FC2ブログ

優雅なボードゲーム生活

ボードゲーム、カードゲーム中心の日記、紹介、レビュー等
TOPクー ≫ クー

クー

クー〈Coup〉 ☆☆☆☆☆☆☆☆★★ 8.0

クー 日本語版クー 日本語版
()
不明

商品詳細を見る

プレイ人数:2~6人
プレイ時間:15分
対象年齢 :10歳以上
作者   :リッキー・タータ〈Rikki Tahta〉
備考   :イギリスのゲーム


ある時は大使、またある時は刺客、果たしてその実態は…
正体を偽り、金貨を貯めてクーデターを起こすゲーム

各自「公爵」「刺客」「女伯」「船長」「大使」の内2つの人物カードを所持する
手番には、所持する人物カードを宣言することで行動できるが公開する必要はなし

公爵で金貨を貯めるもよし、刺客で暗殺するもよし、女伯で暗殺を阻止するもよし
大使で人物カードを交換するもよし、船長で金貨を奪うもよし

人物カードを偽ることであらゆる行動ができるが虚言には当然リスクが伴う

誰かにダウトを宣言されれば人物カードの公開を迫られる
この時、宣言した人物を公開できなければ、人物カードを1枚失う
逆に公開できればダウトを宣言した人が、人物カードを1枚失う

また金貨が貯まればクーデターを起こし他人の人物カードを失わせることも可能
1人を除き全員の人物カードが0になれば、残った人の勝利である

ダウトをされない限り、どの人物の行動でも実行できるというブラフゲーム
「刺客なので暗殺します」「女伯なのでそれを阻止しますがダウトしますか?」
「公爵なので金貨を貰います」「さっきそれは大使だと言っていたじゃないか!」

と、胡散臭い発言が飛び交うがダウトするかどうかは要注意
もし本当に持っていたら?…さあ、考え出したら止まらない

虚実と策略の中、生き残ることができるのか…ブラフ要素満載の戦略的カードゲーム

関連記事
スポンサーサイト



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

キタ

Author:キタ
ボドゲ歴:12年くらい

ボードゲーム、カードゲーム、脱出ゲーム等、アナログゲーム中心に好き勝手書いているブログです
割と身内向けの記事が多いです

マイナーなジャンルですが、TVゲームより洗練された世界の傑作アナログゲームの面白さを伝えられたらと思います

重量級ゲーム、瞬発系ゲーム、人狼系ゲームが特に好きです

追記:
リンク等随時更新していきます

次の優雅なボードゲーム会
12/14(土)13:00~20:00
1/11(土)13:00~20:00

アクセス数
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
16位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-