FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPカタン ≫ カタンの開拓者たち

カタンの開拓者たち

カタンの開拓者たち〈The Settlers of CATAN〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

カタンの開拓者たち / The Settlers of CATAN (※「日本語説明書」は付属していません)カタンの開拓者たち / The Settlers of CATAN (※「日本語説明書」は付属していません)
(2010/10)
Mayfair Games

商品詳細を見る

プレイ人数:3~4人
プレイ時間:90分
対象年齢 :10歳以上
作者   :クラウス・トイバー〈Klaus Teuber〉
備考   :ドイツのゲーム
      1995年ドイツゲーム大賞 1位
      1995年ドイツゲーム賞 1位
      1995年ミープルチョイス賞 1位
      2004年チェコゲーム大賞 1位
      2005年ポーランドゲーム大賞 1位


もはやこのゲームを通らずしてドイツゲームは語れまい

ボードゲーム大国ドイツの代表的作品であり、現在でも世界中で人気を誇る不屈の名作

プレイヤー達はカタン島という無人島の開拓者となり、いかに自分の土地を発展できるかを競う

カタン島を表す19枚の六角タイルとその上に置く2~12の数字が書かれたチップ、ボードを囲む海岸が毎回変わり、そのパターンは2兆9000億通りにも昇る

基本ルールとして六角タイルの頂点には「家」を、辺には「道」を建てるというものがある

手番が来るとサイコロを2個振り、出た目の書かれたチップが置いてある六角タイルの頂点に自分の家が建っていれば、そのタイルに対応する資源カードを受け取るというシステム

この資源を使って「道」「家」「街」等を建設したり、ゲームを有利に進める「チャンスカード」を受け取ったりと、様々な発展を行うことができる

また、他のプレイヤーが振ったサイコロでも資源カードを入手でき、更には交渉による資源カードの交換ルールも採用しているため、ゲームの「待ち」時間が少ないのも特徴的である

こうして建設した建物や「チャンスカード」に得点があり、先に合計10点に達した人の勝ち

サイコロを振ったりと運の要素もあるが、出目の確率が高い土地へ開拓を進めたり、いかに上手く交渉するかも重要であり、運だけではない奥が深い仕上がりとなっている

それでいてルールが複雑すぎず簡易にまとまっているところも広く愛される理由の1つだろう

ボードゲームの歴史を変えたと言っても過言ではないドイツ最大級のヒット作

自分の開拓した土地で資源が入った時の感動と喜びに熱中すること間違いなし

この広大な島を自由に開拓する魅力、あなたも一度触れてみませんか?
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-