FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPゲーム会 ≫ ゲーム会 感想141 Part2 シヴィライゼーション、他

ゲーム会 感想141 Part2 シヴィライゼーション、他

ゲーム会 感想141 Part1の続き

・シヴィライゼーション
P1200741.jpg

1国家の指導者として、自国の繁栄を目指すヘビーゲーム、ジラ氏の持参
陣取りゲームを基盤とし、戦争要素もありつつ、芸術に専念したり、研究を行ったり、
財政を整えたりとあらゆる要素が絡み合うマネジメントゲーム
勝利条件が4つあり、軍事的勝利、文化的勝利、技術的勝利、経済的勝利のどれを狙ってもよい

P1200743.jpg

自国に建てる建物や文化遺産、整える部隊なども自分で選んでいくのが熱い
尚、部隊は歩兵部隊<砲兵部隊<機動部隊<歩兵部隊とじゃんけん式になっている
(研究を進めることで航空部隊も使用可能になる)

P1200747.jpg

最初に担当の国家を選ぶ、私:アメリカ、カニ:エジプト、ジラ氏:ドイツ
いきなり近いジラ氏の軍隊に私の開拓隊が消され出鼻をくじかれるもなんとか3都市を設立
カニはエジプトの能力を活かした兵舎と偉人の効果も合わさり戦闘力をどんどん上げている

P1200761.jpg

私は技術では出遅れるもアメリカの能力で無理やり生産点を絞り出し文化遺産「姫路城」を建設
全部隊の戦闘力+1というチートスキル、これでジラ氏へ報復ができる
と思いきや、攻め入ればジラ氏は研究した技術の都市アクションで姫路城を陳腐化するという
これではうかつに手が出せない、カニもどんどん軍備を整えている、止めねば…!

P1200757.jpg

カニに攻め入ろうとするも結局カニに姫路城を陳腐化されてしまう
こうなったら平和的にことを運ぼうと芸術に専念するも、
そうこうしているうちにカニとジラ氏があと研究2つで技術的勝利の状態に…早い
流石に文化的勝利は間に合わない、まだレベルⅢに入ったとこ

P1200759.jpg

とうとうカニ、ジラ氏ともに技術的勝利にリーチがかかり、手番順的にジラ氏が勝ってしまう
そうはさせないとカニがジラ氏に攻め込み、流石に3対1の数の差もありカニの勝利
これにより商業点がジラ氏から奪われ、最後の技術「宇宙飛行」にこのターンで届いてしまう

P1200762.jpg

もちろんジラ氏の移動フェイズではジラ氏は近くのカニの軍隊を攻撃するだろう
そこでもジラ氏が負けたらまずい、そんなこともあろうかと私は前のターンからカニの兵舎を踏む
このゲームは他人の軍隊に踏まれている建物は効力を発揮しない

P1200763.jpg

どのみちジラ氏との戦闘は避けられないとカニは更にジラ氏の軍隊を攻撃、3対3
流石に軍隊を強化していたジラ氏が勝利、私がカニの戦闘力を削いでいた甲斐もあったかw
これで再び商業点はジラ氏へ移動し、2人とも最後の技術には足らない状況

P1200764.jpg

とは言え、次のラウンドでやはりジラ氏が技術的勝利をするのは確実
私の芸術点は次のラウンドでも文化的勝利には届かない、ということで一か八かカニの首都へ突入
姫路城が陳腐化され、私の軍事力は航空部隊が2つあることを除いてゴミ同然
カニの強化された部隊にははるかに劣る、がジラ氏との戦闘で部隊を消耗し切った今なら…!!

P1200765.jpg

戦闘力+4の偉人を踏みつつ軍隊2で首都へ
やはり手札がほとんど残っていなかったこともあり、ギリギリ首都の防壁を突破
ということで私の軍事的勝利

今回はなんというか終始戦争だらけの泥試合でしたねw
最後まで誰が勝ってもおかしくなかった、約3時間?の激闘でした
これだけ重いゲームながら政治ゲー的な要素があるところも面白味の1つだと思います
元々PCゲームなのをボードゲーム用に色々アレンジした作品ですが完成度の高い大作ですね
「これをゲーム化してほしいな」とカニ、確かにw

・スーパーオールグリーン
P1200781.jpg

初めからクライマックスのカード麻雀
牌14個で役を作るのではなく索子(ソウズ)と發だけを用いて牌5個の役を作る
4面子1雀頭ではなく1面子1雀頭を作るので初期手札で大体リーチ
そんなんでゲームになるのか、と思いきや初めからド終盤のような緊張感
安牌を切らなければ一瞬でやられる、そんな中で上がった時のしてやった感
枚数が少ないので役満にも割とすぐ手が届く、と思わせて油断すると瞬殺
皆なかなか気に入ったようで6ゲームもプレイしました
これは麻雀の面白味だけを抜き出したようなゲームですね
あまり同人ゲームを買わない私ですがこれは買ってよかった、しかも6人までできるとか

この日はたくさんの積みゲー消化ができてよかったです
いやホント感謝します、またやりましょう
関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
8/31(土)13:00~20:00
10/5(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-