FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPディアボロ ≫ ディアボロ

ディアボロ

ディアボロ〈Diavolo〉 ☆☆☆☆☆☆☆★★★ 7.5

Diavolo.jpg

プレイ人数:2~6人
プレイ時間:15分
対象年齢 :10歳以上
作者   :〈Corentin Lebrat, Gilles Lehmann〉
ルール量 :少
プレイ感 :軽
箱・タイプ:小
備考   :


サイコロの出目に応じて素早くインプ駒をキャッチする瞬発系ゲーム

サイコロは赤・黒・白の3色が3つずつと、
目標を示すグレーの特殊なサイコロが1つ
場には赤・黒・白のインプ駒をそれぞれ3個とグレーのインプ駒を1つだけ並べる
(人数が3人未満になったら、赤黒白のインプ駒は人数より1つ少ない数にする)

そして10個のサイコロを全て同時に振り出目にを確認する
グレーのサイコロによって今回キャッチすべきインプ駒の色が示されるが単純ではない

「出目の合計が最も大きい色のサイコロ」
「出目の合計が最も小さい色のサイコロ」
「一番大きい出目がある色のサイコロ」
「小さい出目と大きい出目の差が最大の色のサイコロ」
「奇数の出目が一番多いサイコロ」
「物理的にグレーのサイコロに近い位置にある色のサイコロ」

の6種類のいずれかの目標をグレーのサイコロが示し、
サイコロを振った後どの色が該当するのかを瞬時に見抜きその色のインプ駒をキャッチする

各自ライフを5つ持っており、インプ駒を取れなかったプレイヤーはライフを1つ失う
これを繰り返し最後までライフが残っていたプレイヤーが勝利する

時には2色以上のサイコロが目標に該当し、
その時はグレーのインプ駒を取らなければならず、
グレーのインプ駒を取ればライフが1つ増えるため最後まで気を抜けない
(尚、グレーのインプ駒が正解の場合は取れなくてもライフを失わない)

認識力か計算力か、はたまた直感力か、
人間の脳がどこまで対応できるか試される瞬発系ゲームの真髄です

スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
18位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-