダイス上乗せ無料で大量の黒ダイス確保は安定の強さ
私もダイス目自由というやりたい放題のキャラクターで旅行しない戦略でしたが1点及ばず
カニも旅行を最低限に抑えるスマトラ戦略だったが海路の出費が大きかったか
ゲンはテレポートを活かして旅を制覇したがスマトラに到達できず交易所1軒余る惜しさ
2戦目はニュクス94点、カニ74点、私71点、ゲン61点でニュクスの2連勝
ニュクスはスマトラで大量資金源を確保しつつの旅行制覇というスマトラを活かしきった形に
カニは契約特化で北京ルートも確保し大幅得点、最後資源が余ったのが少しもったいなかったか
私は旅行者2人の人海戦術だったが目的地でないルートに行ってしまったのが回り道だったが
ゲンは旅行を捨てて資源の臨時収入での契約トップを維持するも都市アクションに恵まれず

このゲームは最近けっこう連続でやっているのでまたしばらく間をあけようかなと思います
そろそろ他の重ゲーもやらないと未開封の名作ゲームがどんどん増えてしまいそうだ(笑)
とは言え何度やっても面白いゲームなのでまたそのうちやるでしょう

・ル・アーブル
P1120766.jpg

2009年の国際ゲーマーズ賞で1位を獲得した世界的名作ゲーム
港町で様々な資源を確保し、貿易でお金を稼いでいく
結果はカニ144点、ジラ氏135点、ニュクス135点、私104点、ゲン100点でカニの勝利
カニは大量の建物とそれを活かす建物ボーナスを取ったのが大きかった
ジラ氏、ニュクスも建物を多く確保しなめし皮をお金に変えたり鋼鉄を作ったり楽しそうだった
私は船で食料供給源を一番多く持っていたものの、ちょっと食料が過剰だった感じ
ゲンは大量に牛を繁殖したが、最後大量に余ってしまったのがもったいなかったか
やはり建物をある程度確保するのが重要なのかなと思いました
やり込めばテクニカルなプレイも色々できそうなのでどんどん面白くなりそう
説明込みの5人プレイで3時間弱、ほどよい重ゲーでした
余談ですが、来るのか返事が曖昧だったジラ氏がゲームが始まる直前に到着
あと10分遅かったら3時間近く待ってもらうところでした(笑)

・ライトライン
P1120782.jpg

カラフルな光の配管を繋ぎ合わせるゲーム
カードの回転を考えると繋がりそうと思っても繋がらなかったり悩ましい
ハイパーロボットのように解答を考えるルール「ヘッドライン」は逸材

・ツォルキン:マヤ神聖歴
P1120790.jpg

2012年のスイスゲーム大賞で1位に輝いた傑作ボードゲーム
ボードに駒を配置してアクションを行うが駒が時間経過とともに歯車で動く画期的ギミック
拡張「部族と予言」も加え、部族のキャラクター能力と予言による得点要素が追加
結果は私147点、カニ126点、ゲン86点で私の勝利
今回は私が建物戦略をとったせいで全員が建物戦略という珍しい形
ヤシュチランで大量資源確保からの建物特化は強い…割とカニもゲンも戦略を曲げない(笑)
私は建物特化でもヤシュチランに手を出さず祭壇重視で2人と被らなかったのが功を奏した模様
あと建物レベル2スタートだったのも大きかったか

今回も重量級ゲーム多めでかなりのやりきった感、面白すぎて時間が経つのも忘れてしまう
まだまだ満点級ゲーム(個人的評価9点超え)もたまっているので、少しずつ消化していきたい
とりあえずル・アーブルはもっと回したいところですね、また重ゲ会をやりましょう

関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
487位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
17位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-