FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPゲーム会 ≫ ゲーム会 感想101 カヴェルナ、他

ゲーム会 感想101 カヴェルナ、他

自宅にて私、Momoさん、Kawa氏、ニュクスでゲーム会
以下、プレイしたゲーム

・ケルト
P1140985.jpg

ニュクスが来るまでの間、3人プレイ
2008年にドイツゲーム大賞で1位に輝いた思考系ゲーム
数字カードを昇順か降順に出すことで駒を進めて得点を稼ぐが、
急ぎすぎると息切れし、進め過ぎると時間が無いというジレンマが良い
私45点、Kawa氏36点、Momoさん13点でとりあえず勝ち
2人とも5列全てに手を出してしまったので、少しマイナスになってしまった模様
手札にもよりますが、やはりコースは絞った方が無難な気がしますね

・マイクロロボット
P1140989.jpg

コンパクトになったハイパーロボットの別バージョン、ルールは決して易しくなったわけではない
今度は同じ色から同じ色、もしくは同じ数字から同じ数字の縦横移動で1手となる
とりあえず、誰が正解しても「天才かw」という流れが面白かった
最後はMomoさんがいち早く5点を達成し勝利
好き嫌いは分かれそうですが、人数無制限の早押しパズルゲームなので重宝しそうですね

・村の人生
P1140995.jpg

ここからはニュクスも合流し4人プレイ
2012年のドイツゲーム大賞エキスパート部門で1位に輝いた私のお気に入りゲーム
これこそ究極の人生ゲーム、人の人生は儚いからこそ美しい
旅行したり、農業したり、商売したり、ことある毎に寿命という要素が進む独特システム
寿命が尽きれば駒(家族)を失うが、歴史に名を残して得点できるのは早く寿命を終えた者のみ
Kawa氏が旅行を制覇し、Momoさんとニュクスが出家争いを繰り広げ、私は議会で権力維持
最後は私55点、Kawa氏52点、ニュクス45点、Momoさん42点で私の勝利
村の歴史に最も名を残し、買い物客タイルにも手を出していたKawa氏だが、
議会でお金を3点に変え続けた私がなんとか逃げ切り
2時間クラスの重ゲーですが、夢中になって時間を忘れて楽しめる名作です

・カヴェルナ
P1150046.jpg

2008年のドイツゲーム賞で1位に輝いた私のベスト1ボードゲーム「アグリコラ」のリメイク
この写真ではわかりませんが、箱の厚みが他のボドゲの1.5倍くらいあるというボリューム
箱を見てMomoさんの第一声が「何その重そうな重ゲー」笑

P1150011.jpg

用事のためMomoさんはここで帰宅し3人プレイ
3人プレイでもこのプレイスペース、最大7人プレイできるらしい、できるテーブルあるのかw
詳しい内容は時間があればプレイ記で書きたいと思います
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
368位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
18位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-